KAKAAのカルマン 10年乗ったミニを手放して63年式のカルマンギアを購入。通勤車はこれだけ!ミニでなんとかのりきれたんで調子にのってビンテージ車を通勤車としてしている。これからどうなるんだろう?なにがあるんだろう?

最近の記事
引っ越ししました。
04/25 21:03
へぇ~そうなんだ。
04/19 22:09
オイル交換そろろ
04/14 21:28
オイルチェック
04/11 20:58
通勤できる喜び
04/07 22:17
現在の状況
03/23 12:00
カッフン
03/10 22:05
寒い~3月。。
03/03 22:54
う~ん、ほんと少なく…
02/20 20:44
あ。。。雪が。。
02/15 00:11
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 06:02
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 05:30
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:59
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:49
最近のトラックバック
2010 イベントレ…
10/09 09:06
2010 イベントレ…
10/08 02:48
第2回カルマンギア1…
10/05 17:25
カルマンギア フロン…
06/04 16:41
MORE APE
11/24 00:12

②車。。微かな記憶

バンは今思えばカローラのバンだったと思う。。
スピードメーターだが今の車には珍しい少し横長のタイプだったのを覚えている。なんだか懐かしい。。。

車の鍵を借りて、運転席に座って運転のマネごとをよくした。
クラッチなんてことはわかっていない、シフトチェンジもできないし、ステアリングは重くて曲がらない、けれどスターターを廻すとエンジンがかかってしまい大変なことになってしまうことぐらいわかっている。だから、できることといったら。。。真っ直ぐ走るハンドルさばきを再現するくらいだった。
ホーンリングのついた真っ黒の細いステアリングを握り、小刻みに揺らしながら握るのだ。。そう、真っ直ぐ走るのに結構ハンドルが微妙に右左と動くのを兄と私は見ていた。
『真っ直ぐ走るときはこーやって少しハンドルを小刻みに動かすんだよね』『そうそう、そんなふうかな。。』と。。

なんのことか、、なんで真っ直ぐ走るのにハンドルが小刻みに揺れるのか?あれから40年近く経って40年以上前に作られたカルマンに乗ってその理由がわかったのだった。。

つづく。。

日記 | 投稿者 KAKAA 23:56 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 1月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
空冷ワーゲンのスペシャルショップ
ホビダス[趣味の総合サイト]