KAKAAのカルマン 10年乗ったミニを手放して63年式のカルマンギアを購入。通勤車はこれだけ!ミニでなんとかのりきれたんで調子にのってビンテージ車を通勤車としてしている。これからどうなるんだろう?なにがあるんだろう?

最近の記事
引っ越ししました。
04/25 21:03
へぇ~そうなんだ。
04/19 22:09
オイル交換そろろ
04/14 21:28
オイルチェック
04/11 20:58
通勤できる喜び
04/07 22:17
現在の状況
03/23 12:00
カッフン
03/10 22:05
寒い~3月。。
03/03 22:54
う~ん、ほんと少なく…
02/20 20:44
あ。。。雪が。。
02/15 00:11
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 06:02
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 05:30
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:59
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:49
最近のトラックバック
2010 イベントレ…
10/09 09:06
2010 イベントレ…
10/08 02:48
第2回カルマンギア1…
10/05 17:25
カルマンギア フロン…
06/04 16:41
MORE APE
11/24 00:12

引っ越ししました。

ブログはこちらへ引っ越しとなりました。


http://kakaa.shumilog.com/

昨日、ワイパーモーターを修理!(修理といえるかわかりませんが本人は満足してマス)
日記 | 投稿者 KAKAA 21:03 | コメント(3)| トラックバック(0)

へぇ~そうなんだ。

さっきテレビ見てたら。。イースター島のお話。
部族間の力を誇示するために人々はより大きな、立派なモアイ像を作るために精を出した。モアイ像を運ぶためにはたくさんの労力とそれを運ぶためのコロを作るためにたくさんの木材を使用した、結果、豊な自然に恵まれていたイースター島は森林が激減し、結果として船を作ることもままならなく文明どころか、最低限の生活と人の心さえも衰退していった。最終的には人食いにまで至ったと。。。
小さな島でのできごと。。。だけどそれは今の地球という島で起きつつあることではなかろうか。。。。

なんて話。。。。今までも思うことがあったけど昨今はそーゆーふーに考えてしまうことしばしば。。。

だからって、なのね、だって今日も笑顔(心が)でカルマン乗っていたのですから。。
でも。。ムダはやめたいね、うん、なにかとね。






日記 | 投稿者 KAKAA 22:09 | コメント(2)| トラックバック(0)

オイル交換そろろ

このブログは小生自身のお忘れしないように!のメモでもある。
前回オイル交換したのがいつだったのか・・
ここの→↑(斜め上の意味)のメンテナンスのところをチェック。。。

そっかー11月14日ね、もうまる5ヶ月経過したのか、しかも前回の記事を読むとオイル量もかなり減っていたようだし。。。。どうやら小生のカルマンはどこかで漏れ漏れの実を食べてしまったようだー・

今週末あたり、行こうかしら。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

オイルチェック

あ、今日の余震にはまたびっくり。
ホント、揺れる度に心臓がバクバクします。
揺れてなくても揺れているような気持ちに感じてしまう方も多いと思いますが小生もその一人です。
最近はP波、初期の縦揺れで数秒後にくるS波(でしたっけ?)の予想がつくほどになってきているほど。。。

あ、そうそう、オイルレベルを先日チェックしたらちょっと少なくなってました。。なんでだろう?漏れてる感じはないのだけど。。
ま、そろそろ交換してもらおうかな。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 20:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

通勤できる喜び

ガソリン騒ぎもいつの間にか落ち着いていた。あの騒ぎがウソのように。。。でも、いまだに不足している地域もあるようだし、いつでもガソリンが手に入るようになった状態になったからといって何か安心できない気分だし、もともとガソリンなんて有限資源、いつかはなくなるものと誰もがわかっているハズ。いや、なくなるような状態になったらそれ以上の問題がきっとあるのだろうと昨今は思わざる得ない。。。。そんな不安というかなんとも煮え切らない気持ちを抱きながらもカルマンに乗ってなんとか通勤できているという束の間?の喜びを感じるだけで今は。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

現在の状況

計画停電。。。
そのためかなり仕事的には厳しい状況。
この時間にこのブログを更新しているあたり通常ではないことだ。。
カルマンの出動もガソリン不足でひかえめ。。
(ひところまったくあいてなかったスタンドも今日になってようやくちらほら営業しはじめているようです。)

自転車に乗るも高校生の頃とは大違いで目的地到着までにはかなりくたびれて。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 12:00 | コメント(13)| トラックバック(0)

カッフン

昨日、会社の食堂から山をみると。。。。

そこにはオゾマシイ光景が。。。。

山一面、黄色い煙のようなもので覆われいる。。。

そう、それはお杉さん。。。。

今年は多いとは聞いたが目の当たりにするとスゴイ。。。

一週間ちょっと前からカルマンのボディはうっすら黄色い

粉で覆われている。。。。

でも、幸いなことに小生自身の花粉リミッターゲージは

MAXを超えていないようでまだ、なんとか無事ですy。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

寒い~3月。。

今週は寒い。
先月末はとっても暖かかったのに。。。

とは、いえ、春は近くまできているようで、ちらほら梅の花が咲いてますね。

あ、そうそう、またもワイパー不動です。
いつもは動いたり、動かなかったりなのですが、

もう、まったく動かなくなってしまいました。
以前は、青くなってすぐに直そうとしたのに、今は、
2回雨が降ったのにワイパー不動のまま通勤。。。。

慣れてしまった?やばいなやっぱ直さなくちゃ。。。

と、今はこたつの中で独り言。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 22:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

う~ん、ほんと少なくなったな~

買い物に行った。

酔っぱらったときに携帯を紛失しないように小生は携帯を首からかけている。過去に2回携帯を紛失したからだ。。
なくした。。とかではない、記憶に若干ある。酔っぱらって携帯をどこかに投げ捨ててしまったのだ。。。
その時の心境は????・・・・
翌朝、GPSで探してみても、あんなに小さい携帯電話を実質見つけることはできなかった。

そのストラップが昨日切れてしまったからだ。。
気に入ったものがない、仕方ないので100円ショップで間に合わせ。。。。
それはそうと
買い物へ行く先々ふと駐車場にとめてある車に目が行く。。どれもこれも新しい、乗り心地のよさそうな快適そうな車ばかり、、そんな中、日常的にカルマンに乗っている小生はやっぱりおかしな奴なのだろうと最近はつくづく?思う。。。なんか寂しい。。年をとったというかなんというか。。

カルマンなんてそこらに結構走っていたのに、

ビートルなんて若い奴の間では割とおしゃれな車として憧

れていたのに。。穴が開きそうなほど車の雑誌をみんなで

見まくっては自分の理想や、あれ買う、これ買う、こーし

たい、あーしたいを語りあったのに。。。

若干落ち込んで?カルマンに乗り込んだ。。

きれいで新しい車たちと道路ですれ違う。。。

そんなとき。。

向こうから白ビートルがクワエットマフラーを携えて

バサバサと走ってきた、おっと思うがすれ違うだけ。。

言葉も交わさない、誰とも知れない、ただすれ違っただ

け。。。それなのに。。。

さっきと違ってちょっぴり楽しくなってきた。
















日記 | 投稿者 KAKAA 20:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

あ。。。雪が。。

雪が積もってきてます。
この冬はじめてかな~。
スタッドレスはこーゆー1年に1~2回のためだけに
装着してるんだ。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 00:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

日曜はBMWで!

BMWと言っても車ではない。2輪車だ。
しかもあの黒い渋い奴だ。
友人のKちゃんからいきなりTEL~。
最近思いもしないイヤなTELが突然くることが多くちょっと携帯がなるとびっくり。
でも、今回は楽しい内容の誘いだった。
以前にもこのブログでちょっぴり紹介した友人のBMW。

あれからハマってしまったようでビンテージBMWばかりを4台も購入したそうな。。。
ちょっとお昼でも一緒に食べ行こうというワクワクしそうなお誘い。

最初に手に入れたのがR26。それから縁あってR27を入手し、どーしても欲しくなってしまった水平対向R50/3、そしてなぜかまたまた250ccのR25/3。
いやはや、これはかなりキテますね。。。
R27は欲しい人がいたそうで手放してしまったそうですが今回は、いきなり3台のBMWを目の前にすることができました。

これがR50/3↓
R50/3全体
250ccのエンジンを水平2つ。。まさにBMWって感じのエンジンフォルム。。。
ちなみにエンジンのカバー用パイプはオーナー自ら手作りです。さすが、鉄職人です。。

R50のエンジンかけてるKちゃん
エンジンかけるところBMW
縦置きエンジンは、こんな感じでキックするのね。。


で、こちらがR25/3↓
R25/3全体

さらにこちらが以前からあったR26↓
R26全体

乗ってみるとなぜ、複数台欲しくなってしまうのかがちょっとわかる。。。。
R50は、それはもうーよくできております、振動も少なく、こいつがあればどこまでもどこまで行けそうです。

R25、26はこの時代の単気筒だけあってか振動はかなりある。で、R25よりものほうがR26の方がどちらかというと高速向けっぽい(ホントは高速向けの振動対策となっているR27がその代表みたいですが。。)なにがかというとフロントフォークの違いなのでしょうかR26の方がまっすぐになりたがります。僕は曲がるのが嫌いといわんばかり。。
で、型式として古い?R25の方がなんかちょい乗りには乗りやすい。車高がちょっと低く足つきがいいのと若干圧縮比が高いエンジンもあってか歯切れよく現代的。R25/3というだけあって同種の最終型は完成度が高いのか?

で、それぞれなにが違うのでしょうか?R50は一目瞭然。ではR25とR26の大まかな違いを見てみましょう。

まずは一番特徴的なフロントフォーク。
R26はこれ↓
R26Front
この構造はもともとサイドカー用に開発された形でRのような形をしたとても特徴的なフロントサスですね。(アールズフォークと言ってました)この形スキだなー。

R25はこれ↓
R25Front
シンプルでしょ?というかフツーっぽい。でもこの泥ヨケはおしゃれな形してました。人魚の尾ひれのような。。

リアはどーでしょ・
R26↓
R26リア
ここも特徴的ですね、リアフェンダーよりも高い位置にほぼまっすぐ突き抜けて立ったサスが時代っぽさを感じさせます。

一方R25は↓
R25リア
ほれ、サスが短い。この長さの違いでR25はR26よりも旧型というのが垣間見れます、VW type1も同じですよね?。写真ではテールランプが見えませんがここもVWなどと同じでまるでスプリットのような小さなかわいいテールレンズが付いてました。(上のR26はぶっとくでかい、R25のが途切れて写ってなくてすみません。。)

それとこんなところにも改善の違いが。。。
ドライブシャフトですがR25はむき出しになってますが
R26ではシャフトがちゃんとカバーされています。

R26↓
R26シャフト

R25↓
R25シャフト

これ以外に沢山あると思うのですが短い時間で小生がはっきりとわかったところのみの紹介です。

このあとプチツーリング。。。
まるで自分のもののようかの顔をして乗ってきました。。。。2台のBMW。。いいな~この感じ。。。
プチTU-
どれもクラッチは軽くシフトも軽い。なのにガッシリ。
小さいのに大きく感じる不思議なフィーリング。。

目的地はなぜかここ。。
レンガ倉庫
実は、ここをお店に改装しているようです。。
Kちゃん、お仕事の合間だったのね。。

いやー、素晴らしいー、天気も良くてサイコーな時間を過ごさせてもらったな~。\(^o^)/

ついでになってしまったがカルマンが置いてあったヨーというので見に行ったら白の角テールが車庫にあった。カルマン購入して5年?になるが初めて近くにカルマンを所有している人がいると知った。

うーん世間は広くて狭い、狭いけど広い。。。。。
なん??こんな時間を過ごしていたらなんか自分はもっと。。こんなことじゃ。。。。と何かを感じた次第。。。














日記 | 投稿者 KAKAA 22:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

今日は寒いけど寒くない

よくわからないけど、ここしばらくログインができなかった。

だから?

そ、それがあってもあまり更新しなかっただろう。

それはなぜか?

ここのパソコンはデスクトップ。。。

しかも窓際。。。

そう、寒いのです、数分もすると冷えひえとなってしまい

パソコンに向か感じにはならなかった。

でも、今日は?

うーん、ここのところ寒すぎたせいでしょうが帰宅すると

きに寒さは感じなかったような。。。

それと。。。

しばらく雨というものが降ってない。

もちろん雪もです。

空気は乾燥しまくりです。

錆が進行しにくくてカルマンにはいいのかぁ。。






日記 | 投稿者 KAKAA 23:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

こんなことでも季節を感じるー2011冬

寒い、これはかなり朝と帰宅時こたえます。。

こーゆー寒いとき、カルマンにも症状が。。

エンジンかける。

1速に入れる。

すかさず2速に入れる。

と、今日のようにとても寒いときはエンジン始動直後の
最初の2速がとても入りにくい。。
そーゆーときはダブルクラッチをすると入りやすくなる。。


エンジンが暖まってくるとその症状はなくなってくる。

それが最近はより、顕著になってきた。。

うーん、シンクロが弱っていると2速に入りにくいと

コメントをいただいたこともあったな。。

ホント、オーナーと同じで寒いのはとても苦手なマイカル

であった。。


日記 | 投稿者 KAKAA 22:10 | コメント(1)| トラックバック(0)

妖怪べろんべろん。。

昨日は友人達と新年会。
同級生はいいですね、やっぱり楽しいものです。
なのでついつい調子にのって帰宅するときにはベロンベロン状態。。。いつも今日はそんなに飲まないようにしようなんて思っていてもダメですね。

そんな感じで例によって代行屋さんへTEL。。
酔っ払い状態がひどいときはいつもの方へ連絡。
ですが。どーやら40分待ち。。かすかに覚えています。
この時間になると無料で暖かい場所というのはここらではありません。やむなく車内で待機した。
寒い、寒い、これは耐え切れない状態です。
空冷VW、アイドリング状態なんていくら続けていてもちっとも暖かくなりませんから、もったいないと思いながらも寒さに耐え切れず、空ぶかしブンブン、あーよくないですね、いろんな意味で。。でもガンガンやっていたらかなり暖かくなってきたようでそのままいつの間にか眠ってしまったようです。そんな状態の中、代行屋さんがきたようで無事に小生を帰宅させてくれました。
お金を払っているとはいえ、とてもありがたいシステム。。

皆様、今年も宜しくお願いいたします。

明日は、気になるブレーキ踏み代の深さを見てもらう予定です。



日記 | 投稿者 KAKAA 23:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

サンタさんはいた!

北の国からの贈り物。
うれしい、うれしい、うれしっし~。
日記 | 投稿者 KAKAA 00:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

うまいってこーゆーこと?

日本一、代行業者に自分のカルマンを委ねると自負?している小生です。(なんの自慢にもなりません。。汗)
運転がうまいってなんだろう?
今日は、それをマジマジと感じました。
シフトにムラがない、ノッキングなんて皆無、酔っ払いのい小生が安心して委ねることができる。

うーんプロとはこーゆーものだ。。
フロアシフトなのにオートマみたいな運転の仕方に感動した小生でした。。。。。


なんてことない今日も忘年会だったので。。。
ウコンが友達!(笑)



日記 | 投稿者 KAKAA 23:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

忘年会シーズン2010

代行代はお金がかかる。
カルマンを飲み屋の駐車場においたまま。。

冬空の中夜空をみながら。。。

でも。。都市とは違いここらでは夜中に歩いている人は
まったくいない。
1時間?いや2時間近く歩いたか。。。

次の日。。。

翌日の事は考えてなかった。。
さすが酔っ払いだ。

いつもなら二日酔いで午前中からの行動はとても無理なのになぜか元気。
(カプセル状のウコンエキスをもらって飲んだからか???)

カルマンを止めたところまでには電車もない、バスもない、タクシーでいったらもったいないし、意味ないし。。

天気もいい。
夜と違って車で通り過ぎるいつもの道でもなぜか新鮮、トンビが飛んでる。。雪傘をかぶった遠くの山も良く見える、北風が強かったが、たっぷり2時間歩いて行った。。。

昨夜の喧騒とはうってかわって飲み屋の広い駐車場の一番はじっこにひとりぼっちになったカルマンがそこにいた。

お待たせ、と心の中でつぶやいてキーを捻った。

ぼっろっろろん~と返事をしてくれた。






日記 | 投稿者 KAKAA 23:07 | コメント(2)| トラックバック(0)

ちゃんと動いたね、

ワイパー12V→9V化、 DC-DCコンバーターキット

あ、これのことね・
仮装着はこんな感じ

を装着してはじめての雨が昨日降った。

問題なく作動。

でも、9Vでもちょっと遅いくらいかな~。

ま、それよりもワイパーのゴムをなんとかせんといかん

感じ。。。

見える?見ない?う~ん、でもやっぱり見えない?あー惜

しい、もうちょっとで良く見えるのに、もう~。

ワイパーにチラリズムは必要ないヨ~。




日記 | 投稿者 KAKAA 18:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

やっぱワイパーへんかも。

ボルテージドロップの不具合から6Vワイパーモーターに12V直結のまま。。。。
元気よく動きすぎるので雨が降ってもほとんど動かさないでいる。。
それでもたまに動かすと元気に動くもののたまにまったく動かなくなってしまうことがたびたび。。。

モーターがくたびれてきているのかな~。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 21:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

またもや代行で。。

飲みに行った。

代行代がもったいないので車内泊をしよう。。

夏の時期はこれでだいぶのりきった。

でも、小生の車はカルマンです。

’63シートはもちろんリクライニング機能はありません。(2段階背もたれのみ)

季節は秋。。

着替えを車内にしのばせておいた。

服の上から山歩き用のかなり暖かいやつを上下着る。。

さて?どーに寝る?

目を閉じてそのまま座る。。

やがて。。首が痛くなる。。

横になる。。どこで?

助手席に座りそれから運転席側のシートにうなだれる。

腰が痛くなる。。。無理な姿勢はツライ。。。

そこで。。。

下半身は助手席においたまま、運転席と助手席の間に体を

横にはさむようにしてリアのシートに上半身を置く。。。

多少ハンドブレーキがあたって痛いけど以外とこれが一番

体にムリがない。

想像できます?マジックショーみたいですね。

こーやって、今までカルマン車内泊、夏はのりきれた。。

しかし。。。。

寒い!なにしろ寒い。3時を過ぎたあたりだろうか?

ウンドウにはうっすらと霜が降りてきている。。

ううっ、山でもないのに市街地でこれか。。。

もう、夜は冬だった。

いつもの格好では体が丸くなっていないので余計寒い。

そこで。。

リアのシートに丸くなってみた。(カルマンオーナーのみスゲーっ!のリアクション?)

やや暖かさはある。。しかし。く、くるしい。。。

これはアレだ、まるで旅行カバンの中に収まるショーのよ

うだ。


そしてまた姿勢を変えてみる。。。


寒い、苦しい、寒い、苦しい、寒い、苦しいの繰り返しが

続いた。。。。。

だめだ、ヘンになりそう。。やっぱ代行で帰ろう。

いつもの方に連絡。。”今日はもうあがっちゃったヨ~悪

いね~”。。ガクン。。

しかたないので違う代行へTEL。。

車は、カルマンギア、古い車で左ハンドルのマニュアルシ

フトです。。と伝える。。そーに言わないとなんもしらん

人が来ると大変だからだ。。。

それでも。。。。やっぱり。。。

え~っとライトはどれ?何速?アレ?アレ?クラッチは?

といつも最初の人は同じ話から始まる。。。。

そしていつも走行途中で必ず小生が言う。。。

『あの、ハイビ-ムなってますヨ』


クラッチ横にあるディマースイッチ(ローハイの切り替えスイッチ)

は慣れないとクラッチ踏む時につい、押してしまうよう

だ。。

でも、運転はうまい。それなりの人がやはり来る。。

今回は、お約束のアグネスラムの話は出なかった。

ちょっとつまらなかった、

”〇〇〇〇円になります~、いや~いい経験させてもらい

ました~”なんて言ってくれたので

”またお願いしますね~”とあいさつ代わりに小生が言っ

た。。。けれどその方から返事はなかった(笑)

































日記 | 投稿者 KAKAA 22:39 | コメント(4)| トラックバック(0)

ありがとうございました。カルマンMT⑥

さてあれから2週間すぎました。

2週間ともなると皆様、日常生活の中にも様々なできことがあったことでしょう。(小生はあまり変わりませんが昨日はまたまた仕事関係のアレで飲みすぎマシタ。。。)

失礼ならくがき編が続いてしまいましたがそろそろ終わりにしなくては。。

100台ミートの〆の挨拶はMAXXさんでしたのでここでもすみません失礼致します。

MAXXさんのカルマンですが今更なにも小生は関係はないのですが実は小生がカルマンに興味をもっていくつかのショップをみてまわったいたら某ショップでまだMAXXさんに連れ去られる(笑)前のカルマンに会いました。何回かそのショップへも足を運び店員さんにも顔を覚えられてしまうくらいに。。。ある日そのショップへいくといつもの場所にそのカルマンはありませんでした、別の場所で納車整備中でした。なんでもネットで確認しただけで購入を決定した方がいるとかで。。。結構なお金持ちの方か、かなりの目利きの方だろうと小生思っておりました。。。。。
その後もまたそのショップへ足を運んだらなんとショップから関西方面へ自走して帰られたとかでこりゃ~つわものだと。スゴイな~。
そう、まったく小生は関係はないのですが、いいな~と思っていたカルマンが購入されてしまうと何か惜しいような寂しいようなそんな気分がちょっぴりあったのでした。
あ~、どこのだれかな~どんな人かな~と。。。

そして何ヶ月かして。。。
ある日、、見たことのあるカルマンをネット内で発見、
ちょこっとだけブログにお邪魔したり、どんどんキレイになっていくそのカルマンの成長過程?を楽しみに拝見させていただいておりました。
そしてあの悲劇。う、う、う、なんてことだ!ピカピカになっていくカルマンだったのに突如としてあんなお姿に。。。全然小生は関係ない存在なのに遥か遠くでパソコン越しにいつか復活を!と祈る中のひとりでございました。。廃車になってしまうの?身包みはがされてドンガラ状態になって朽ち果てていく部品取り車となってしまうの?まさかそのまま放置されて誰の記憶の中からもいつか消えてしまう車命をたどるの?。。。。。。。

そして、そして、どのくらい月日が流れたのでしょうか。。。。ある日カルマン復活活動に入ったとの朗報記事を見せていただいた!やった!やりますね!ステキ!
(苦節2年半のエピソードは皆様よくご存知でしょうし、それは小生があえて語るものでもございませんので。。。MAXXさん記事をご確認ください)

そしてカルマンミーティング当日、お見事な復活を遂げたカージナルレッドの誇らしげなカルマンが仲間のカルマンに祝福されながら佇んでおりました。(勝手にそう表現させていただきました)

maxxさんッズ
クレヨンではあの色を表現できません~、というか他の方のもそだけど。。
こんな風に書いているけどこれまたご本人には一声かけさせていただいた程度なのに。。(謝)

ダブルバンパーにしてみましたが修正したところが。。。
お絵描きレベルです。これでご勘弁を!(汗)
MAXXサンズ(ダブル)


今のオーナーさんのカルマンエピソードだけでもきっと沢山あるのでしょう、小生のカルマンも近所のお子様の放つボールパンチを受けポツンとへコんでいるドア、代行屋のおじいさん?にぶつけられペコりとへこんだ左ウインカーの下、購入時はなかったのにいつのまにかひび割れてきた塗装、みると悲しくなる下まわりの浮き錆び。。
そんな部分は見ても見なかったように思いながらいつかはきちんと補修してあげようかと洗車するときに感じるちょっとツライ気分を押しこらえる日々。。。1台のカルマンのたった数年のことでも小さな事まで掲げれば数々。。。

何十年も前にドイツで作られ、本国、アメリカ、日本など各国に散らばったであろう車達が、前、前々、前々前々、もっともっと前?のオーナーの方の手を経て(1オーナーの方もいましたね!それも素晴らしい!)そんなそれぞれの歴史やエピソードをどっさり?刻んだカルマン達が赤の’57さんはじめ有志の方々と現オーナーさんの情熱で2010年10月3日、秋晴れの空の下、富士山のふもとただ一箇所に84台も集結したことにロマンを感じずにはいられない!







日記 | 投稿者 KAKAA 19:11 | コメント(4)| トラックバック(0)

カルマン100台MT⑤

もうあれから一週間以上経ってしまったのですね。
以後、大変失礼ならくがきで申し訳ありません。

と、いいながら懲りずに継続。。。ホントに申し訳ないと思っているのですか?と一括されそう。。。

この会の素晴らしい一面は、カルマンミーティングといいながらスタッフの皆様の中にはカルマンオーナーでない方もいるということです。Type1もバリアントもBUSもハーレーも!会場では拝見することができました。ステキです。

それらの方々の車両はメイン会場とは離れたところに置いてありました(結構そうゆーのが気になったりする。。。)どれもこれもいいですね~!

PapabusさんのBUSを発見~、BUSだけかと思ったら、その反対側まわったら。。。あらま~ワンちゃんがお留守番しておりました。一見ワンちゃんだけをみるとちょっと寂しそうかな~なんて思うのですが全体をひきで眺めると。。。
カルマンに比べ、ずいぶんと背高ノッポのBUSくんは、時折差し込むギラギラ太陽の日差しを遮ると共に、BUSがかもしだす独特のほのぼのビームでワンちゃんをやんわり包みこんで一緒にお留守番しているように見えたのでした。。
papabusさんのBUSとワンちゃん

そんなやんわりムードとは反対にちょっぴり戦闘モード、(いや戦隊モードともいえる)に勝手に見えてしまったのはk-ghiaさんのカルマンだった。
以前からブログにはちょこちょこお邪魔していたのでk-ghiaさんズ、カルマンの猛暑対策&もろもろを拝見させてもらった(わざわざ開けておいてくれたのですね~)写真でみるより実物はよりメカメカしい感じでイカしていた。エンジンルームは一見、見えないところにファンが隠されていたり、フロントトランク内にはエアコンが内装着されている、運転席。。というよりもこれはまさに操縦席だ!メーター類が沢山装備されミサイル発射用みたいな?スイッチもある。ナビはなにかの指令が表示されレーダーまで付いていそう、きっとこのどれかのスイッチにジェット推進用スイッチがあり垂直上昇するに違いない、的な雰囲気と。。勝手に小生の脳内で盛り上がってしまった。
そこまで勝手に思ってしまった背景は車からだけでなく、k-ghiaさんズカルマンの車庫だ。(詳しくはk-ghiaさんのブログをご確認ください)普段は地下に格納され、これがサンダーバード的なあれで姿を現し出動するのだ!と思うとつい、ワクワクしてしまった。

こんならくがきに発展してしまってすみません。。。もしかしてスーパージェッター?

こんな馴れ馴れしい感じで取り上げているとなんだ内輪ネタかとしらけてしまう方がいるかもしれませんが何を隠そうまだまだご挨拶程度しか。。。


つづく








日記 | 投稿者 KAKAA 21:20 | コメント(8)| トラックバック(0)

カルマン100台MT④

沢山あるカルマンの中からカルマンオーナーが選ぶベストカルマンのアワードがあった。
アワードをとられたカルマンはかなり手をかけ(自分たちで)パーツを探し、オリジナル度のとても高そう(小生には詳しいことがわからないので。。)とてもおしゃれな角テールだった。もちろん、キレイなカルマンはとっても沢山、どれが一番だっておかしくない。そんな中、小生個人、印象に残ったカルマンはこんな感じ。。。

アグネスカラーのビッグ

オレンジ(アグネスラムカラー!?)ビッグテールカルマンです。
なんかとっても雰囲気というか見ていてちょっぴりワクワクする感じだった。
貴重なカルマン用ルーフキャリアに大きな荷物がた~くさん、ザックやらテント?など荷物の上に荷物が山盛りに積んであった。リアクオーターガラスにはパタゴニアなどのアウトドア、、と、いうより本物っぽいオーラが漂う。。
カルマン自体はピカピカというのではないけれど大切にされつつもガッツリ自然体(なにその言葉?)でカルマンと付き合っていそうな雰囲気がとても良かった。また、お仲間同士の方が複数いらしたように見えたのでまさかカルマンで大人が3人以上乗って長い道のりをきたのか?と思うと思わず一礼したくなるよう。。それにカルマンの上になぜか模型の潜水艦?、聞けば友人のお店にディスプレイする用にオーナーが作ったものだとか。。最初は山中湖に潜らせて遊ぶつもりなのかと思った。。。器用です~。

それともうひとつ、TYPEⅢ群のあるワンショット。
type34
さすがにtype34は台数が少ないのでオーナー同士の会話もはずんでいるように伺えました。
小生が見に行ったときはあの丸BMW2002のようなテールライト(BMWがマネ?)でオーナー同士確認しあっておりました。もしかして年式でブレーキ、ウインカー、尾灯など点灯する箇所が違うのでしょうか?確かにちょっぴり気になります。どこがどーに光るのでしょうか? 小生も気になりましたがよそ者?が入り込めない楽しそうな感じでした。

小生、当日カメラを持っていくのを忘れてしまい残念です。写メを向けるのはなにか失礼のような気がして記憶の中に。。と、いいつついい加減ならくがきで表現されるほうがもっと失礼だ!、と今気がつきました。すみません。。


つづく


日記 | 投稿者 KAKAA 01:11 | コメント(6)| トラックバック(1)

カルマン100台ミート③ ご迷惑をおかけしました。

ミニツーリングが終わったあと、
フランス車乗りのOさんが自分のと似た色だと声をかけてくれました。Oさんは2CV、Xmを所有されているそうで4ケ月ほど前にピカピカのカルマンを入手されたようです。2CVも興味あったのでもっとお話ししたかったのですがそれっきりになってしまいました。地元上州のKdfメンバーの方もご挨拶してくれました。ありがとうございます。
その間も参加者のカルマンを見て回ったり、お昼を食べたり、ほうとうを食べたり、まったりした時間を過ごしていた。。(へたれ小生は慣れない早朝起きでややグロッキーで沢山の方とお話したいとは思いつつもzzzzz)

そこへ再びジッチさんご登場!
そうだ!ジッチさんにノーマルマフラーにしたエンジンの音を聞いてもらおうとそそくさと準備し、エンジンをかけようと思ったら。。。
な、な、な、な、何?キーをまわすもセルがうんともすんともいいません。あっ、あっあれあれ?何何?どーしたの?セルが回らないなんて今まで一度もないのに?(この後よくよく考えたら別原因で過去にあった。このときはキースイッチそのものの接触不良が原因でした)
あせる小生、その場に何があったのかとポツンと立つジッチさん。あーごめんなさい~つまらないことに至ってしまう。。。。

らくがき①

でも、今回は違う、キーをひねるとチャージランプがうっすら反応しているのがわかる。それにジッチさんが何かカチカチ音がしたような?とおしゃってましたのでこれは?と。。。
不穏な状況に気がついた赤の’57さんが見に来てくださりました。 ”あ~、今回は多いなこのケース、セルですね~”と言ってM氏を呼んできてくれました。
(もちろんM氏のことを小生は知りません)
”セルですか?”
”キーをまわしてみてください。あ、カチカチいってますね、電気はきてますね、多分叩けば。。”
”ジャッキありますか?”とM氏。

あっ、ガガーン、そうだジャッキ積んでこなかった。
準備の悪さに小生さらにタジタジ。。。
そこですかさずお隣に並んでいた多摩ナンバーの方がジャッキを貸してくださりました。
お、お、~、うれしい、なんて、やさしいのだ(涙)
M氏がジャッキUPしようとするも下は芝のためジャッキが埋もれてしまう。。。”何か堅いものないですか?”・・
しかし、なーんもない。。。。
業を煮やしたM氏がなんと商品のフライホイールをジャッキの下敷きにしてジャッキUP。。(さらに恐縮。。)
セルのあたりをコン、コン、コンと叩いて。。。。。
”ちょっとエンジンをかけてみてください”と。。

ふと、気がつくと小生のカルマンの周りには心配した方々が集まっておりました。”セル?”、”スイッチ?”、”自分のも同じ症状なりましたよ”などなど声をかけてくださるも小生焦ってしまって拙い返事のみ。。。

らくがき②

沢山の方の視線を感じながらもささと運転席へ。。

キーをひとつひねる。。。ランプが点く。。。

そしてさらにまわしてセルを。。。。すると。。。

ぶろろろん~、ブロ、ブロ、bbb~と

セルは元気にまわりエンジンは何事もなかったかのように

フツーにまわった。。。。

すると。。。。

わー!パチパチパチ、周りの方から拍手が!!

良かった~、ホント助かりました。皆様ご迷惑をおかけしまた、ごめんなさい。そして、快くジャッキを貸してくださった多摩ナンの方、赤の’57さん、そしてM氏。
まわりの方も皆様改めてありがとうございました。

ジッチさんにエンジンの音を聞いていただくことが
できてホント良かったし、あのときジッチさんが来てくださったことが吉となりました。
(帰宅するときにこんな騒ぎになったらより申し訳ない。。)

いやいや、恥ずかしかったですよ、なんていうんですか、まさか自分が。。って感じで幼稚園の頃みんなの前でお漏らしをしてしまったようなとっても恥ずかしい状態と酷似デスこれ。

こんなこともあろうかとわざわざ汚い格好(普段カルマンをいじくっているとき用に買った塗装が付着したり、オイルやグリスがにじんだホームセンターで買った1980円のツナギ。。)
これが小生です。
写真ではキレイそうですが結構汚い。。。
その分いざとなったらやるき満々状態に。。。
なのになのにいざとなったら何もできなかったこと、ジャッキのひとつも装備してこなかった至らない自分にまるまる反省です。。。カッコ悪いったらありゃしない、も~。


つづく。。






















日記 | 投稿者 KAKAA 22:35 | コメント(6)| トラックバック(0)

2010年カルマン100台ミーティング②

朝4:00に出発
ほとんど7:00ぴったりにきららに到着しました。
前回同様showさんに同行していただきました。
(へたれな小生はたった3時間の道のりも一人で運転しきることができません。。。)

前回は途中ではがきを忘れてしまったことに気がつきちょっと遅れてしまったが今回はかなり前の列に並べた。

2010カルマンミート①
(小生のカルマンは見えません)

しばらくすると千葉からお越しの66年にお乗りの方から声をかけていただいた。なんでも函館からお越しのジッチさんと前夜祭で小生のことを話していたとのことで小生のこの至らないブログを見ていただいているとのことです。
うれしかったですね~。早速100円均一で買った茶筒で作ったホイールセンターキャップを見ていただきました。
あまりにも簡単に外れる構造にちょっとびっくりしておられました。
そこへジッチさん登場!思わずハグ!前回のとき初めて声をかけてくださったのはジッチさんでした。いや~感激感激~2年ぶりの再会。ジッチさんは遥々函館からお越しです。

その後83台のカルマンで山中湖周辺ミニツーリング
ツーリングミニYAMANAKAKO
停止中に携帯を後ろに向けて写メ~。
(撮りながら動かしたらなんか歪んで広角で撮ったみたいになってる~?技?)

終わってからこのように並んで。。
(小生のカルマンは前列最右にちょこっとしか写ってませんが。。。)
カルマンミート100

そこへさん登場!お、お、お~九州からなんて、しかもお一人でこられたそうです。スゴイ、わざわざ凱さんの方から声をかけてくださいました。小生のこと、わかってくださっていたのですね。凱さんは小生と同じくカルマンを通勤に使用されており雨の日も風の日も、自分でできることはコツコツと。。ということで勝手に親近感を抱かせていただいております。凱さんは想像通りの方でイケメンでした。

ということで後から前から、いや、北から南からとカルマンオーナーがた~くさんです。


つづく。



日記 | 投稿者 KAKAA 22:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

100台ミーティング in山中湖①

今日は、皆様お疲れ様でした。
沢山の方々にホント、ありがとうございます。
まずは無事、帰宅できたことを報告いたします。
というのも。。。

つづく。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:23 | コメント(6)| トラックバック(2)

日曜日は。。

山中湖までカルマンおおよそ100台ミーティング。
北海道から九州までものすごく遠いところから来る方もいるそうですが、小生、それでも山名湖が遠い。。。
それに実は高速道路がすごく苦手。。逃げだせないあの空間がとても我慢ならない。

まーそれはさておき天気はイマイチそうですが数日前の天気予想では雨マークだったのに曇りマークに変わってマス。それにしても山中湖が標高1000mにあるとは思わなかった。どーりで夜は冷え込むわけだ。。

そんなへたれな小生ですがよろしくお願いします。

普段カルマンをいじくっているときの汚い格好でおじゃまします。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

できた。

ブログINの方法がわからなくなったけど。
神が降臨してきて教えてくれました。

さて、今度の日曜日はカルマンミーティングですね。
昨日、今日とせっせと磨きを入れておりました。
(実はルーフとボンネットの一部のクリア層がくたびれてきたみたでまるでバイオハザード(さっきTVでやってたもので。。。)のようにゾンビ化した塗装が拡大してきておりました。
MINIのときもそうですがこの現象が発生しはじめるとホント感染するかのようにすごいスピードで侵食していくんですよ~(悲)

タオルに塗装が付かないなのでまだ塗装本体にまでは達していないようですが。。。(余計にみすぼらしいのよね~クリア層があると。。ソリッド塗装とはいえ濃い緑なので
クリア吹いたのでしょうか~。) クリアない方がなんかマシな気が。。。

で、コンパウンドで磨いて、磨いて、磨いて、ざらざらをなくして昨今のガラス系WAX?みたいなやつでやってみた。少しはマシになったが果たしてどのくらいもつのだろうか・・・

残念なことに今、雨がザーザー降ってますけどね(涙)
イベント前日にやればいいでしょ。とフツーは思うよね~。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

なんだっけな~

先日、このブログに書き込みたいことがあった。
でも、メンテナンスとかで更新することができなかった。
数日経った今、何をあんなに書き込みしたかったのか??

だいぶ涼しくなって寂しい感じになってきた。
秋の訪れはなにかさびしい。
というかヤダヤダ冬はやだ、あのくそ暑い夏のほうが全然好き。。場所的なこともあるだろうが夜寝るときにエアコンつけたことはなかった。扇風機をまわしたのは1回だけだった。新陳代謝が年々悪くなっているのだろう、汗もあんまりかかない。

そう、そんな状況だから年を増すごとに冬がとってもツライ。。。。

ここらは山が近くにあるので日中暑かったら簡単に涼しいところへエスケープでき、かつ森の空気が気持ちをリフレッシュさせてくれる。でも冬はど、どーしたらいいの?、毎朝会社にいくのがツライ、もちろん布団からでることが最大の苦しみ?だ。



日記 | 投稿者 KAKAA 21:10 | コメント(1)| トラックバック(0)

BMW R26

カルマンネタではありませんがカルマンでお出かけしました。(扇風機があるとないとで大違い!ーエアコンなくてもなんとか頑張れます。。)

昨日は、市内で友人と飲み会。小、中学の同級生と。
その席で彼がBMWのバイクを買ったと言ったのですぐにあ、もしかしてR69とか買っちゃった?と聞いたらもっと古いR26でした。えっホント~。実は小生もあのあたりの年代のバイクに興味があって以前もつくばとかにタイムトンネルレースとか見に行ったこともあった。
とても高くて買えないし、年代のバイクは中型免許までしか持っていない小生には乗れないものが多く、所詮無理だった。(で、べスパ乗る前はSR400とか乗ってたのね)

でもR26は250ccだと言うので小生も運転できるってことで翌日その友人のお店に行きました。

彼のお店の前で。。
彼のお店

古いタイプライター、お皿、などなど古そうな小物や中物?がところ狭しとディスプレイされています(今はわけあって改装中ですが。。)
スクーターも

実はここ、以前にもこのブログでちょこっと紹介したことのある場所です、工場(というより工房か)と彼の工房で作ったアンアンプレートや彼がイタリアなどから買い付けてきた雑貨、アンティークなどを扱っているお店です、それに家やお店の内装、外装など独特な世界観の趣が前面に出ている工務店のような仕事もしています。う~ん、すごいな~、なにせ趣味が高じてそれが仕事にそのまま繋がってます。

前置きが長くなりましたバイクですが、これです。
R26

手前の黒いのがBMW R26です、その隣のはBSAです(あ、BSAの何?ていうのを聞くの忘れた。。)
R50やR69などのツインにくらべてとってもスマートですが、いやいや、実物を見るととても250ccとは思えない重量感があります。小生的にはこちらの方が好きですわ~。
ちなみにBMWの後ろの弁当箱とサドル後ろの工具入れは彼が後付けしたものですがとてもセンス良く付いているな~と思います。

反対側からだと。
BSA
このBMWもBSAもどちらも250ccということで両方乗せてもらいました。

まず、BMW。
BMWに乗って
チェンジは今とまったく同じく左足ですので難なく運転できます。250ccゆえ力はないのですが十分よく走ります。走行してみるとあらびっくり、ハンドルが狭いせいか
まるでとても250ccとは思えないようなハンドルの重さを感じます、ドイツっぽいていうんですかね~。(ハンドルの真ん中にダイヤルがあってそれをまわすとわざとハンドルが重くなるようにもなっています。(なんでも昔はガタガタ道ばかりだったのでハンドルが軽いとハンドルをとられてしまうのでそれを防止するために付いているとか。。)
振動は結構あります。
でも作りがしっかりしているようでビビリ音などは全然ありません。素晴らしいです。買えないけどほしくなってしまそうです。

BSAにも乗せてもらいました。
BSA
こっちは大変です。右足でチェンジ、左足でリアブレーキです。シフトアップはできても止まるときにどーもシフトチェンジをブレーキのつもりでしてしまいます。
う~、慣れないとこりゃ大変だ~。
エンジンはBMWより力強くトルクフルな感じですが色んなところから音がします。

で、BMWですがいろんなところに個性があります。
まず、エンジンキーですがこれです。
エンジンキーOFF
どれがエンジンキー?実はこれ。
これがエンジンキー
ベスパのフェンダーにくっついているようなこれがエンジンキーです。まわすのではなく差し込みます。しかもエンジンキー部分はカバーが付いています。おもしろな~これ~。

それとかここも
テールランプのなんでこんな形?とか突っ込みたくなるでしょう?でもその上のフェンダー部に蝶番が付いているのがわかりますか?なんでもタイヤ交換などのときにはリアフェンダーの後ろが貨物航空機みたいにパかっと開くようになっているとか。。
それ以外にも独特なサスペンションの機構とかもちろんチェーンではなくドライブシャフト機構など沢山おもしろいところがあります。
全体のデザインもいいな~。タンクなどの白いストライプもオリジナルらしく、なんでも当時は熟練工がフリーハンドど描いたそうです。ところどころかすれていたり太さが若干均一でないところがこれまたいいですわ~。

タイヤを外す

うん、今日はとっても楽しい1日でした。










日記 | 投稿者 KAKAA 22:08 | コメント(1)| トラックバック(0)

どれにしようかな

カルマンポスター用写真。
できればユニークな写真を撮りたいとは思ってはいたが、いざやるとつまらない感じだな~。
それに撮るときはわからなくても拡大してみると短パン、ランニング姿のカメラを持ったおっさんがしっかり写りこんでしまっていたりする。
もう、時間がありません。どれかに決めよう。

カル1

カル3

カル4

カル5

カル6

カル7

カル8

カル9

カル11

カル12

カル13

カル14

カル15







日記 | 投稿者 KAKAA 11:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

思わず大きな声で車名を言った

昨日、今日長野に出張。
上山田温泉にルートインがある。
ビジネスホテルなのに1階にちゃんとした温泉がある。
素晴らしい。嬉しい。

で、その帰り高速で帰宅中、追い越し車線を真っ赤な車が通っていった。こっちの車には小生の他に2名乗車していたが、小生だけ大きな声で”あ!トヨタ2000GTだ!!”と、思わず子供みたいに叫んでしまった。
走っている2000GTを見たのは初めてだった。しかも高速道路で時速〇〇〇kmくらいか?

後を追ってしばらく見たかった、でもやめた、もし、2000GTと事故でも起こしたら。。。

同乗している2名は小生よりも10くらい若い。 ふ~んって感じに。。そのリアクションではちょっぴり寂しいな~。

その高速で途中雨が降った。
今頃2000GTも雨の中走っているかと思うとツライ?
でも。。。ずぶぬれになって水しぶきをあげながら突っ走るトヨタ2000GTなど是非とも拝ませていただきたかった。
日記 | 投稿者 KAKAA 20:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

stag beetle

暑いですね、虫たちも沢山。。。
蚊にさされっぱなしです。
でも、ここらではカブトムシが家に飛び込んでくるなんてこともなくなりましたね。電灯の下にもいなくなったような。。。(気にしなくなっただけかな?)
そーいえばTYPEⅠはその形からカブトムシなんて言われてますね。ではカルマンは?
ゴキブリ?いや、そーかもしれませんがやっぱカブトムシときたらカルマンならクワガタですよね?昔っから言われてますか?小生、今になってまるで自分だけが発見したかのようにそー思いました。
もっと細かく分類するとカルマンTypeⅠがノコギリクワガタで、カルマンTypeⅢがミヤマクワガタってところでしょか?ミヤマクワガタか~小生が子供の頃でもあまりみませんでした。
うん、まさしく、最近野生のカブトムシ、クワガタをみなくなったことと同じく野生?のビートル、カルマンも少なくなったのと似てますかね、カルマンTypeⅢなんてほれ、2年前にカルマンミーティングでお目にかかったきりでそれさえも十年以上ぶりくらいでしょうか。。。

なんでそんなこと急に思ったかといいますと。。
今年行われるカルマン100台ミーティングで皆さんの写真を一枚に集めてポスターにしようと募集中とのことで、小生も参加させていただこうとあれこれ写真を撮っている最中に後ろ斜めから見たカルマンをみてふと、そー思った次第でございます。上から見るカルマンはヘッドライトあたりがクワガタの角?を連想させます。(と、思うのは小生だけか。。)

ノコギリクワガタ?
あ、募集しているのは横長だった、もう一度取り直そう。。。

あ、それとカルマンの写真を撮っていて改めて自分の変態性?に気がつきました。
あんまり全体写真撮ってません。
上記のようにチラリズム?それならまだマシで、下斜めからなめるように撮ってみたり、普段の姿勢からは見えない角度で撮ってみたり、それに真っ赤な三日月テールランプをメインで撮ってみたりやけに局部アップ写真が多かった~。いや~ん、いやらし~もうやめて恥ずかしい~エッチ~、とカルマンが言ってました。(笑)




日記 | 投稿者 KAKAA 23:29 | コメント(6)| トラックバック(0)

雨がスゴくて。。

東京北区で水に浸かった車の映像がニュースで流れています。こちら上州では短い時間でしたので影響はそれほどでもないかと思います。
ホント、部分的な集中豪雨が最近は特に多くなってきましたね。小生のカルマンで走行中でしたら1分で走行不能になっているかも(漏電とかで。。)

ワイパーいじりの件はまた、後で記述します。
とりあえず、今日は雨が降りましたがあんまりにも好調だったので、その感動?だけ記録しておきます。
これはあれだなー、子供の頃、買ってもらった新しい傘や雨カッパの時と同じ様な感覚?

(今まで不動や不調なのが”通常”になっただけですョ)
 
日記 | 投稿者 KAKAA 23:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

タマタマが黒い。。。

黒いのは使い込まれた証、酷使されたそこは。。。。

あ、すみません、それ、ウインカーの玉切れです。

今日、帰宅時に前車にうつり込んだカルマンのフロント右側スモールが点灯していないことに気がついた。
もしやと思い右ウインカーにスイッチを入れてみる。。

スピードメーター内のランプは点滅するがスモールは知らんぷりしてる。。帰宅してからリアを確認したがリアウインカーはちゃんと点滅する。玉切れですよね?。
外してみると電球の半分が黒くくすんでいた。ぱっと見て切れているようにはみえなかったが外した電球を明るいところで拡大鏡を使ってのぞいてみる。。。
切れてる?切れてない?いや、切れてる?いや、いや切れてるだろう。電球の内側が黒くなっているので切れているのだろうけどとてもわかりにくい。
よーやく切れてるだろう、やっぱり~、と自分なりに確認した。

こーゆー消耗品の予備は、比較的車載準備しておく方だけど、おそまつくんなことにウインカー兼、スモールのこの2フィラメントタイプの電球だけありませんです。(ちなみに明らかに切れているフィラメントは2本中1本だけ、どちらかが切れても両方ダメになるんですか?これ)
迂闊、今日はもう遅いのでカー用品のお店も閉まっている。

明日、会社の帰りによろう。
右に曲がるとき、窓から左手を出して90度上に手をあげたら、対向車の方は右に曲がる車と認識してくれるのだろうか??
いやいや、あれは自転車やもともとウインカーがない車両だけのことか??。。じゃあ、明日は右に直接曲がれないな。。右折はできないので右に曲がる場合は、左×3回で目的地まで到達せねば。

あっ思い出したな~。
今は数千円で右にも左にも曲がれバックもできるミニカーラジコンがそこらの店の片隅でも売っている。夢のようだ。
小生が買えたのは、前進機能とバックすると同時に曲がる2つの機能しかない”リモコン”自動車だった。ラジコンですらない。
あれでもなんとか行きたい方向に操作することができた。懐かしいけど今思えばなんか子供を馬鹿にしてるな~。いや、あーゆー不便さが考える力を生むのかな?





日記 | 投稿者 KAKAA 23:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

梅雨ですかね

ノーマルマフラーの続き。。とありながらちょっと一休み。
今日は朝から雨でやんす。やっと梅雨ってやつに突入ですかね。
だらだらとはっきりしない夏になるというハナシも聞いていますが夏は夏らしく、ビアガーデンでも行きたいです。
今日は、皆さんちょっと寝不足気味の方がおおいんですかね。

。。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

祝!カルマン100台ミーティング

今年10月3日 カルマンギア100台ミーティング開催。
ということです。2008年第一回が行われました。
小生も参加させていただきました。
今年も参加させていただこうと思っております。
(まだ、申し込みしてないのですが。。。)
よろしくお願いいたします。
2008年開催時
(赤の’57さんよりいただきました)
もちろん上記は列の最後の方です、なんと116台ものカルマンが山中湖に集結したのです。圧巻でした。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:28 | コメント(2)| トラックバック(0)

今日は散歩

今日は、いつもの場所にちょっと山菜採りに。。。
あれ?今年は寒かったのか、例年だとこの時期タラの芽は大きくなりすぎてしまっているくらいなのにまだ小さい。。。
でも、そのおかげかまだ採られないであった。(いつも先客が結構採ってしまったあと。。。)いくつかある中で比較的大きくなっていた芽を4つだけ採った。(とりあえずこの程度で十分)
クレソンは沢山あるけど小袋にちょいと。。あ、コゴミ(クサソテツ)も見つかりました~気がつかなかったな~、あんなに沢山あったのに毎年通りすぎていたなんて。。。あ、フキを採るの忘れた。でもまーもう大きくなってだめだろうな。
GW。。小生にはあんまり関係ないのですがせっかくなので観光気分を味わいに行ってきました。
実は小生、地元にいながら伊香保温泉の石段と源泉のある場所に行った記憶がありません。観光客に成りすまして?お散歩です。
伊香保石段

あー観光客の方々がおります。いいな~、みなさん今晩は温泉入って、一杯やって。。。ですか。いいな~いいな~。

源泉は石段の上にあり直径1mくらいのガラスカバーがつけられています。この中から温泉がこんこんと湧き出ています。
源泉

この橋は紅葉の季節、ライトアップされてそれはそれは綺麗です。
伊香保の橋

露天風呂入ろうと思ったけど、やめました。450円。もったいない。やはり地元は地元らしくただのところを見つけて入らねば?

ちょっとまわって帰りましょう。
カントリーロード

この道をみると昔やっていた朝のニュース?番組思い出します。
車で世界中何万キロを走り回るってやつです。ケンケンとか出てましたかね、♪カントリーロード♪が聞こえてきそうです。

今日の収穫です。
今日の収穫2010年クレソンは生がいい。コゴミはおひたし、タラの芽はもちろん天ぷらです。採れたてはおいしい。今晩のビールはまた格別。

それにしても暑かったな今日は。
天気がいいと車体にくっつく砂ホコリもわりと取れやすくてウレシイ。



日記 | 投稿者 KAKAA 22:48 | コメント(5)| トラックバック(0)

ちょっとだけ思った。。

今日は結婚式でした。スピーチも重ねるともしかして同じこと言ってるかもと?多々ありますがお祝いするキモチに変わりはありません。でもちょっと自分の思慮の浅さに反省。。。

里山や近所に家の庭、街路樹にはみているだけで元気がでそうな小さな若葉が木々を覆ってきました。新緑のすばらしい季節です。今年は花粉も少なくてよかったし、梅雨がくるまでのすばらしい季節です。一年の中で小生は一番好きな季節です、先週タラの芽もてんぷらにして食べましたし、そろそろ”あの”場所にセリが群生するころです。ワクワク。。。

そうそう、今年ですでに4回目の結婚式お呼ばれでお小遣いが大変な状況です。まだ100人くらい独身者がいるようなのでそれはそれは。。。。。。
で、もう何年か前からの状況ですが結婚式自体が非常にスムーズに滞りなくなんのトラブル?もなく穏便に済んでしまっていることに小生はやや危機感を覚えています。危機感といえばあまりにも大げさですが、結婚式があまりにもスマートなのです。もうちょっと前は結婚式といえば新婦の友人に目をギラギラ?させて式の最中だというのに席を離れて女の子の方へ入り浸ってしまっているやからを多々みることがありましたし、友人の誰かかがパンツ一丁になって騒ぎまくったりそりゃもう、お祭り騒ぎでした。
ところが今はそんなお下品な連中は”表向き”だれ一人もいないのです。式場も式場という言葉はとうの昔に死後になっておりまして料理がメインのパーティールームでうんぬん。。。二次会は、行くの?と聞くとあんまりノラナイ顔。。女の子と話はしたいし、結婚も早くしたといいながらいまひとつ表立った行動はなそうそうです。確かにこれじゃ子供は、できんかも。。。。。でもま、今はそーゆー直接的な行動よりももっと彼らなりのやり方があるのでしょうけど。。。

で、帰りに代行屋さんへTEL。日曜は代行屋さんも休みが多く、なかなか見つかりません。しばらくして初めて呼んだ代行屋さんがきました。あ~、このひと初めてだ。。。。
おそらく、日本一自分のカルマンギアを代行屋さんに運転させているのでないかと思う小生ですが、代行屋さんにカギを渡してしばらくするとなんとなくわかってきます、この手(古い車)に慣れているのかいないのかが。それはクラッチを踏んだ瞬間です。
そう、63年式のカルマンにはハイ、ロービームの切り替えスイッチ(ディマースイッチ)がクラッチのすぐ横にあるのです。
慣れていない人はクラッチを踏むたびにハイローが切り替わってしまい助手席に乗っている小生はなんだか笑ってしまいます。いや、失礼。、で、やっぱそーゆー方はギヤの扱いがやっぱりうまくない。。
小生のカルマンはシフトダウンしたときのセコンドの入りが悪く、慣れていない人がサードからセコンドにシフトダウンするとギーっとそれはそれはギヤBOXの中に鉄粉が沢山まい散っただろうすっごくイやな音がします。
でも、慣れている方は、あ、これ、ディマーですね、昔乗っていたコロナと同じですねといい、具合の悪い小生のギヤでもなんの異音も立てません、スゴイ!、驚愕!これをウマイというのだな~と関心することしばしば、それやあそーで、ノンシンクロの車に乗ったことがあるというセンパイ方には具合の悪いシンクロなど関係のないハナシでした。。。
で、ですね、最初へたくそと思われた方も数分もすると慣れたものです。あ、これ昔のワーゲンと似ていますね?、あ、そうそう、そうです、ワーゲンと同じなのです!というと大抵の方はコツを思い出すみたいです、、それと、具合の悪いセコンドもダブルクラッチを使うとスムーズに入りマスというと大抵の方は理解してくれます。

そう、何がいいたいかと申しますと小生は若造の代行屋さんにあったことが一度もありません。その人にダブルクラッチで、なんて言っても多分わからないだろうな~、つまり、代行業務というものに携わる人が小生と同じくらいかそれ以上だったりするってことです。
車を運転するという直接的な行動と結婚式で自分の席から一歩も離れない彼らを見てしまうとなんかこー時代というかギャップを感じられずにはいられないな、ちょっぴりだけど。。




日記 | 投稿者 KAKAA 21:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

あれ?

いつの間にかガソリン高いですね。。
でもレギュラー127円/Lは全国的には安いほうですか?
日記 | 投稿者 KAKAA 00:18 | コメント(2)| トラックバック(0)

ここはVespa shop?

まー、タイトルとおりです。
ミツバチが呼んだスズメバチ達

でもここは小生がお世話になっているVW専門のお店です。
オーナーのベスパカー購入を期にでしょうか、Vespa freakがこのお店で急増?している模様です。塗装したり、修理したりでなんかとっても楽しそうです。あー小生はカルマン購入する際に売ってしまったけれどあの時が今だったらより楽しい時間が過ごせただろうな~。
なにせここらではVespaを”あえて”修理したり面倒みたりするところが小生の知っている限りありませんでしたのでとってもロンリーでした。(バイク屋さんにもっていくとすごーくいやな顔されます。)
でも、こーやって面倒みてもらえるならとっても◎ですね。
今日は、小生が乗っていた(ET3)時のあまりものを持っていきました。タイヤチューブ(2つあったハズなのにすみません~1つだけで。。)とクラッチのパワーレバー。。。ガラクタですけどずいぶんと置きっぱなしになってましたので。。
使い物にならなかったすみません。まー緊急用くらいにはなるかも。。
あと、ミラーなんですけどこれも後で。。
Vespaミラー
こーゆーのはその人の趣味なのであっても仕方ないかもしれませんがどなたかが使ってもらえれば幸いです。。

日記 | 投稿者 KAKAA 20:20 | コメント(6)| トラックバック(0)

2回目の車検終了しました。

次回は2年後の3月17日までに。。
車検後に。。
さっそくスタッドレス外してアルミに履き替えました。


しばらくカルマンとご無沙汰していたので、やっぱMyカルマンは落ちつきマス。しかも気になるフロントのリンクピンを交換してもらったのでシャンとしてとっても気持ち良いです。まっすぐ走らない車は辛かったな~。実は、このリンクピンのガタは前回車検のときに指摘されていて、もって半年かな?と言われていたのにこともあろうことかそのまま2年、ごまかし続けてきたのでした。最近になってハンドルが左にとられるようになっていよいよかというところで車検時に交換してもらいました。案の定、特に左下のリンクピンのガタが大きかったようです。
リンクピン以外は特に異常はなかったみたいでグリスUPとかエンジン、ミッション、ブレーキなどの液関係を一通り交換してもらいました。こーゆーオイル系も交換してもらうと精神衛生上?とっても気持ち良いですわ~。。

ところで車検の間にオーナーのビートルを代車としてちょっとだけ貸していただいておりました。
まるで別の車だった

スバラシイですね!以前友人のロクナナを運転させてもらったときもスバラシイと思いましたがやっぱりビートルは運転しやすい~。75年式のビートルということですが初めてエンジンをかけたときはかかってないかと思っちゃいましたヨ、走行音もマイルド~、スルスル~って感じで走ります。小生のカルマンのようにフロア鉄板むき出しとは全然別物。それに足回りのしっかりしていること(もちろんそれはオーナーのだからというのも大きいでしょうけど。。)、全然RRという感じがしなく、FF車みたいなフィーリングでだな~と思いました。
うん、初めて空冷ワーゲンを乗る人に高年式車両をおすすめするのはとってもよく理解できます。小生のようにヘンクツ者はイケマセン。

とは言ってても自分ではわからないうちにとってもカルマンに乗りたくなってたみたいでした。やっぱり小生はヘンタイですわ。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 21:06 | コメント(1)| トラックバック(0)

今度はベスパカー

ちょい前に赤の’57さんのブログでアペをとりあげていて、それがきっかけですごく気になっていた。
でも、リアルアペを目の前にすることはなく、いつかは欲しいな程度でした。。。
ところが、先日友人からTEL。。見に行こうと。。
でも、その日は生憎用事があったので、後日カルマンを車検に出すためにお店に行きました。すると。。

おー、なんてかわいいのだ。まだアペと言う名前ではなくベスパカーと呼ばれているときの車体、ライトも真ん中に1個です。
べスパカー横

ベスパカー前

ごめんなさい、日陰になっていて全体が写ってませんが、貴重?な樹脂性のフロントフェンダーもひびこそあれ、ちゃんとついています。

ひょんなことから手に入れることになったそうで、しばらく前オーナーのもとでご休憩されていたそうな。。あるところにはあるのですね~。80年代頃の車体ですよね?小生ベスパカー&アペをまじまじと目の前にしてみたことはなので程度はわからないのですが多分かなりのGoodコンディションではないかと。。。
荷台は前方がちょこっと傷んでいる(これもベスパカー&アペの持病??)ところがあるみたいですが、もったいないのでブルーシートをかぶせてあります。

実走行メーター
走行距離はこの時点で16,885kmです。もちろん実走ですよねこれ?、
長い月日が経っているとはいえ、16000kmもどこを走ってきたのでしょうか?いろんな意味で凄いデス。

ご満悦
中にいれさせてもらいました。思ったよりも広い??です。年式が新しくなると横幅もちょっぴり広くなって快適?になっているそうですね。

ドアラッチ
ドアラッチはこんな感じなのね

ワイパーモーターは純正?
赤いのはワイパーモーターです。現オーナーさんも言ってましたがこれが純正ですか?

ドアの内側
ドアの内側です。ほら、キレイでしょ?

ウインカーはここ
前方のウインカーは荷台の前両端に付いています。
ライトは真ん中1っこですからこれがないと対向車両がバイクだと思ってしまうので危ないでよね。
このウインカーの位置も型によっては違うみたいですね。。

前輪はこれ
これ、前輪です、MITUBOSHI?リアカー(ネコ)のタイヤなんですか??

リアタイヤはこれ
リアタイヤはこれ。不思議とリアのタイヤカバーの樹脂はしっかりしていますね。

内装はこれ
内装はこんな感じ。。ベスパと同じようなシフトチェンジです。
ブレーキもリアがフットペダルです。スロットルは足ではなくバイクと同じね・(フット式もあると、どなたかのブログで拝見いたしました)。セルはなく写真にはありませんが手でひぱってエンジンかけてました。(わりとすぐ目覚めてました)、バッテリー有りの6Vだそうです。
後付けの時計やらクリップに挟んだメモ用紙などとても生活感のある車内で、ベスパカーらしい?正しい使い方だ~。

エンジン部もキレイでしょ
エンジン部です。ほら、ここらへんもキレイでしょ?

でも、一見良好なこの車体でも現オーナーさんがあれこれ手を入れてます。キャブの清掃はもちろん、配線のひきなおし、ハイギヤー化、ガソリンタンクにいたっては真っ二つにして中を清掃、再溶接したなど、、さすがデス。

現オーナーさんも言ってましたが現行アペを是非見てみたいですね。というか欲しいな~。



















日記 | 投稿者 KAKAA 08:13 | コメント(2)| トラックバック(0)

日本酒三昧

日曜から出張でした。松山⇒今治⇒岡山⇒横浜。。。
四国、岡山など海ありのところはいいですね、シャコ、真鯛、ワタリガニなどどれもこれもおいしいですね。
そんななか、岡山の飲み屋(下が魚屋)のお酒はびっくり。
小さいお店なのになかなか有名らしく某女優さんとか、小生がいたときは、 あっテレビでよくみる柔道家の人が。。

久保田の萬寿、限定酒の得月も!フツーに出てきてましたし夏子の酒って漫画じゃなくてリアル夏子の酒の亀の翁とかいうお酒。。その他にも原酒とか生きた酒(栓をあけると吹き出る!!)などなど計20種類は飲んだでしょうか。。全部飲み放題なんですョ。店主の方も元気がよくてガンガン飲んでました。小生は日本酒はあんまり飲まないのですがかなり飲んだ翌日でもちっとも頭は痛くならなかったしいたって好調だった。(毎回飲むと翌日は二日酔いで辛いのに良いお酒は全然大丈夫なのですね。。。)
写真は土佐鶴の大吟醸ですが小生はなかでもこれが一番好きでしたので1本いただいてきました。
土佐鶴



日記 | 投稿者 KAKAA 23:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

雪が降る~

昨日も雪が降りました。
積雪は5mm?わずかですけど。。。
そーいえば月曜日の雪の日はちょっとした?トラブルがありました。

その前に。。
よくよく考えてみたらカルマンで雪降る中を走るのは初めてだったのかもしれません。


帰宅しようと駐車場に行ってみるとすでに5cmほど積っていました。あれゃーこれゃーまいった。フロントガラスの雪を落として車内に入る。。エンジンをかける。。。
でも例によって空冷VWのヒーターはそんなにすぐには効きません。
あまりの寒さのせいか、ウインドウの内側が曇りというよりもうす氷がはっているような状態。。
全然視界がペケ。
こーゆーときは裏道を通っていくしかありません。
(主要道路だと対抗車のライトが反射して前方の視界がまったく見えないからです。)

セコンドでとぼとぼ走っていると。。。。た、た、大変だ~!
ワイパーが動かなくなってしまった。。。
マイッター。普通の車ならガンガンヒーターを効かせれば結構雪は
溶けるものですが、そこはほれ、カルマンでしょう~、またたく間に雪がフロントウインドウ積って行きます。
幸い近くに自動販売機がありましたのでその明かりで確認してみようと。。。

まずは、ヒューズ。。問題なし
次に配線。。見た目は大丈夫です。
次にボルトアジャスターっていうのかな?ワイパーモーターに繋がる電圧を12Vから6V相当に変換する抵抗がかんでありますのでその接触を確認してみました。。これも異常なさそうです。。
あーまいった。、どーしよー??
このままワイパーなしで行ってみるか?
ウインドウを開け、左手を外に出して。。。
そう、左手手動ワイパーで行こうかと。。。。。。
ちょっとやってみる。。。。。いやいや無理でしょうこれやっぱ。。

ちょっと先にセルフガソリンスタンド発見!
おー、漂流者にはオアシスに思えます。しかも屋根付き!

フロントフードを開け、確認してみるとワイパーリンケージとワイパーモーターが繋がっていないのを発見!おーこれだ。
雪の負荷に耐えられなくなってリンケージが外れてしまったようです。
本来はそのくらいでは外れないハズですが、どーやら軽く溶接してくっつけてあったみたいです。
とりあえず、外れたリンケージを無理やりくっつけようとしてみましたが1mm程度の溝がかろうじてあるだけ。。。
まー帰宅するくらいは耐えられるでしょう。

ワイパーに負荷がかからないようにややワイパーモーターへの電圧を上げて動きを早くしておきました。

スイッチを入れる。。。
お、お、おーワイパー動いた~!うれしい。

そのままセコンドでとろとろ走行しなんとか帰宅することができました。
あーたかがちょっと降った雪ですがどーにもこーにも気候の変化には弱い。。さすがにおじいさん車には辛かったようです。。。

とこで、ワイパーはまだ、そのままです。。。なんか直さなそう。。。。









日記 | 投稿者 KAKAA 19:20 | コメント(2)| トラックバック(0)

またしても

あ、まただ、
先日雪の記事を書いていたらまた記録されてない。

というこでまた後日、気をとり直してからまた書きます。
日記 | 投稿者 KAKAA 16:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

左曲がりのダンディー

カルマンでちょこっとお出かけ。
渋滞しているとさすがにクラッチはめんどくさい。
昔はマニュアル車が普通だったが、よくぞそんなので超超大渋滞の軽井沢とかに行ったものだ。。。。

ところで、今日はじめて気になったがやや左にハンドルを取られる感じになっていた、少しだが、まっすぐ走らない車はものすごくストレスがたまる。。。急に??昨日まで気がつかなかったが。。。

タイヤの空気圧かな?見た目にはわからんが。。。
とうとうフロント足回りが限界を超してきたか?

もうすぐ車検だ。今回はちょっとかかるかな~。

日記 | 投稿者 KAKAA 21:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

またまたしてしまった。。。

なにかとすぐ、忘れてしまう。
小生は、少しでも薄暗いとスモールランプは最低でも点けます。
どちらかというと後方から来る車に注意を促すためですかね。
あんな小さなキャッツアイお目々では、不足なのでしょうがそれでも点けないよりはマシでしょう。
というのも社員の交通事故があったとき車の色を聞くとやっぱり暗い色の方が多い感じしますし、自分自身でも気がつかなくてあっぶない!と思った車の色は渋めの色。意外にシルバーもやばいんですけど。。結構車体の色も暗い、時間的にもすでに暗いのにスモールも点けないで走るのヤメテ~もう~。。
(もっとも最近は明るい色の車は少なく、黒やシルバーがほとんどというのもあるのでしょうけどね、でも統計的にも黄色い車の事故率が一番低いとか聞いたことありますーなんかー納得。。)

と、いうのもですね、カルマン乗ってからまだ数年ですが後方から
きた車のスキール音を二回ほど聞いています、小生のカルマンにぶつかりそうになってあわててブレーキ踏んだって感じです。
以前はMiniに十年乗ってましたがそんなことは一度もありませんでした。成りは小さくても赤いボディにルーフ白、恥ずかしいくらいやっぱ目だってましたので色の認識ってそーとーあるのかと。。
で、カルマンがまたやばい、車高低いし、トラックなんかからみれば
道路にヒラメでもへばりついているんじゃないこと思われるでしょう(そんなあるわけない~)。
で、小生のカルマンの色がまた濃緑ですのでこれまたやばそうです。。だから、事故防止のために早め早めの点灯をしています。。

で、冒頭の文書につながります。
そう。。。。帰宅時、会社の駐車場の暗い中にスモールランプを朝から点けっぱなしのカルマンが佇んでおりましたとさ。。
幽霊ですか?これ
その時携帯で撮った。。
あーこれで3、4回目でしょうか?
今回もセルは回って幸い難なくエンジンはかかりましたがバッテリーの寿命は短くなっているのでしょう。。(泣)

日記 | 投稿者 KAKAA 11:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

意外?

昨日は、叔父の葬儀がありました。新潟の親戚がきていましたがあちらはものすごい雪で電車が不通になったとかで帰れるか心配していました。
小生の住む、ここ上州でも凄い雪だろうと思われるでしょうけどここらあたりでは雪はまったく積もっておりません。
そのかわり凄い風、いわゆるからっ風というやつです。
東京で雪が降ってもなぜかここらは降らないことが多々ありますね。。
と、いうわけでカルマンに装着したスタッドレスはまだ、活躍していません。(そのほうがいいけど。。。)
日記 | 投稿者 KAKAA 17:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

自分用オイル

オイルといっても全然カルマンと関係なし!

最近バーニャカウダ用のポットを買いました。
オリーブオイルも欲しいものが見つかったので早速お試しです。
自分用オイル
ソースの作り方色々あるようですが、基本はニンニクをすりつぶして
オリーブオイルとアンチョビを加えるというだけのシンプルなもの。
このソースをスティック状に切ったセロリやらパプリカやらニンジンなどをバリバリ食べるというもの。ポットの下部はチーズフォンデュ用ポットと同じく付属のローソクを下に入れておきますので温かソースでいただける。

にんにく&オリーブオイル好きにはたまりませんわ。
日記 | 投稿者 KAKAA 12:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

とっくに年明けました。。。おめでとうございます。

う~ん、なにかな~
いつになく、正月気分がありません。
だんだん身近なイベントが少なくなってきたせいかな?
親戚のおばちゃん、おじちゃん、普段あわない兄弟とか、そーゆー声をまだきいていないし、それに
ゆく年くる年が民報でいっせいにやらなくなってから年越しした気分になっていませんー笑。(かなり前からでしょーそれ!!)

なにはともあれ、今年も宜しくお願いいたします。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年も終わりか~2009

走る、曲がる、止まる、これ、最低限のことですが、カルマンに乗っているとそれができれば十分シアワセと感じてしまうのはカルマンにあまりにも失礼かな。。。うん。。
来年もよろしくお願いしたいものだ。
日記 | 投稿者 KAKAA 12:52 | コメント(2)| トラックバック(0)

まー、毎年のことなんですけど

このスタッドレスタイヤは普段のタイヤより径が大きい。。。
(正確には、普段のタイヤが小さいー車検上ではこの小さいタイヤが標準ということになってしまってますが。。)
ご存知のとおりカルマンはRR駆動、燃料タンクは前にあります。

それがなにか?
はい、大有りデス。

最近は、セルフスタンドでガソリン補給。
普段はちまちま入れているのですが先日珍しくほぼ満タンにしてみました。
補給中は、フロントバンパーにちょうど膝のあたりがくっつきながら補給しています。そーするとガソリンが補給されると少しずつフロントの車高が下がっていくのが体感できます。

で、そのことを忘れてうっかりしているとこんなことに。。

これは去年のそれが原因で塗装が剥がれ、なんと瞬間接着剤で剥がれたかさぶたのような塗装を貼り付けた跡。
(お、意外にもしっかりくっついてマス。)
tosouhagare

あー、原因はこれですよ、
毎年のことです

もともとやや車高が下げてあるので径の大きいタイヤだと、ハンドルをめいいっぱいきったときに石や段差があるとゲコっ!てな感じでタイヤがフェンダーにヒットしてしまうのです。。。車高アジャスターが付いているので簡単に車高あげれるのですけどね。。

日記 | 投稿者 KAKAA 14:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

うんうんてうなずいていた外人さん

昨日は研修で県内のとある場所へ。。。
終了後、駐車場を出ると会場から出た人でちょっとした渋滞。。
その脇を2人の若いイケメン風外人さんがカルマンの横を通っていった、その一人が振り向きながら右手の親指立ててGoodね~とは、言ってないがそんなそぶりをしながらうんうんってな感じで首を立てにかるく振っていた。それを見て小生もすかさず同じポーズをして返事をした。彼とのあいだに会話なんてなかったけど会話した気がした。
なんてことにないけどこーゆーのなんか嬉しい、ちょっとだけこの感じカッコいいかも、なんて思ってしまった。
彼は、VWが好きなのか?旧車好きなのか、はたまた実はドイツ人でこんなところでカルマンを見たのが嬉しかったのか?一瞬の間にいろんなことを勝手に想像した。。
結局それだけのことだけどカルマン乗ってってヨカッタと思った。
あー単純な自分。。

日記 | 投稿者 KAKAA 02:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

あれまもう、12月

最近は毎晩嗜んでいたビール(正確には発泡酒以下の雑酒です)も
なるべくひかえるようにしている。経済的な理由もそうだけど、毎日飲んでもおいしくなくなってきた。きっと体がもういらないよ~と言っているのだろう。。。
それなのに、あ~三度目の忘年会が終わった。
今日は、もう飲まないよ!って心に誓ってもまわりが飲んでいるのをみるとやっぱりダメねぇ~。
いっつも帰るころにはなぜかお財布が空っぽ(使い込んでしまうのでなるべく少なめに所持しているようにしているので正解。。汗)
カルマンを居酒屋の駐車場においたままトボトボと徒歩で帰宅。。
長い、遠い、なにより寒い!

あ~カルマンよ、あなたはエライ!

アナタのヒーターの効きが悪いなんて誰がいったの?ペダル類がうんと右にオフセットして運転しずらいなんて誰が思ったの?実質2人乗りの不便な車だなんて誰が嘆いたの?
翌日、居酒屋の駐車場に1台佇んでいた、くりくり目玉の愛おしいカルマンをみたら目がうるうるしてきたヨぉ。。(なんてー笑)
日記 | 投稿者 KAKAA 21:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

ape50

赤の’57さんのブログでPiaggio社のapeをとりあげていました。
以前から存在は知っていたし欲しいなんてこれっぽっちも思っていなかったのですが今も売っているんだということと、関連を色々ググっていたらなんかとっても面白く、しかも原付特約が適用でき今所有の車の保険に年間数千円分くらいプラスするだけで車の保険も使えるとか自動車税が2,500円で、もちろん車検もないし、車庫証明も必要ない、ミニカー登録で原付と違って制限速度も30km/hじゃないし、二段階右折もしなくていい、しかも最近の遊びミニカー登録車と違いクローズの運転席、最近のは一応ヒーターもあるし、なにより荷台があるのでカルマンよりもよっぽど大きな荷物が積める。。夢のセカンドカーか?(一応ね。。)なんて見ていたらなんか小生のツボにはまった感じであれ?なんかいいかも?と。。
で、カタログを請求してみたらこんな回答が。。

 事業部閉鎖につき営業活動を中止致しました。
> 現状販売とはなりますが。。。。。。あれこれ。。。

心配のパーツもストック分はあるようですが、営業活動中止というのはなんか寂しかった。

日記 | 投稿者 KAKAA 22:45 | コメント(4)| トラックバック(1)

雨が降る~と

雨が降る。フロントガラスが曇る。は、おきまり。
フロントウインドウ内側をものすっごくキレイにして置けば曇ることも少ない。でも、そー毎日ウインドウの内側なんて掃除してない。
購入当初はケミカル品を使っていたが、それとてこまめにケアしておかないとやっぱりダメ。
室内を涼しくするエアコンは私には必要ないが車内の除湿をする機能はとっても魅力。
一時期、ウインドウ前面のエアー噴出し口元にシリカゲルでも詰め込んだろうかとマジメに思ったがシリカゲルを通過した空気を毎日吸うのはさすがに体に悪そうなのでやめた。
なんかいい方法ないかな~そんなことを考えてもう3年半も経過して
しまった。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

今ならよく効く

めっきり朝寒い。夜も寒くなってきた。
こーやってパソコンに向かっていると足先が冷たくなってツライ。

寒いのイヤだから次に買う車はヒーターがすぐ効く車がいいと思った。でも、負けた、ヒーターの効きが遅いと知りながらもカルマンを買ってしまったから仕方ない。
でも、まー、寒いときにはあまり効かないヒーターもまだ、今の季節なら家に着くころは暑くなるくらい。

毎朝、コタツごとカルマンにもっていきたいとしばし思う今日この頃。。。

あ、そうそう、オリオン座流星群のピークとか聞いたので双眼鏡で南東の空をしばし。。。。でも、わかりませ~んでした。もっと夜中?
日記 | 投稿者 KAKAA 21:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

あれ?

最近、エンジンの音がちょっと耳障りなような。。。
あれ?、つい、最近オイル交換したうような気でいたけど、
このブログを読み返すと前回のオイル交換が5月12日でした。
5ヶ月くらい交換してませんね。
いかん、週末はオイル交換してもらおうっと。

日記 | 投稿者 KAKAA 00:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

お久しぶりです

自宅パソコン故障していたためしばらくお暇してました。
ハードディスク故障で4万円の修理費!!アイタた~。
おまけにそっくり交換のためメールやら今まで保存したものすべてがパーっです。
日記 | 投稿者 KAKAA 12:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

ギリギリはコリゴリ

カルマンのフェールメーターは残量少なくなってくるとアヤシイ。
メーター値としては”まだあるよ~”と表示していながら発進時、停止時などにメーターの針が微動たりとも動かない。そのことはわかっていた。
なのに。。。。
あら、やってしまったガス欠。。。カルマン購入して3年、これで2回目です。1回目は、メーター表示が正確ではないと思いつつもどこまでいけるのだろうと頑張ってしまったから。。
今回の2回目は、やってしまったという感じ。。。まだ大丈夫という気もちがいけなかった。ウカツだった。
携帯タンク

携帯タンクは5Lのものがギリギリ リアのシートの下に入るのでいつも携帯している。
今回は、セルフではないガソリンスタンドを探して店員に入れてもらったので助かったが。。。。。

昨今の状況では、この携帯タンクに自分ではガソリンを入れることができない。。店員がいてもこの携帯タンクへは入れてくれないスタンドもある。
(ちなみにあるセルフスタンドではこの携帯タンクへガソリンを入れようとしても出来ないーそうゆーふうになってるの?)

今回は事なきを得たが、これから先、ますます携帯タンクにガソリンを入れることは困難になるのだろうな。。。






日記 | 投稿者 KAKAA 17:09 | コメント(6)| トラックバック(0)

カルマンと添い寝

添い寝、というか小生はカルマンと寝たのです。
そう、もはや小生とカルマンはツガイになったのです。
ま、ま、まさか!そ、そ、そんなこと!とうとう変態も境地にきたか??カルマンのあの流線美が女性のお尻に思えたのか??
いや、すみません、やっぱり添い寝かも。。。
先日、飲み会がありました。
ネットカフェで過ごす手段もあるが夏にあの空間はイヤだ。
インフルエンザも気になるし。。。
でも、代行屋さんで帰宅するのは、やはりもったいない。。。。
4,000円くらいでしょうか?随分安いね、と言われるかも知れませんが小生にとっては安くない。そのお金があれば、オイル交換できるし、パーツも買える!少ないこずかいで旧車と付き合うには努力が必要だ!

立体駐車場にカルマンを頭からつっこんでとめた。
通常は、立体駐車場にとめるときは、出やすいようにリアから入れる。。。あえて逆にしたのは。。。
なぜか?それは快適?な寝場所を確保するため。
そう、カルマンを頭からつっこんで、駐車場の壁と車止めのわずか1m足らずの隙間に寝てしまおうという魂胆だ。カルマンを頭から入れたのは、カルマンのフロントノーズの下部は丸みがあるため、少ない寝床スペースをより広く確保するためだ。

そこそこ飲んだあと、みんなとわかれ、それから街ぶらぶらしたり、コーヒー飲んだり酔いさまし。。眠気を一気にひっぱってからじゃないとあんなところでは眠れません!

あーもー眠い、眠い、ここまできたらどんな状況でも眠れそうだ。
駐車場にもどった。。壁の隙間のスペースは思ったよりもキレイで、これならいけそうだとおもいつつもやっぱりイヤになった。。狭いカルマンの車内で頑張ってねようと決意した。。
どれだけがんばったろう、目を閉じることはできても眠るという行為にはやっぱり至らない。。。

あー、仰向けなりたい、足をのばしたい、寝返りがしたい!
だめだ、夜風も気もちよすぎる!これを満喫しないのはもったいない!。。小生の最初の決意はいとも簡単に崩れたのであった。。
そこで。。。へ、へ、へ、実は秘密兵器を車内に搭載しているのだ。
それは。。ピクニックシートと寝袋だ!!
シートを敷き、寝袋を広げ、そこに寝そべった。。
いったい何時だったのだろう?夜中1?いや2時ごろか・・・・

それでもこんな状況ではやっぱり眠れない。。ふと目をあけるとそこにはカルマンがいた。カルマンのフロントノーズ下部のホーンの穴がぽかんと空いている。まるでおちょぼ口のマンボウみたいだ。
ヘッドライトも目に見える。鉄の塊なのにノーズの曲線がいつにもまして生き物っぽい。。ひとり立体駐車場のかたすみでプチホームレスをしている。角ばった車であったらとても絶えられい時間だったかもしれない。。。やがて、目がうつろになってきた。。。眠った。。短い時間のようだったけど。。

やがて、バタン、ブオオオオーンと音がした誰かが車に乗って出かけたようだ。。見つからなくってよかった。立体駐車場の片隅で人が寝そべっていたら死体?かと思われて通報されていたか??
目がさめるとあたりは、すっかり明るくなっていた。
そそくさと寝袋を片付け、帰宅した。朝の風がやけに気持ちよく、眠いくせして、なぜかあんなに気持ちのいい風は久しぶりだった。


車外で冬はムリだな。。これからは、工夫してカルマンの車内で眠ってやる!(なんともつまらん決意です)
それにしてもこーゆーとき、例え軽自動車でもすっごく羨ましかった。。









日記 | 投稿者 KAKAA 22:52 | コメント(2)| トラックバック(0)

これは性癖?

以前、このブログでもちょこっとふれましたが、幼少の頃、よく親父の車の下にもぐっていました。よくわかりせん、落ち着くのでしょうか?まー、よく猫が車の下にいることがありますがそんな感じなのでしょう。。実は、いまでも車の下にもぐるとなんとなく落ち着くというか、不思議な感覚があります。
そんな性癖?があってかよく車の下をちょくちょく覗き込みます。
MINIに乗っているころもふと覗いたときにドライブシャフトのブーツが破れてグリスが飛び散っているのを見つけたことがあります。先日のロッカーカバーからのオイル漏れもそんなときに発見しました。
旧車を乗るにはこの変態性は、ときには役にたっているようです(笑)
そんなことをなにも準備しないでムリヤリやると(ジャッキアップもせず、着替えもせず)こんな感じになること多々あり。。

Tシャツ
白いT-シャツが茶色く汚れています。う〇こではありませんヨ、
ロッカーカバーから漏れたオイルでこんなになってました。
あちゃーわかっているのによくやるんだこれ。。

※そうそう、あれからロッカーカバーのオイル漏れは小生の放置プ レイによって落ち着いてきたようで今朝みたら漏れはありませんでした。長距離とか高速乗ったらダメなんでしょうけど。。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:32 | コメント(1)| トラックバック(0)

MY夏の風物詩

風物詩なんて情緒のあるものじゃありません。
またまた扇風機取り付けました。
3回目の取り付けを迎えてます。
カッコ悪いし邪魔ですが、こんなものでも暑い日の信号待ちなどには少なくとも顔から流れ落ちる汗を防ぐことができます。
今のうちに装着しておきましょう。
3度目の扇風機
日記 | 投稿者 KAKAA 20:37 | コメント(3)| トラックバック(0)

小銭でもっこり

ガソリンを入れるとき、最近はセルフが多い。というかカルマンになってからほぼセルフ。
カルマンでスタンドに行くとおにーちゃんがいつも困ってしまうのでいちいち面倒。どこから給油していいかわからずうろうろ。。
フロントフード開けて、うんぬん。。。

で、小生が行くスタンドはつり銭はレシートについているバーコードを読ませるタイプでこれまたつり銭専用の機械の前まで行かなければならいし、後ろで待っている人がいると思うとなんかその場をとっとと去りたくなる。。そして小銭が小さい財布をもっこりふくらませるのでそれも気持ちよくない。
だから最近は、1000円、或いは2000円ポッキリを入れる。
これだとつり銭ないしラク。
MINIに乗っている頃は、必ず満タンにして次回満タンしたときのガソリン量で毎回燃費を計算してました。燃費の管理もメンテの一部なんて考えてました。(燃費は人間で言えば血圧を測るようなもの、健康管理にはかかせない!なんて)
そんなマメさも上記のちょっとしためんどくささもあって満タンにすることはほぼ無くなった。(あのガソリン高騰のせいもあったけど)
だから、今燃費どのくらい?と聞かれてもさっぱり答えられなくなってしまった。なんかそんな感じ(はて?どんな感じ?)が空冷VWには似合っているような気がする。。。






日記 | 投稿者 KAKAA 23:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

右からですか左からですか?

右からか左からかわかりません。
え~と小生のカルマンのフロントウインドウの写真です。
mykarumae

なんてことない前から写したものです。
何をいいたいかと申しますとワイパーの動きです。
カルマンの場合、私の知っている限り右ハンドルだろうが、左ハンドルだろうが角テールだろうがワイパーの向き、動きはみんな同じです。つまり前から見て右側にワイパーは寝ていて、そこから動きが始まり立ち上がります。でも。。なんで?カルマンはドイツ車ですから左ハンドルが設計されたときの本来の姿。でもこの動きだと
運転席からみた視界は左やや上の部分にはワイパーが当たらず、左の視界が見難いです。まあ、逆に右下の視界がやや悪くなりますが。。。小生のように座高の長い(笑)人間ですとカルマンの場合右ハンドルの方が雨の日の視界が広いです。
実際のところ今の日本車は全て(これも私の知っている限り)すべて逆です、(というかカルマンが逆か)え~と日本車の場合、右ハンドル基本ですから助手席側にワイパーが寝ていて、そこから運転席側に垂直に立ち上がります、しかもほぼ運転席右側のギリギリのところまでワイパーが寄ってくるので右の視界は良好です。そのかわり助手席側左上の視界は悪くなりますが、左上の視界は運転にはあまり支障がないでしょうから問題ないのだと思います。
でも、そんな日本車でも昔は違ったみたいです。
ブルーバードを例にみますと310では今の日本車とは逆の動き、510になって今の日本車と同じ動きになってます。
ブルーバード
(ちなみに410はバスみたいな動きですね)

え~、ポルシェ911なんかも年代(正確には型式?)によって違います。
ポルシェ
933まではカルマンと同じ動き。でも996から今の日本車のように運転席側でワイパーが垂直に立ち上がるような設置になってます。写真にはありませんが右ハンドル車はちゃんとワイパーの動きが左ハンドル車とは逆になってます。

ちなみにトヨタ2000GTは初期型も後期型も変わらずカルマンと同じような動きの位置にワイパーあるようですが。。
2000GT

え~とつまりですね、以前の外国車のワイパーはカルマンと同じでした。で、それをまねしたかのように60年代前半のころの日本車は右ハンドルなのに左ハンドルの外国車と同じワイパーの動きでした。で、60年代後半あたりから日本車のワイパーの動きは今の日本車のワイパーの動きとなって、今度は外国車がそれをまねするようにワイパーの動きが変わってきていると、数少ない知見からそう伺えました。どーでもいいことですよね~?でも、そんなことに気が付く?いや、わざわざブログのネタにするのは小生ぐらいかも。と。。。
ちなみに、TYPE3は年式に関わらずカルマンと同じようです。でも、カルマンのType3はちゃんとハンドル別にワイパーの動きが違うようにみえました。あ、BUSなんかは面白いですね、アーリーだとウインドウが分割されているからかワイパーは斜め45度から斜め45度の動きだし、サファリウインドウワイパーがあると邪魔なものだから2本のワイパーが仲良し真ん中に寝そべってますね、(すみませんサファリウインドウのワイパーはボディーに寝そべってますがどーやって動くのでしょうか?不思議です)
で。。。よくわからないのがビートルです。
全然傾向がないような。。。。。
ビートル

この写真では左ハンドル、右ハンドルともに助手席側にワイパーが寝ていて運転席側に立ち上がってくる動きですがこれと逆の動きのワイパーが設置されているのが沢山あります。いったいどっちがホント?いや、どちらもホント?もしかしてビートルってワイパーピボットの位置は両側から同じ距離にあるのかな?つまりどっちでもいいとか?
カルマンの場合は、ワイパーピボット位置はちょっとだけ違います。冒頭の小生のカルマン写真を見ていただければわかりますがわずかに助手席側にピボット位置がオフセットされています。ワイパーが寝る分を考慮してあるようです。
わざわざ長さ計ってみました。
助手席側
助手席側、見えにくいですがピボットからウインドウのリップまで32cm。
運転席
運転席側、これまた見難いですがピボットの位置からリップまで
44cmあります。その差12cmもあります。う~ん意外に違うなナ~、ちなみにワイパーブレードの長さも左右で2cm違いました、あ、あれあれ、位置が12cmもことなるのにブレード長さ
2cmしか違わないんじゃそれぁ、ワイパーあたりムラあるわな~。(非純正です、純正ワイパーどーなんでしょう?)
なんでワイパーにそんなことをグダグダ?よくわかりませんが子供の頃、雨の日に車に乗ると景色がよくわかりませんから自然とワイパーの動きに目がいきました。乗用車の場合、2つのワイパーが
おっかけっこして、いったりきたり、今みたいにPSPとゲームボーイなんてありませんからなぜーかワイパーの動きをぼーっと見てしまっていたような。。。たまに雨の日に路線バスなんか乗った日なんてあんた、ワイパーしかみていません。乗用車と違って2つのワイパーがくっつきそうになったり離れたり、見ているだけでなんとなく笑える動き。
う~ん乗用車のワイパーは、片思いでいつになってもくっつくことがないカナシイ動き、路線バスのワイパーは恋人同士で喧嘩したり離れたり、熱い2人ってところかな?そうそう、ジープなんかワイパーが上から下がっていて大ちゃんの涙みたいだったな。

で、ところでビートルのワイパーはどっちですか?
右からですか左からですか?(しつこい!-笑)












日記 | 投稿者 KAKAA 23:54 | コメント(8)| トラックバック(0)

もう~

げ、また?いっぱい書いたのにグスン。。
日記 | 投稿者 KAKAA 00:27 | コメント(2)| トラックバック(0)

視界を妨げるもの

カルマンの視界を妨げるもの、
それは足らないこと、或いは
補えないこと。そう、不足していることが
カルマンの視界を妨げています。

なんて。。
実はワイパーのこと。
以前からとても気になってます。
純正のワイパーがどーなのかわかりませんが、
前にもちょっとふれましたが運転席左側のワイパーが
うまくあたらず雨に日は視界がイマイチです。
直進しているときは問題ないですが左折時に
ちょっと体を横にずらさないと良く見えません。
ワイパーの長さはそれなりなのですがカルマンのフロント
ウインドウは曲線がきついためワイパーがうまくなぞって
くれません。
しかもカルマンて、ビートルよりも両端にオフセットされた
シートなものですから車の端っこ、ドアに沿うように
座る感じなのでなおさらです。
たった数センチのことですがこの数センチが大事に至らないとも
かぎりません。これから梅雨を迎える前になんとかせなば。
う~ん、どーしようかな。。。
考え中、考え中。。。。
ワイパー足らん

日記 | 投稿者 KAKAA 22:37 | コメント(2)| トラックバック(0)

誰しもが経験。。。

春になりツバメがあちらこちらで飛び交いはじめた。あー夏鳥の季節がやってくるんだな~、やがてウグイスのさえずりが聞こえるようになっていよいよ暖かくなりはじめたころには、夏鳥たちの渡りの季節。。。冬鳥たちとは明らかに違う夏鳥達のさえずり。。実に心地よい。。やがて夏鳥たちもより標高の高いところへ渡っていったかと思いきや一年中いる留鳥たちもさかんにさえずり、飛び交う姿があちらこちらで見受けられるようになった。今日もエナガの群れが目の前を通りすぎていく。。。
だが。。。さっきまでなんてかわいらしいと思っていた小鳥達が残す迷惑なお土産。。。。

あ、あ、あ、カルマンのフロントウインドウとルーフに、あ、フロントフードまでもが。。。

        『 ふ、糞じゃこりゃあ~ 』
   

      (ジーパンよろしく松田優作風に。。)
日記 | 投稿者 KAKAA 23:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

一級河川に架かる木の橋

新幹線に乗って出張することがたびたびある。
もう何度も。。先日ふと新幹線から木の橋が見えた。
”あ!こんなところにあったのか、今もあったんだ”子供の頃のかすかな記憶がよみがえった。だれと遊んでいたのかも覚えていないけれど家からすごく遠く(当時はそう思えた)に細い木の橋があってその橋を渡るのがものすごく怖く感じたのを覚えていた。その横を電車が走っていたな~田んぼに囲まれた場所で夕方近く日が暮れようとしているのに自転車が草などにからまって広大な田んぼの中から抜け出ることができずにこのまま帰ることができないんじゃないかとすごく冒険気分にかられたことがあった。今までも何度か思い起こすことはあったけれどしばらくその橋の場所なんて記憶の中から忘れさられていた。
思い出しちゃったら行きたくなってしまった。早速カルマンでお出かけ。(小雨が降ってるのに)、あ、みつけた。でっかいマンションの脇にある今でも不思議な雰囲気の橋だった。当時と比べ幅もあって随分立派になっているな~、昔の記憶では自転車でも往来するのがやっとだったような。。。。
近くまでは車で行けますが流石にこの橋は二輪車以下でないと通行不可。
佐野橋
利根川水系一級河川に架かってしかもこれだけ長い木の橋は今となっては珍しいな~。これでも橋の途中から撮った写真ですからね。
調べてみるとこの橋は佐野橋というのですね。2007年9月の台風による影響で橋が壊れてその年にまた木で作り直してます、凄いな~。
さすがに橋げたは鉄骨になってますが。なんで今更そこまでするのかと思ったらこの橋には歌があってその歌碑が市の重要文化財になっているとのことです。

   『かみつけの佐野の船はしとりはなし
             親はさくれどわハさかるかへ』

とあって、なんでも男がこの橋を渡って女のもとに通っていたのを、親が嫌って、橋の板を取り放しておいたのを、男は知らずに渡って川に落ち死んでしまったとか、その男の亡霊が現れ、男は女のもとに通い、橋の板間から川へ落ちた有様を学んで見せ、「東路の佐野の船橋」の歌に詠まれたとか。
う~ん、そうか、この橋は木でなくてならないのだ。もし鉄骨で作ってしまったらその歌碑が歌碑である意味がなくなるのね。
まさか、今でも橋の一部が取り外せるようになっているなんてことないだろうけど。。。(ホントにどこかにカラクリを残していたら凄い!ーな~んて。)、子供の頃からなんとも不思議な雰囲気のする橋だな~なんて思っていたけど今もなお、この橋がなんとなく不思議な雰囲気を醸し出しているのはこの橋のそーいった由来、そして今あるその不釣合いな景色。だって、写真では景色しか見えてないけど小生の立っている側にはどでかいマンションがあってさらに
その後ろには新幹線が行き来きしている、そして写真でも写っている陸橋が交差するかのように架かっている。近代とちょい古と凄く古いが混在する場所なのね。
佐野橋は作り直されたばかりですが、そーなると電車が走っている隣の陸橋の方が断然古い!橋げたをみればほれ。
レンガじゃん
レンガじゃん!
橋げたの残骸らしきものはこの陸橋の川の中にあたる部分を作りなおしたときに放り出されたままの橋げたの残骸じゃ。う~んなんとも。。。
佐野橋をあとにしてもう1つの木の橋へいってみた、まさに(ハシゴ?)
こちらの橋も一級河川に架かる橋ですが佐野橋と作りはそっくりですが長さは佐野橋とくらべて2/3くらいかな?
中華橋
この橋も二輪車以下でないと×。
こちらも以前から木でしたがやけにキレイなので何度も作り直されていると思います。
この橋についての話はちょっと調べたかぎりなさそうでした。
ちなみにこの橋には名前が刻んでありません。なぜだろう?
どんな短い橋でも必ず名前は刻んであるものだと思っていたが。。
ちなみこの橋は中華橋です、名前が中華橋なのかこのような橋の作りを中華橋と呼ぶのかはわかりませんけどとにかく中華橋です。
こんな木の橋ばっかり見せてるとここらには木の橋しかなそうに思われますが立派な鉄橋が五つもあるその狭間にこの木の橋、しかも
四輪車通行不可の橋がいまでもあるのがなんとなくおもしろい。

カルマンで行ったというだけでなんにもカルマンネタではありませんでしたが何故か急に素朴な橋が見たくなってしまった今日でした。


日記 | 投稿者 KAKAA 15:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

さむっ

昨日の夜も寒かったけど、今日はもっと寒い。
冬のそれではないもののコタツもとっぱらってしまったので
なんかツライ。風もみょうーに強い。
県内の北は零下だとか。。。北海道も雪らしいし。。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

さあ出かけよう!

一年の中で一番好きな季節。
なんといっても寒くない!!!、花粉も落ち着き。。
それに新緑!!!秋も過ごしやすいけど寒い、ツライ冬を前にするのとは気分が全然違う。たとえるなら秋は夏休みが終わるころの夏休みで、春は夏休みが始まったばかりの夏休みみたいな感じかな?
まったく個人的な気持ちですけど。。。でも気もちがいいのは梅雨前までのほんの数週間。。昨年は雨が早くこの感じがほんの数日しかなかったが今年はどうなるだろう。。


日記 | 投稿者 KAKAA 22:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

カルマンDEタラノメ

土曜日は雨、
翌、日曜日朝出発!カルマンで山菜採りに出かけた。
カルマンDE山菜取り
ここのところ山菜話ばかりですが、よくわかりませんが歳?なのでしょうか身の回りにある”草”が気になって仕方がありません。
ええ、観賞ではなく食用として。。。
アレは食べられるのだろうか、これはどんな味がするだろうか。。。
と、想定ばかりですべてを食す自信はありませんが。。
で、先々週タラノメ採りにでかけたもののまだ芽が小さくあきらめていたので今週リベンジ。。。

ところが。。。
チェックしておいたタラノメは見事に採られておりました。
あちゃー、やられた!、いったいいつ採りに来るの?先週はまだ芽が小さかったよ?次の土曜日は雨だったよ?毎日チェックしている人がいるのかな。。。。。
実は昨年GW頃に採りに行ったのですがその時は遅く、ほとんど採られていて残っていたとしてももう、芽が大きくなりなりすぎていて採取することがほとんどできなかったので今年はGW前に行って昨年のうっぷん?をはらそうとひそかに計画していたのですが。。
ま、それでもある程度採ることはできました。
<br />こっちではタラッペとも言います。
(写真写りが?なんかの生き物みたいでキモチ悪い?)
もう今年のタラノメはこれ1回ポッキリで充分です。。


日記 | 投稿者 KAKAA 22:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

週末は。。。

ウイークデイはあんなに天気が良かったのに週末だけ雨ってどうよ。
もー、気温も12℃と寒い。
雨でもやるべきことは沢山あるハズなのに行動する気にもならないし、思いも浮かばない。いちいち天気でなんでこんなに気分が左右されるのだろう。。

コンビニ前

日記 | 投稿者 KAKAA 09:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

カルマンDEガラメキ

今日、早起きしてタラの芽採りに出かけたのだがいつものスポットはまだ、つぼみが小さく摘むにはちょっと早過ぎた。。。
と、いうことでせっかく早起きしたのだからと予定を変更してガラメキ温泉へと散歩に行った。
行く途中にオランダガラシ別名クレソンが沢山生い茂ってます。
(こいつもおひたしで結構イケル)
オランダガラシ
この辺りには明治の頃、だったかな?オランダ人技師設計、作った砂防ダムがある、だから当時のオランダ人がこのクレソン(オランダガラシ)持ってきたのかな?なんて来るたびにちょっぴりromanを感じてしまう。。。(違うだろうけど。。)
ガラメキ温泉とは、榛名山山中の斜面にある温泉です。いや、正確にはあったという方が正しいです。
ここは数年前にもテレビで放映されたし、地元の雑誌にも紹介されたことがあります。でも、小生が知ったのはそれよりちょっと前のこと10年くらい前でしょうか。。。県内の地図をみているとガラメキ温泉と書かれたまことに不思議な名前の温泉があるではないか?それまで聞いたこともないし、おまけに地図にはガラメキ温泉という表示はあるのに道がありません。俄然ワクワクしてしまいプチ探検衝動にかられました。どこにあるのかまったくわからず最初はそこまでに行く道を探すのに一苦労。。。何度も道を間違えやっとそれらしき山道を発見。。山道を見つけたら今度はその山道を行くといくつも分かれていてとてもたどり着きませんでした。夏の暑い暑い日だったな。。
それから数年してから調べてみるとあの道がガラメキへの道であると
確信。再トライ。ようやく見つけることができたのだ。↓
ガラメキ温泉

どこが温泉だって?
あるでしょ、ほら、下のところなにやらフタがしてある土管がね。
アップで。。。ほら。
ガラメキの源泉??

写真では大きさがわかりませんね、直径1mもないくらいの土管です。ここからほんのり温泉が出ています。何度もここへ足を運んでいますがどーやら誰かがわざわざ石垣を作ってますね。以前はありませんでした。それどころか5年前くらいでしょうか大雨で土砂に埋まってしまったのに掘り起こされたりしてました。しかもこの土管に温泉好きの女性の方が入っているブログをつい最近みましたね。
この場所に戦前まで温泉宿があったそうです。
宿の名前は冨士見館、阿蘇山館ともう一軒。当時はこの宿から富士山が見えたそうです。今は木が生い茂りそんな感じは微塵もありませんね。地元紙によると明治18年7月に最初の経営を始めたそうです。当時からぬる湯で温度31℃!名たる文豪も足を運んだことがあるとかないとか。。だが昭和21年、この温泉のふもとには演習場もあるのですがそのためかGHQの命令により72時間で撤収させられたそうです。。
今でも残る生活の面影。。。
石垣

庚申塔は今でも地元の方が守っています。
庚申塔

ここは地元の人も結構知らない。。
ガラメキ温泉への道は今のところ3つ確認。
今は閉鎖されている山頂からの登山道。
下か上がる道、そして横から来れる道。

でも、わかる人にはわかる。
M町のアナタ、中学生のときに遠足でキャンプに行きませんでしたか?今はもうキャンプ場はありませんけど。
夏の暑い日、風穴に入って涼みませんでしたか?
そう、その道をずーっと行くとガラメキ温泉です。










日記 | 投稿者 KAKAA 17:02 | コメント(4)| トラックバック(0)

四次元空間に?

最近、というか前からか。。
物忘れが多くてね~。
先日の休みの日にも洗車後にwaxをかけようと思ったのですが
いっくら探しても見つからない、どこを探してもみつからない。
実は結構あるパターン。。。ひょんなとこから忘れたころに出てくるのね~。あーもーや。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

サクラ

一昨日は名古屋に出張でした。
桜は一部満開だったけど、もうちょっと遅い感じでした。
そして今日は私用で埼玉行きました完全葉桜。
上州はどうですか?っていうとこの週末が限界。
でも山がありますんで実は結構長い期間楽しめます。
もうすぐ、タラの芽が摘める時期になりますので
楽しみです。カルマンで山菜採りに行く人あんまりいなそうだな~。。

日記 | 投稿者 KAKAA 00:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

春だけど寒い、寒いけど春

ちょっと遅い情報ですが金曜の朝に雪が。。
スタッドレス外したら雪なんて。。。
2009年最後?雪化粧
車内から。。
車内から
幸い道路に雪はなく、午前中にはやんで大したことありませんでしたけど。。。

かと思えば翌日。
菜の花が咲き乱れているではありませんか、まだ、つぼみのあたりをちょっと。。ノビルもちょっとって。。。

晩酌のおともとなりました。。菜の花
日記 | 投稿者 KAKAA 22:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

またもやうっかり八兵衛

夕方に受付嬢から内線。。。
”あの、スモールライトが点いてるそうです。”
ガクっ、あーこれで何回目だろう。。5回目?
少しでも暗かったり、雨の日には最低でもスモールライトを点けています。(まー自己防衛ですね)
でも、会社に着くころは明るくなっていることが多く、スモールが点いていることに気がつかないことしばしば。。。
でも、10時間点きっぱなしでもスモールくらいなら全然大丈夫でした。(バッテリーの寿命は短くなってるかもしれませんが。。。)
普段からラジオもなけりゃエアコンもない車だからバッテリーのくたびれ具合が遅いのかな?
日記 | 投稿者 KAKAA 23:40 | コメント(2)| トラックバック(0)

もう、いいでしょう。

もう、スタッドレスはいいでしょう。いい加減もったいないし。
でも先週末も時間がありながら気持ちと体あっちの方向へ行ってしまってます。
(実はまたも飲みすぎで二日酔いが三日酔いになり休日はバタンQ)
タイヤ交換したい、ブレーキの踏み代もそろそろ深い、あーグリスアップもしなきゃ、あーそれにオイル交換も行かなきゃな~。
日記 | 投稿者 KAKAA 00:16 | コメント(2)| トラックバック(0)

雪はぜんぜ~ん

先週末、スタッドレスは外そうと思っていた。
先日雪が降った。
でも、翌朝にぜんぜ~ん大丈夫でした。
貴重なスタッドレスがもったいない。
でも、このハンドルの軽さとやさしい感じの乗り心地は結構好き。
※本来ならのったり、ブヨブヨでいやな乗り心地ですが、
キングピンタイプ旧車には絶対この方がいいと感じる。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

ひな祭りが雪祭り

祭りってほどじゃありません。すみません、何があったわけではありません、雪が降っているだけです。
あー明日の朝はどーなっている??
日記 | 投稿者 KAKAA 23:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

こんなことが楽しいんだぁ。。。

昨日は風が強くて寒かった~。
今日も寒いけど風がないぶん暖かい。。
ちょっといったところに小さな湖(人造湖ですが)があります。
そこにいくと老夫婦がせっせとなにかを水際でとっています。
”何がとれるんですか?”と聞くとそれはセリだった。
あーもうそんな季節か~。
じゃ、小生もってことでちょっとだけ採取。。
セリ
先ほどの老夫婦が二人で袋いっぱいに採取したせいかほとんど残っていません。ちょっととり過ぎですよあなた達~と思いつつも自分まで採ってしまって年配の方の楽しみをついばんでしまうのはいささいかしのびないこの程度にしておきましょう。。
湖に目をやるとコガモがzzzzzz。。
コガモ
そしてカルマンも湖のほとりで居眠りzzzzzzz。(いや、起きてるでしょうこれ?)
カルマンzzzzz。
(なんでマンガでねているところを表現するのにzzzzなんでしょう?最近は使わないか。。)

帰宅するとさっそくセリをおひたしにしました。
おひたし
十年くらい前まではセリなんてまずい”草”なんでたべるんだろうなんて思ってましたが今は一変、ほんのり苦味がなんておいしいのでしょう。今晩はこれで一杯、充分至福なひと時です。

最近はここらでもセリが採れなくなったとおじさんが言っていたのを聞いていたのでよけいうまい。
※ちなみにセリに良く似たドクセリもあるので注意しましょう。





日記 | 投稿者 KAKAA 18:33 | コメント(2)| トラックバック(0)

朝雪

今日0時ごろでしょうか、雪がちらほら。
朝起きたらこんな感じ

朝雪
でも、お昼頃には雪なんて全然なくなった。
日記 | 投稿者 KAKAA 19:47 | コメント(3)| トラックバック(0)

水も滴る??

今日は暖かかったな~、明日までは暖かいらしい。
嬉しいな~。
でも、今日は雨でした、雨が降ると不調になるときがある。
”なるときがある”ってところがミソで、全然問題ないときもある。
たとえばこんなことが原因だったりすることもあるのかな?

水も滴る。。。
これは、たまたまエンジンフードを開けたときにたれた水がジェネレーターにかかってしまったのだと思うのですが(いや、そー思いたい)ジェネレーターの+-端子の間にしっかり?水で濡れています。
これじゃ、+-もあったもんじゃない。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

春よ来い!とは思うけど

ちらほら梅の花が咲いているのを見かけるようになりました。
交換したスタッドレスは一度も活用することなく春を迎えることができるかな?(でも、結局わざわざ交換してフェンダー部分を破損させただけのことになってしまうな~)
とは、思うけどというのは小生も実は花粉症。。。今日、どーも鼻水とくしゃみがでるので風邪ひいたか?と思ったらこれは間違いなく花粉の影響だった(涙ポロり)
花粉の季節は小生だけでなく、カルマンにも被害がおよぶ!大したことじゃないですが小生のカルマンは濃緑なので花粉が多いときは、ボディー一面黄色い花粉が目立ち、黄な粉カルマンになってしまうのであった。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

あー雨かー

昨日も今日もこの季節にしては寒くない。
ちょっと前まで温暖化はどこへいったと思ったらやっぱりヘンになってました。ちょっと前だったら今日の雨はきっと大雪だったのだろうな~。ところでスタッドレスを装着したもののいまのところ活躍がありません。それどころか小生のカルマンは車高がやや低くなっているため直径の大きいストッドレスタイヤを奨着するとフェンダーに接触する、(ハンドルをいっぱいきって、かつ何かにちょぴっと乗り上げたときなど。。)
先日、右のフェンダーをみたらフェンダーのツメがめくれて数センチくらい塗装がはがれてるいるのを発見!うう、カナシイ。。今日の雨でその部分が錆びてしまうのだろうな。。。。。(涙)
日記 | 投稿者 KAKAA 23:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

その後どーなん?

あれから、エンジンはなんとかセル一回でかかっております。
でも、ちょーっとふんずまるような感じが気になります。
プラグを確認したらちょっとまだ黒い感じかな~。
でも、これ以上は贅沢なのかな~?今までが調子良すぎた?
もうちょっと様子み。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:58 | コメント(2)| トラックバック(0)

定期検査(点検)を怠るな!

昨年はじめて人間ドックにいきました。
まー、鼻から胃カメラ入れたり、お尻に指を入れられたり、血を抜かれたり、もー大変~。血液検査&尿検査のある数値がちょっと基準値を超えていた!あれーびっくり!自分に限って大丈夫だろうと思っていたからさー大変、その後何回か通院した。。結局大したことはなかったのですが暴飲、暴食、タバコを気にするようになったのはいうまでもない。。。。(やめてないのねタバコ。。。)
そんなことどーでもいいって?ハイそうですが何がいいたいかといいますと小生のカルマンは自分よりひとつ年上ってことです。
だからカルマンの気持ち?がよくわかります。よーするにちょっとムリするとどうも。。。。。
で、どーなったのよ、どーなのよ?ってことですが、とりあえずの結論としては、大きな異常なしデス。
良かったです、師いわく、”負の連鎖”であったとのこと。
結局対処してもらったのはポイント交換&調整&キャブ調整&プラグ再清掃で済みました。

良くなかったこと一覧です
①エアーフィルターが目詰まり気味
②ポイントのアバタ&ギャップ少
 そこに加えて、
③冬であること
④小生のはカルマンはサーモスタットがなくオーバークールになりや すい状況
⑤外したままのマニホールドヒーターヒューズ。。。。
 どれもがガスを濃い目にしてしまう傾向のもの、、、
 そんなところに
⑥新品のプラチナプラグ装着。
ひとつひとつだけでは、エンジンがかからなくなってしまう症状にはつながらないけどひとつひとつが連なるとギブアップ!!ってところが今回の原因のようです。(①②が元々の悪さだった思います。ジェネレーター&レギュレーター&コイルには異常はみられなくてヨカッタ~)大きな出費にならなくて幸いでした。。
この中で小生にいいがかかり?をつけられたのはプラチナプラグです。こいつ自体は悪くはありません、しかしノーマルプラグに比べて許容範囲が狭いというかおぼっちゃまみたいなようで環境が整っていたらまったく問題ないのでしょうがちょっとイヤなことがあるとすぐごねてしまってしかもいったんくすぶるともうイヤだといって言うこと聞いてくれなくなるみたいです。。。
いずれにせよ、エンジンのかかりが悪くなった時点ではやめに面倒見てあげていればよかったとちょっと後悔しています。
まさにそこらへんは人間と同じです。。
で、今回はそんなこともあったのでキャブはちょっと薄め、ポイントタイミングはちょっぴり遅め、アイドリングはちょっぴり高めといった具合に”朝夜寒い日ばっかり乗ってちゃつらいだろうから仕様”になっております。ちなみにそれはエンジンに対しての処置であって運転する本人には、”朝夜寒い日も頑張って仕様”のままです。







日記 | 投稿者 KAKAA 23:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

カルマン入院

入院といっても先日古いプラグを清掃して装着してからは比較的順調になりました(エンジンもセル一回でかかるようになった)ので緊急入院という感じではなくなりましたがやっぱりどこか本調子ではないハズなので大事をとってみてもらうことにしました。幸い代車を手配いただきましたので通勤の足も確保できひと安心といったところです。
なーんて安心していると調べてみたらあれもこれもダメなんてことになるかもしれませんけど。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 23:41 | コメント(4)| トラックバック(0)

タクシーで出勤

昨日はとっても疲れた。。
今朝になったら頭も痛くて。。。
カルマンが不調なだけで自分自信も不調??
朝、とうとうエンジンがかからなくなった。。。
自転車で行くにはもう、時間がない、仕方なくタクシー呼んで。。
タクシー代 3,500円。。。
もったいない。。。
明日からは自転車で行こう。。朝5:30に出発すればいいだろう。。
今日はとりあえず出勤できたが仕事もままならない状態だった。。
なんで急に??そんなことばっかりつい考えてしまう。。。
わからない。。でも、ちょっと気になることがあったので早々5時になったら逃げるようにさっさと帰宅。。(途中まで徒歩。。とほほ)

ちょっと気になることがあった。
実は、おりからエンジン始動に不調はあったものの走行中に問題はなかった。。ところが一週間前くらいだろうか速く走行しようとするとボボボって感じで息ついてしまう。。
そこで前々から言われていたエアーフィルターを交換。それから走行中の異常はなくなって気持ちよく走るようにはなった。
で、昨日報告のとおりプラグが真っ黒だったのを発見。
そこで昨日は新品のプラグに交換した。。。
でも、気になっていたのがプラグの型番。今まで装着されていたのがボッシュのW8AC、昨日交換したプラグが同じくボッシュのWR8AP。。基本的に問題ないハズなのだろうがそーいえば昨日のような症状は、プラグ交換をしてしばらくしてからだった。。
んじゃってことで、今日、元々装着されていたプラグのススを磨いてキレイにしてこの古いプラグに戻しました。。
そしたら。。。なんと一発始動!さらにライトをつけてもまったく問題なし。。。
たぶん。。ススを落としたことで今不調の状態が一時的にごまかされた状態なのだろう、このまま走行していればきっとまた、プラグが真っ黒になって不調になるのだろう。。それに新しいプラグでダメだったってことにも納得がいかない。
とりあえず通勤はできそう。。でも完全な状態でないだろうから代車がきたらすぐにプロに診てもらおうっと。
今日もクタクタなので写真等は後ほど。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 20:33 | コメント(6)| トラックバック(0)

エンジン絶不調!!!

先月から始動時の悪さがちらほらありましたが、今日はとうとう信号待ちでエンジン停止!後続車両の方々に迷惑をかけてしまいました。
ホント焦りました。
今日は、不調対策でできることをうやっておこうと素人らしくキャブクリーナーにによるキャブ清掃、エンジンプラグ交換をしておきました。その後、相変わらずエンジンの始動性とちょっともたつく感じはかわらなかったので、主な原因は他にあることがわかりましたがエンジンがかからないとか、走行中にとまりそうになるとかは皆無でした。と・こ・ろが。。。。
出かけるときはまったく問題なかったのに帰宅するときはとっても不調!!、いったいなにがどうーに??
現象としては走行中にもたつくし、信号待ちではストールしそうになるのでアイドリング状態ではいられない。そのうち信号待ち中にアクセル少し踏んでいてもストールしそうになり、ついにはエンジン停止!。もう、エンジンがかからなくなってしまいました。焦りましたよ~。幸いマンションの駐車場がちかくにあったのでそこに緊急ピットイン!
よくわからなですがデスビキャップを一旦外して接点をちょっとみがいたらまたエンジンがかかりなんとか帰宅することができました。
帰ってきてから確認したらどーやらライトをつけるとより、不調になるようです。
これはもう、プロにみてもらうしかありません。生憎もう、暗くなってきてしまったので電話で相談だけしてみましたがジェネレーターかレギュレーターがおかしいらしいです。
ちなみに、今日、プラグを外したら真っ黒でした。。
出かける前のメンテナンス時写真とかあるのですが今日はもうクタクタです、写真を載せるとかの気力がありません。
代車がないみたいで代車が来るまでのここ数日どーしたものか。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年も宜しくお願い致します

今日も、エンジンかけるのにスターターを3回廻しました。
今までが調子良すぎたのかな?どんなに寒くてもセル一発始動だったものでちょっと気になります。贅沢な悩みであればいいのですが何かの前兆だたらイヤだな~。。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:21 | コメント(2)| トラックバック(0)

あれれ?ちょとヘンかも

先日、代行屋さんが小生のカルマンのエンジンをかけるのに四苦八苦したとお伝えしましたが、どうやらその時以降からちょっと不調です。エンジンのかかりが悪くなりました。なぜだろう??
かからないことはないのですが、このあいだの代行屋さんと同じような症状です。
雰囲気的にはお伝えしにくいのですが、今までですと寒い朝でもオートチョークきかせておけばアクセルからペダルを離しておいてもスターター一発始動でしたが、今はアクセルペダルを半分くらい踏んでおかないとエンジンがかかりません~。
エンジンスタート後は冷却状態でもアイドリングが安定しているのでオートチョークが効かなくなったわけでもないと思うのですが。。。。?そーやって気がつかないうちにどんどん症状が悪化して行ったら困るぅ~。
日記 | 投稿者 KAKAA 12:31 | コメント(2)| トラックバック(0)

マジっすか?

日本一代行屋さんに運転してもらっているカルマンオーナーのKAKAAです(自称)
おもしろい。。。代行屋さんに運転してもらっていっつも話題になるのがディマースイッチ。。”あ、これ、昔のコロナと同じですね”って言われることしばしば。。時代背景を物語ってますね、その頃カローラではなくてコロナだったのですね、そーいえば小生のおじさんもコロナに乗ってました。。
今日は、ちょっと特別、いつもはなんも気にしないエンジンをかけるという行為。。。なのに今日の代行屋さんは、エンジンをかけることができない!!!
スターターを廻してもぷすぷす。。おっかしい。。すごく不思議なくらいですけど知らぬ間に空冷エンジンの儀式がちゃんと存在しているのですね~、何回やってもエンジンをかけることができません。(たぶん冷却状態なのにアクセルベタ踏み、かかったと思ったら足踏みミシンのようにアクセルをバタバタしてから。。)
しかたなしに小生がエンジンだけかけたらフツーにかかる。なんてことないけど、あー小生もカルマンオーナーになってきているんだなーとちょっぴり実感。まだまだですけどね。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:47 | コメント(2)| トラックバック(0)

とうぜんですが寒いです。冬ですから

今日も寒かった(いや、今も寒い)
朝から雨でしたが、昼になって雨がやんだ。。
空が晴れて視界がひらけると、北の山々は上半分が真っ白け。。
こりゃ、寒いわけだ。。
そせいかカルマンは出かけるたびに停止時エンジンストールする距離が長くなっていく。。。
先月は最初の信号、今月に入って二つ目の信号、そして今日は三つ目の信号。。しまいには目的地につくころやっと本調子になってくる。。
あ、そうだ、マニヒーターのヒューズを外したままでした。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

ネガティブなのにポジティブじゃん。

今週のジャンプ、こち亀見ていて思い出した。(この年でジャンプ読んでる小生って。。。)
ネガティブ(マイナスとか悲観的とか?)、ポジティブ(プラスとか楽観的とか)という言葉。。。
ネガティブキャンバーといえば知ってのとおりアライメントでキャンバーをマイナスに調整すること。。でも、車の雰囲気からするとネガティブってシャコタンハの字とかレーシングカーとか鬼キャンとか、どちらかというと攻撃的なイメージがあったので頭の中でネガティブ=プラス思考と、いつの間にか勝手に頭の中で思い込んで覚えてしまっていた。
昔、専務、部長のいる打ち合わせの席で知ったふりしてネガティブとポジティブを逆の意味で使ってしまってものすごく恥ずかしい思いをしたことがあった。今でもちょっと考えてしまうくらいネガティブってどっちだっけ?っとちょっぴり考えてしまうのだ、お恥ずかしいながら。。。
でも。。空冷VWに乗るようになってようやくネガティブ、ポジティブが頭の中で整理されつつある。。
それは、ほとんどのノーマル空冷VWがナテュラルネガティブキャンバー(リアね)だから。。空冷VWのことを頭に思い描くと自然に頭に入ってくる。ネガティブ=ヘタっている=元気がない=マイナス,悲観的。
そう、小生のカルマンもナテュラルポジティブキャンバーになっている。でも、なんかそれも悪くない。。っというかむしろカッコイイ部類かも。。。あらゃ?いつの間にか、ネガティブなのにポジティブ(楽観的)じゃん
日記 | 投稿者 KAKAA 21:20 | コメント(2)| トラックバック(0)

暖かいのに寒い~

今日の昼間は暖かかったな~。近所の河原の土手あたりでは、寝ころがって昼寝までする姿もちらほら。。。
山もきれいに見えてましたね。
今日は、スタッドレスにでも変えようかと思っていたのですがあまりに好天なので中止!。また後でいいや。。。。

っと思ったら夜になって冷える、冷える。。。
あ~やっぱ交換しておいたほうが良かったかな~。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 21:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

こんなんでましたけど(あの人は何処に?)

はて?これなんだかわかります?↓
ゴムゴムのー
カルマンをいじくっているとたまーにひょっこり無くなっていたパーツがどこからともなく出てきます。
これは、エアーダクトのつなぎ部分のパーツです。本来筒状になっているハズのゴムパーツです。
どこのパーツかといいますと、カルマンの特徴でありますフロントのエアーダクトみたいのありますよね?あれってホントにエアーダクトになっていて運転席下部のレバーとピアノ線で連結されたバルブでフレッシュエアーを取り入れたり、閉じたりできるようになっています。
そのフロントマスクからのフレッシュエアーと切り替えバルブ経路の途中にあるパーツです。(知らない人は文面だけじゃわかりませんよね。。。) このパーツですが、私がカルマンを購入しようと数台を見た中ではきちんと装着されたものは一台もありませんでした。
つまりちゃんと機能していないのがほとんど。。。。。

でも、このパーツ、ほんとにいらない。。今となっては。。
なぜかと申しますと実は昨年きちんとエアーが流れるようにつなぎこみしたのです。そしたら。。。。。
室内がホコリくさい、でもってダッシュボードの上が細かい砂にすぐ覆われてしまう。。。
つまり、長年つもったホコリや塵がエアー経路を正しくしたことによりフロントのデフ部分から激しく?いつまでも出てくるのです。
こりゃ、まいった。ちゃんとするならするで配管経路まできちんと清掃処置しないとダメってことですね。
ということで、エアーダクト経路は機能しない状態にまたもどしました。
きっと、カルマンのどこかに長い年月放置されている部品がまだどこかに埋もれているんだろうな~。

日記 | 投稿者 KAKAA 22:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

たまの早起き

小生は、朝が苦手。。。でもって寒いのが大の苦手。。。
なのに、たまーにふと、早起きして散歩に出かけたくなるときがあります。(きっと、だんだんこのようなことが多くなってくるのだろう)
朝日は気持ちいいですね~
朝日を浴びて
カルマンを駅の駐車場(なんとここの駐車場は新幹線の駅なのにただ)においてちょっと散歩。。。。
おもわずこんな光景に出会えてビックリ!
小生の目線、ほぼ50cmくらいの距離にこんなお客様が。。
ホオジロの幼鳥
これは、どこかのサイトからひぱってきた写真じゃないですよ、
なんと小生が携帯で写メしたものです。これはホオジロという鳥です。別にめずらしい野鳥ではないのですが、こんな近くでしかも逃げもしないのは珍しい。。(まだ、一部に産毛が残る幼長ですかね)

早起きは一文のとく。。なんていいまわし最近じゃしませんね。。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

おめでとう100台M!

本日はお疲れ様でした。
今日はなんとカルマンギヤが116台も集結!!
すごいですね!
小生も参加させていただきました。
朝、到着してカルマンばかりの長い列をみてホントびっくり!
スゴイ!の一言です。
これをなしとげたスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。
あ、これ証拠写真です。
お宝やらなにやら
それからこれも。
おそば
最後までいた方全員にくばられたおそばです。地元のおそばですね。
そーかー、こーゆーイベントは地域の方々にも密着してこそ成し遂げられるものなのですね~。
会場のとなりでは地域主催のフリーマーケットやってました。
おばちゃん、いやお姉さま方に”試食ありますよ!” ”おいしいですよ”のお言葉につい。。
もずくスープ
もずくスープ買いました。
そう、小生もカルマン100台M出席者ひとりとして地域の方々にも
貢献せねばと買ったのです。
あれ?、もずく?山中湖?あれ?生産地山口県ってあるけどどーなのよこれ?
それに違うでしょ!ここは116台ずらりとカルマンが並んだ写真でしょ?って?そーですよね。ごめんなさい。
まずは、無事帰還報告です。






日記 | 投稿者 KAKAA 22:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

前日です・

今朝は早起きしてひたすらカルマンを磨いてました。
1日中です。久しぶりにちゃんとWAXかけてあげました。
今頃山中湖ではBBQでしょうか?
前日
日記 | 投稿者 KAKAA 17:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

日曜は100台M

今度の日曜日はカルマンギアがなんと100台も集まるというイベント。イベントといっても金の臭いが漂うようなものではなくて有志の方々が企画したものです。小生も朝4時出発で山中湖に向かう予定です。(ところで4時で間に合う?)
小生は高速道路が実は苦手。。。
しかも、なんと右肩が突如四十肩となってしまい先週末なんて痛くて眠れないほどに。。今は痛みは少なくなったのでなんとか頑張れそうです。(右肩なので左ハンはツライ)

日記 | 投稿者 KAKAA 23:18 | コメント(2)| トラックバック(0)

ご無沙汰かな

しばらくご無沙汰してしまった感が。。
何が忙しいとかわからないけど1日がすぐに過ぎてしまっている今日この頃。。。
ある意味幸せなのかな。。。(それともとうとうボケ?)
最近は朝晩めっきり寒くなってきたのが原因です。
寒いのいやだな~。
でも、真冬にはあまりきかないカルマンのヒーターも今なら絶好調ですのでカルマン運転中はシ・ア・ワ・セ◎みたいなひとときが流れますデス。。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:37 | コメント(2)| トラックバック(0)

カルマンピカソ?(懲りずに追加しました)

なんじゃそのタイトル。
部屋の一角にこんなスペースがあります。
お気に入りのものを飾っておくところ、とでもいいましょうか。。
一部

クレオス?タミヤやらのカルマンプラモデルやらミニカーやら、ポストカードやら、まーごちゃごちゃコンセプトなしのスペースなのですが。。。
ピカソ
これは、ある美術館で買ったポストカードですが、ピカソの『静物』というタイトルのもので戦争中の暗い時代、1944年の作品だそうです。(確かに黒の線が多く暗い感じ。。。)
それまでピカソの絵なんてなんにも興味がなかったのですが、たまたまそこの美術館の学芸員の方の説明を耳にしてから深いな~と思っていまさらながら興味を抱いております。キュービズムという手法?だそうですが、こちらからだけでは見えないモノの裏側までをいっぺんに表現しようとしていると聞いて、なるほどと思いました。だからあのようにヘンテコな絵なんですね、そりゃ、たった二次元のなかでものの全面を表現しようとしたらまともな形にはなりませんやね。。。

ピカソは、1973年までは生きていたそうですからVWを目にしているハズです。もし、ピカソが当時のVWをキュービズムで表現したらいったいどのようーになるのか非常に興味深いです。
自分でもカルマンをこの手法で表現できたら面白いなとなんどか落書きをしてみたのですが、それや、それあできたもんじゃありません。
やっぱり凄い人だったんだ~。なんて

みなさん書いてみてください。
どーしても車というふつーの概念が抜けなく、面白くもなんともないただの無造作な線にしかなりません。。。
おまけ

みなさまにシロイ目でみられても懲りずにもうちょっと
まじめに書いたのを追加しました。
わかりやすくするとこんな感じ?
これじゃつまらないな
横、反対側、前、後ろ、下面をいっぺんに書いてみました。
でも、これじゃ、写真をつなぎ合わせたのと同じでつまらない。

いや~個人的はこーかな?、いやもっとこーかななんてとこんなこと書いてると結構おもしろくて。。。

マジックで色もつけてみました。
キモイ?
気でも違ってしまったのかのようですね~(笑-ホントかも?-笑) 



日記 | 投稿者 KAKAA 22:34 | コメント(9)| トラックバック(0)

夏が終わっちゃうの?

猛暑の日々が続いてうんざりきていた方には、最近の天気は〇でしょうか。でも、小生はまだまだもの足りません。昨年もそうですが今年はさらに夏を満喫していない感じです。なにせ、まわりが暑い、暑いといいながら今年の夏は寝苦しかった記憶がありません。クーラーなしで快眠の日々でした。(ヘンでしょう?新陳代謝がよほど鈍ってきたのか体の細胞がどんどん死滅して体温が下がってる・?)
ちょっと前のでは暑いからと扇風機を取り付けた記事を乗せたのに今はもう、涼しい、いや寒いです。足もひえひえです。
夏がもっと欲しい

ところで新規装着したこのワイパーですが装着にもちょっと苦労したしその後もちょいちょいグズッてます。
①ワイパーのスプリングが錆々です。そのせいで雨あがりはワイパー ピボットの周りの塗装に茶色い川ができます。(ひどいよこれ)
 写真でも根元のあたりがちょっぴり赤茶になってマス。
②ワイパーピボットの軸がやせてしまっているせいでしょう、いくら ネジを締めこんでも滑ってしまいきちんとワイパーが往復してくれ ませんでした。
③ワイパーゴムの中の板っぺらが飛び出てきてしまいました。↓
 ちょいちょい
 
①は今のところなにもしてません。スプリング変えようかそれとも
 黒錆処置でも施そうか。。
②は軸のメス側に金属の挟み物?をして解決
③はカシメを締めなおしてとりあえずOK。

まーこの程度のことなら楽しい部類に入ることですが。

日記 | 投稿者 KAKAA 10:45 | コメント(4)| トラックバック(0)

大活躍!扇風機ぃ

暑い、イヤ、熱いという字がむしろ正しい?
先日、扇風機取り付けておきましたが、こんなのでも全然違います。
千円ちょっとで昨年購入したものです。
扇風機(2シーズン目)
カッコ悪いし、邪魔だし、見た目は完全に×ですが、夏の一番アイテムです。まー季節によってつけたり外したりとカルマンで四季感じている次第です。小生にはこれで十分です。  お子様にも人気ですよ、”あ!あの車、扇風機付いてるっ!”って指差して言われます(汗)。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

ワイパーがジャンパー

どこかへ飛んで行ってしまいました。
彼は、まだ知り合ってから間もなかったのですが、今日、突然小生の前から姿を消してしまいました。彼は、頑張ってました。きっとここ数日のツライ日々が耐えられなかったのでしょう。。。
と、これ以上ひっぱってもあれなんで、、。

運転席側のワイパーくんが走行中に取れてしまったんです。
実は、数ヶ月前に気がついたら運転席側のワイパーが無くなっていたので新しく購入したばかり(涙)
その時は、いたずらかな?なんて思っていたのですが、今日は決定的瞬間を見てしまいました。
昨日も今日も”帰宅のときだけ”ものすごい土砂降り!!
今日もワイパーくん大活躍でしたが目の前を一瞬何かがよぎったか?と思ったら次の瞬間ワイパーアームだけがむなしく左右に動いて目の前の視界がヘベレケ?

あわてて車を止めて落ちただろうところを探してみたのですが生憎の土砂降りと暗い夜道ゆえ、見つけることができません。
しかも、細い道のくせに結構車がとおります。身の危険及び路肩に止めたカルマンのキケンを感じたため、そのまま断念。。

うえーん、うえーん、またどっか行ってしまったよ~。



日記 | 投稿者 KAKAA 22:42 | コメント(4)| トラックバック(0)

カルマンで昼寝?

一昨日ですかね。みなさん、どこかへ出かけたのでしょうか?
ニュースでは、最近のガソリン価格高騰により出かける人が少なく、渋滞も例年以下なんてことやってましたが、小生もそのひとり。。
あ、うそ言いました、元々出かける気なんてありませんでした。
小生は、夏が好き。でも暑いのはやっぱりイヤ。なのに夏がなんで好きかといいますとここらあたりは山が近くにあるのでちょっと行くと十分涼しい(いや、むしろ寒いかも。。。)。こんな気分味わえるのはこの地ならではの夏でしょうか。。。これを満喫しないのはあまりにも不幸です。
ここは、船尾滝というところの近くです。それほど標高も高くないし、山奥でもないのですが、木々と滝が近くにあるためでしょうか、
この時期になると涼みにくる人がちらほらいるスポットです。

この日は誰もおらず、ちょっと寂しい。。。
涼みに行く
でも、ちょっとしたら”同じ目的”の人が何人かきました。
ちなみにこの先は行き止まりです。(車は)
行き止まり
あれ?熊出没??、去年は、無かったのような。。。
こりゃ気分は軽井沢だな(笑)

気持ちがよくなったところで昼ねがしたくなってきました。なんと贅沢な時間でしょう。。世は満足じゃ。。。じゃねー、カルマンでどーやって昼ねすんの?・
知ってのとおり我がカルマンは多少の調整はできるものの、寝そべるほどシートがリクライニングしません、できたところでヘッドレストもないし。。。。
車外でゴザでも敷けばいいんでしょうが、それは違うのです。車内で寝ることに意味があるのです。う~ん、こーゆーときはやっぱBUSがいい~、オーナーさん羨ましい。。。。
でも、そんな泣き言たれていても仕方ありません、強行手段に入ります。こんな感じで横に。。。(お行儀悪いですね)
ほら、寝れた!。。
これでいいのか?

5分後。。う~ん。。

10分後。。う~ん、うう~ん。。

15分後。。。う、う、う、うー。

あ゛ーもーや、痛い、ハンドブレーキが痛い!、シート斜めで気持ち良くない!、足をドアにかけているだけでドアがより下がりそうでガマンできない!なにより全然涼しくない!

しばらくして、カルマンの横でヒグラシの声を聞きながら立ちすくんでタバコをふかす野郎がそこにおりました。。。。






日記 | 投稿者 KAKAA 21:42 | コメント(2)| トラックバック(0)

バケツ4杯の洗車

今日は暑かったですね、でも、先ほど少しですが夕立がありまして、今は気持ちのいい空気に包まれています。
こんな時は絶好の洗車日和です。
もともと洗車自体は、体錆を誘発させそうでちょっとイヤな感じがしますが今日の様に一旦雨が降って車体が濡れてしまったのであればそんなことは構うことはありません。どうせ濡れてしまったし。。それに雨が降った直後でまだ濡れている状態ですと汚れも落ちやすい。さらにお肌と同じで落ちた油分を補給してあげなければ!
屋根付き駐車場がある方が羨ましいです。。。

雨が降ろうと降らなかろうと私の洗車はいつもバケツ4杯で終わりです。
1,2杯目でタオルを使ってほぼかけ流すように全体の汚れを落とします。3杯目で少量の水にWAXを溶かした水でタオルを絞って車体に付いた水滴を落とします。4杯目で車内とガラスの水滴、汚れを落とします。もちろんたまにはWAXをまじめにかけるときもありますが、塗装の痛みを考えるとなるべく擦るような行為は避けたいです。

(MINIに十年間乗ってましたがその時はボンネットやルーフの油分がすぐ掃けるからと頻繁にWAXをかけをしていました。結果どうでしょう→やはり、それでもボンネットとルーフの塗装が早く傷み、ヒビワレがヒドイ状態に。。。。小生思ったのですが、頻繁にWAXして磨きをかけたせいでクリア層をいち早く無くしてしまい逆に悪くしてしまったのではないかと思っているのです)

洗車の目的はもちろんキレイにすることが一番ですが、小生は油分を切らさないことが一番の目的だと思っています。

石鹸で頭を洗ったことのある世代?の方ならよくわかるでしょうが髪の毛がバサバサになりますよね~、あれは髪の油分が石鹸のアルカリで落とされてしまうからですよね?車の洗車も同じで洗車後のトリートメントが大切なのでは?と思っていますが、この成果が現れるのはもう5年くらい先でしょうか。。。。。。

今日の洗車後↓
洗車後
イマイチ艶がないのはいたしかたない。。。



日記 | 投稿者 KAKAA 18:35 | コメント(2)| トラックバック(0)

Jazz&ボサノバ

前述のとおり、同級生のお店でライブをやるというので日曜日に行ってきました。趣味がそのまま仕事になってしまったというアイアン工房で行われました。
こーゆーのもいいですね。お店の発端は、趣味で作っていた鉄文字の表札からでしょうかね?何年か前に趣味の雑誌で見かけたと思ったらいつの間にか工房作っておまけに店舗ももって従業員まで雇っていました。サラリーマンの私にとっては、こーゆー生活は想像できないのですが、、なんかいいですね。
お店は藤岡インターICのすぐ近くなので何処にも無いオーダー品のガーデニンググッズをお望みの方は必見でしょうか?
KTARTSというお店なんですが、そこにナンバープレート枠に面白いのがありましたよ。デザインは頼めば色々できそうですからちょっと面白いかも?スパニッシュな雰囲気なのでカルマンよりもインパラとかそーゆー方が似合いそうですけど、どうでしょう?
→”http://www5.ocn.ne.jp/~ktarts/index.htm”

肝心のライブですが◎でしたよ。なんでもわざわざ横浜来られたそうですが小生知りません。なんでもメンバーの方は小野リサさんとかと仕事もされていたようですが。。。。
jazz
日記 | 投稿者 KAKAA 20:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

もうちょっとです

もはや、私のカルマンを運転しているのは、私ではなく、他の人です。(代行屋さん。。。)
やっと明日で一区切りつきそうです。
明日は、同級生のお店でJazzライブをやるとかで、結構楽しみしています。けれど友人達は朝まで飲もう!と言ってます。Jazzはもちろん素晴らしい人達で行われるようですがその後になぜかお酒が自動的セットされています。Jazzが目的なのかアルコールが目的なのか??ですが、日曜の夜に朝までやろうというのはサラリーマンにはキツイですぞ。

日記 | 投稿者 KAKAA 00:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

いくら好きでも

今週は4回の飲み会がひかえています。
なんか昨年末から飲み代ばっかりかさんでカルマンのパーツとか購入するどころではありません。
毎日晩酌はしていますが外で飲むと押さえきれない理性が暴飲暴食へとつながります。(明らかに肉ーいや、性格には余分三兄弟のひとつが。。。)
それに翌日は決まってお昼過ぎくらいまで○△×□状態だし。
あ、来月はじめに初の人間ドックってやつがひかえているのにどーしましょ。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:31 | コメント(2)| トラックバック(0)

飲むのって大変ね

こちらでは、全社員が電車通勤はしてません。(近くに駅がないからー笑。。)。今日は新入社員の歓迎会でしたが酒飲み代と同じ代行料金が必要となります。(同じならまだいいほう。。)
この時期と年末は、いくつかのグループでほぼ同時に行われるので折角ためたお金も一気になくなります。かと言って一次会の、しかも定額金しか払うことができていない状態なのでとっても寂しいです。
宝くじが当たりたいとこの時期は思う。。。。


日記 | 投稿者 KAKAA 23:11 | コメント(2)| トラックバック(0)

まーねー

6月1日。またですね。昨日もガソリン入れようとしたら渋滞してましたのでやめました。値上がりも、高くなるからってかけこみ給油の姿をみるのもうんざりです。
今、テレビで日本の食卓の自給率39%ってのやってますが、どーなんでしょう?私はもっと低いのではないかと思っています。
大食いだのなんだのあんな状態で39%なら立派ですよ。石油にしろ、食料にしろ、税金にしろムダ使いしてたらなんでもすぐに底をつきますよ。カルマンのエンジンも2気筒にしますかね~。(ツライ)
これからの流行はボアダウンだったりして。。。(ツライ×2)
でも。。。日本みたいな小さな国だけが江戸時代的な生活にたとえもどれたとしてもねぇ~。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

愛するものを他人にあずける

エロブログののタイトルではありません。(笑)。。。。。笑った人はそーとーな方かと。。。。。

手前みそですが、日本一、自分の愛するカルマンを他人に運転させた人間としては今のところ日本一ではなかと自負しています(なんじゃそらや)。。。

何人のもの人に自分の愛するものを預けました。。。
今日は感動しました。運転のうまい人っているんですね。酔っぱらっていても確実に感じる安心感。先日のおじいさんとは違います。
さすがですね。
安心感が違いますよ。
なんであの速度でローにシフトダウンできてしまうんだろうかと??です。初めて操作する旧車なのに。。。。
シフトしたときのショックがわかりません。それなのに速い。。
なんのこっちゃと思う人が多いと思いますが小生は感動しました。
(いつものごとく接待?です。代行屋さんのハナシですぅー接待なんかしてませんけどー笑)
日記 | 投稿者 KAKAA 00:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

カブトガニ

昨日は午後から良い天気でした。
雨あがりのせいか空気も澄んで遠くの方までくっきり見えます。
暑いくらいでしたが、比較的空いている道を流すにはとっても気持ちが良かったです。
そんな天候のせいでしょうか昨日は国道で914をみかけました。
今となってはめずらしいですね。914は、昔本気で購入しようかと思っていた車でしたから見かけただけでもちょっとうれしかったです。
前方に赤いそれをみた瞬間わかりました。最近ではこの車をポルシェだとわかってくれ人は少ないのかな~。
思わずすぐ後ろにくっついてしばしながめてしまいました。
たまにみても不思議な車だ、遠くからみたときはすっごく幅の広い車にみえるのだけど、それはホレ、5ナンバーだし、いまとなってはそれほどでもない(横3人乗りもあったそうですね!)。また、後ろからみたときはまんまスポーツカーのそれだけど前からみると個性があっておもしろい。(ボディーはカルマン製でしたっけ?)
空冷2.0Lの4発で100馬力、十分なパワーですよ。(不思議ですね音はワーゲンのそれと全然違うし。。あ、ごめんなさい914-6だったら申し訳ないですぅ)
なんかいいな。。やっぱ。。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

ウインカー破損&へこみ&塗装ヒビ

今日は、サラリーマンのお仕事です。そう、接待です。
でも、小生は、お酒が飲める時点で接待と思って嫌な感じに思ったことがありません。このときばかりはお酒好きの馬鹿者でよかったと。。。け・れ・ど。。。
いつもの代行屋さんに運転してもらって自宅の車庫に入れる寸前、
ガツンっと鈍い音。音からはすっごくいいやな感じ。。。。。
代行屋さんは、ほぼおじいさんです。こーゆー車だと配送係りの指示でいつも年配の方がこられるようです。
本来なら、弁償してもらってもいいでしょうね。
でも、言いませんでした。(言えませんでした)
代行屋さんはかなり心配してましたが。。。小生は、”大丈夫!大丈夫!心配しないで!空冷VWはへこんでなんぼ”なんて空元気発している小生は何者??

でも、代行屋さんが帰った後は、涙。。。。。。。。
もう、あたりは真っ暗なので写真は後日。。。。。。
ま、たいしたことないって言えば、たいしたことはないがやっぱり。。涙。。かも・


日記 | 投稿者 KAKAA 23:25 | コメント(2)| トラックバック(0)

寒い~

寒い、しかも雨降ってるし、せっかくの休日に。。。。
仕方ないので晴れた日にとっておいた写真でも眺めますかね。
上毛三山
あーもー、ガードレール邪魔!道路なので仕方ないけど。。。。
いつもの場所
まーいつもの場所ですがね。。。


日記 | 投稿者 KAKAA 21:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

キャッツアイ

角テール、アイロンテールなど空冷VWのテールは色んな表現がありますね。いったい誰が名づけたのでしょう。おもしろいですね。
小生のカルマンのテールは三日月テールと呼ばれているものです。
ネコメ
でも。。。。三日月と言われてあーとは思いますが、三日月はこんな形はしてません。。どちらかと言うと小生は猫目、そうキャッツアイではないかと。。。

ところでこのテールの形状とデザインはこの年式のカルマンを選んだ理由のひとつです。全体のフォルムとピッタリですごく気に入ってます。ちなみにアンバーが入っていないのもちょっとお気に入りです。
これでもちゃーんと、ストップ、ポジション、ウインカーの3つの電球が収まってるんですよ~。

あれ~でもよくみていると色んなものに見えてくるな~、へんな民族的な置物の顔にも見えてきたし。。あ、千と千尋の顔なしにも見えてきたな~
日記 | 投稿者 KAKAA 23:52 | コメント(6)| トラックバック(0)

早!

ちょいっと前のことですが、こんな車達のツーリングに同行させていただきました。(もちろん助手席です)
スゲっ!
私が乗せてもらったのは真ん中のハネのないナローですが、いくら30年以上前のポルシェだといってもポルシェですからゆっくりなんて走りません。ここ十年近く三桁の速度を車で体験してませんでしたのであまりの状態に思わず意識が遠のきます。。。。ジェットコースターを数時間乗り続けてるってこーっゆー感じなのでしょうか。。。
(写真は善光寺に寄り道したとき)
VWのツーリングだったらここまでくるのに結構時間かかるだろうに。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 00:31 | コメント(0)| トラックバック(0)

ガソリン入れました。

昨日、スタンドに行こうと思ったら、なんと売り切れ状態。その次のスタンドも売り切れ。いやな予感がして3件目にいったら、というかたどりつく遥か手前から大渋滞。。。。。。
もう、イヤ。こーゆーのイヤ。もうガソリンなんか入れない、使わない。。。
な~んて思ったが現実はムリ。今朝、タンクのキャップ開けて中を覗いたらガソリンが見えません、揺すっても音がしません。フューエルゲージなんて信用できませんから果たして今日1日無事出勤、帰宅できるのだろうか心配になってきた。。。。
あ、なんとか大丈夫だった、昨日120円だったのに今日は158円。。。え、へ、へ、またギリギリな感じになると予想しながらも10Lだけ入れました。

日記 | 投稿者 KAKAA 00:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

まだまだ花見

以前にもお話したようにこちらでは、まだまだ桜などが楽しめる場所が沢山あります。
花見?
今日は、タラの芽取りリベンジしようと意気込んでいたのですが、生憎の天気でやめにした。。。

ところで、こちらでは今年は花のイベント盛りだくさんです。

あんなこと~
花1
こんなこと~
花2
あ~た~でしょう
花3
日記 | 投稿者 KAKAA 21:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

旬のものはやっぱりステキ!

カルマンで、たらっぺ(タラの芽)とりのついでに他にゲットしたものがあります。これ↓
こごみ
”こごみ”です、正式には”クサソテツ”っていうみたいです。
こいつは実においしい!それに素晴らしいのです。なにが素晴らしいってフツー山菜っていうと天ぷらにしたり、調理が必要ですよね?
また、ゼンマイやワラビなんかは、アクが強いので下ごしらえが必要だったりしますが、こごみは違うのです。さっと2、3分お湯で湯がくだけで、アクもなくおいしくいただけるのです。私の中ではその便利さも手伝っていまのところ一等賞、いや優秀賞ものです。
ちょっとオクラのような味もするし、山菜というよりももはや”野菜”という感じがします。 それが、自生してるなんて。。いやーステキ、素晴らしい~。焼酎がおいしい!!!!!!!
日記 | 投稿者 KAKAA 21:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

駐車位置の苦労?

出張時は、駅の立体駐車場にとめます。ここの駐車場は、左ハンドル専用の駐車券売機があるので便利です。
でもちょっと、苦労するのは、こーゆー立体駐車場ですとバックしてとめるものなのですがバックしてとめると、車止めにマフラーがヒットしてしまうのです。ですのでいつもとめる位置は決めているのです。

立体駐車で。。

ようするに一番端っこです。ですが、ただの端っこではなく、ご覧のように一方が駐車スペースとはなっていませんがエリアの余裕がある場所です。
マイカルマンの場合、中央をちょっとずらしてバックでいれるとちょうどマフラーが車止めの間に入ってマフラーがヒットしないので済むのですよ。(隣の車とちょっとだけ離れているでしょう?)
この立体駐車場でこの空間があるのは1フロア1つだけ。
8Fくらいの立体駐車場ですがなぜかこの場所って人気があるみたいでちょっと遅い朝ですと各フロア余裕があるくせにこのエリアだけは結構、車がとめてあります。
ですから出張時は余裕をもって家をでないとこの場所に車とめられなくて苦労することもあるんですよ。仕方なく前からとめると今度は帰宅時にバックして出るのが大変なんです。他の人の迷惑にもなるし。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:20 | コメント(4)| トラックバック(0)

ゴジラ対ヘドラ、そしてカルマンで山菜取り

なんちゅータイトル?
春、春、そこにある春。
日曜にふと、近くの山へ。。。。
目的は、たらっぺです。(こっちではタラの芽のことをたらっぺと言ってます。)ちょっと北へ行くと普通の人はどーみても通らない林道があります。そこの道沿いにタラの芽があるんです。。。。
でも。。。。正確にはあったんです。になってしまいました。
林道の始点から終点まで車やバイクでゆっくり流しているだけでその道沿いでタラの芽を摘むことができたんですが、今年はさっぱり。。。時期がちょっと早いってのもあるのでしょうがタラの木が見つかりません。あるのにはあっても小さくて摘む気にはなりません。。なぜでしょう?
タラの芽
これは、その林道の峠付近です。ちょっと見晴らしがいい感じでしょう?けれど2年前は、ここの見晴らしはよくなかったのです。それが、ゴルフ場の拡張なのか木々が伐採されて丸裸状態です。理由はよくわかりませんが、とにかくもじゃもじゃ草などが生い茂っていたのがほとんどキレイに刈られてないのですよ。。。(寂)
しかも、山菜取りに来たと思われる不審(小生も含めて)な人が結構うろうろしています。これじゃ、山菜なんて道端にあるハズもないね。。もうちょっと気合を入れて見つけないとダメな状況になってしまいました。。。
タラの芽は一番芽を摘んでも二番目芽がすぐ生えてきます。でも、摘んでいいのは一番目です。それ以降摘んでしまうと枯れてしまいます。。。。そこで質問、一番目か、二番目かわからないけどタラの芽を見つけました。さて、これを摘んでいいものかどうかなのか何で判断します? 答えは、一本の木にタラの芽がひとつしかなかったら摘んではいけないのです。それが一番芽か二番目かわからないから。。
1本の木に2つ以上芽が出ていれば1つ摘んでもなんとか大丈夫です。それをしらない輩は、1つしかない芽を”わー美味しそう”なんていいながら摘んでしまうのです。こーやってタラの芽はだんだん奥地にしか生えないものになってしまうのでしょうかね?でも、タラはクマザサと同じようにある程度人に荒らされた日当たりのいい斜面に生えるものなのですヨ。よく知らない人はスーパーでお金を出してタラの芽を買ってください。。。。
なーんてエラそうなことを言ってしまった小生ですが、そんな気持ちが芽生えたのは実はつい最近なのです。田舎に住んでいながら実は自然のことは詳しくありません。実は小生の子供の頃は近所の川は既にキレイではありませんでした、そー、世はまさに公害全盛期です。
ゴジラ対ヘドラをリアルタイムでみた子供なのです。ちょっと上流にはあの亜鉛工場がありますしね。(今は大丈夫みたいですけど)
”水銀、コバルト、カドニウム、か~えせ、か~えせ、蒼~い海、蒼~い空、か~えせ、か~えせ”←ゴジラ対ヘドラで流れてました。。。。(子供時代の記憶なんでカンベンしてください。)
そんな時代でしたから自然にあるもの=毒があるかも?の時代なのです。(川で泳いだことはありませんーとてもそのような状態ではないですからね)寂しいですね。薬品にさらされた自然しかわかっていないのですよ。
だからなのでしょうか、今になって山に行くとすごく新しい新鮮な気持ちになれるのですよ。。

日記 | 投稿者 KAKAA 21:41 | コメント(1)| トラックバック(0)

またやっちゃった。

また、カルマンのスモールつけっぱなしにしてしまった。
勤務から帰宅までおよそ9時間。カルマンはスモールつけっぱなしで放置プレイされてしまったのだ。あ^可愛そうに。。。って小生のせい。ゴメンなさい。これで3回目?バッテリーがタフで良かったがあきらかに寿命が短くなったのだろな。。。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 21:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

べとべとさん

タイトルで知ってる!と思ったあなたは妖怪ツウですね。
知らない人はウィキで検索してください。
と、ちがうわい妖怪のハナシではないですよ。
ハンドルのことですよ、ハンドルぅ。
寒きゃ寒いでツライことがある空冷VWですが暖かくなるとこれまたツライ。。いや、この場合不快。
何が不快かと申しますと暖かくなるとハンドルがベタつくんですよ。べとべとさん

購入初期に汚れが気になるんで清掃していたら塗装?みたいのが韓国あかすりのごとくボロボロと剥がれて清掃しても清掃してもキリがない。。どうやらハンドルの樹脂そのもものが劣化しているようです。
一旦、簡易補修と塗装をした後はしばらく良かったんですがちょっとすると塗装が薄くなってきてべとべとさんがまたやってくるんです。
冬は大丈夫なのですが暖かくなるとまた出てくる。。夏が近づくと出てくるあたりお化けと一緒なんです。。だからべとべとさんョ。



先週公園では櫻満開だったのに、(写真は先週)今日はもう葉桜。。さびしいな~
サクラ
でも、でも、大丈夫、ここ上州は山があるんでちょっと北へ行くと結構長い間櫻が楽しめるのですよ~。櫻のあとはつつじもいい。そしてなによりこれからは新緑が素晴らしい!!、小生はこの時期から梅雨の前までの短い間が一年の中で一番大好きなのです。

日記 | 投稿者 KAKAA 23:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

⑧だからと言って。。。

彼は、仕事がら整備などもしており(車じゃなくて重機の整備だけど。。)メカに詳しく、職場のクレーンなど使ってエンジンを外したりもしていた。だからロータスのような車も維持できたのだろう。。
そう、ロータスヨーロッパを下宿の前の道路で路駐し、毎日の通勤に使用していたのだ。。彼のように自分で直して乗る!という姿勢は今までに知らない世界だったので私もその頃からちょっぴり普通の人と違う車に対する感性が芽生えてきてしまったのかも。。(いまだ20年前の彼の足元にも及ばない)

そーいえばその当時は、自分達のまわりだけでなくチョイ古外車はブームだったかもしれない。そーいった車を扱った中古外車販売店が沢山あったな~。西風さんの漫画が連載されていたのもその頃だったし。。。
さて、私達はというと。。。
いくらチョイ古といってもその頃の外車はやっぱり割高だし、みんな技術もなく、お金持ちなハズもなく、まして、まだ車で色々なところにも行きたいし、壊れたら困る。。。そーなると買える車は限られてしまうのだ。。。ブームといっても彼の家に集まっては”特選外車情報”なる雑誌をみながらあーだこーだ言いながら夢を語るばかりでなかなか実車を手に入れる者はなかった。

つづく


日記 | 投稿者 KAKAA 22:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

⑦。。。その頃になると

あれだけバイクの話ばかりしていたのに、高校3年ともなると今度は車の話でもちきり、卒業間じかになるとちょっとイジッた車を購入するものもおり、話が現実になる境目。。。当時は、箱スカ、ケンメリ、Z、ダルマセリカ、セリカLBあたりが手頃な中古車で30万円程度でそこらの中古車屋にゴロゴロあった。
その頃、50sブームみたいのがあって先輩達がカルマンを乗っていた。本当はキャデラックでも欲しいのだろうがとてもムリなハナシ、50sアメリカンを気取っているのだがなぜかそーゆー雰囲気に駆り出される外車は空冷VWだった。
同級生は外車にはあまり興味がないようで自分自身もいいな~とは思いつつ買おうなんて気持ちにはならなかった。(というか買えない)
学生になった私は車なんて買えるハズもなくただ色々な妄想?をするばかり。ブルSSSあたりがいいななんて思っていた。一足お先に就職した同級生は皆、自分の車を持っていた(田舎なんで車ないとね。。。)
そんななかでひとりの友人がある日、突然ロータスヨーロッパTCを購入した。200万円ちょっと程度だったらしいが、パッとみは旧車だ~っという感じでキレイという感じで無かった。でも、でも、カッケー!!!ペッタンコのそいつはまさに地を這うマシンであった。
ロータスヨーロッパTCのアイドリング音は以外にも図太い!、そう、空冷VWのそれよりさらにトルクフルな感じでドッドッドッと腹に響く。。『ツインカムらしくないな~あまり速そうな音じゃないね~』なんて私がいうと『違うんだよ、乗ってみろよ』と、助手席だけど乗せてもらった。今までに感じたことのない雰囲気の車内、いや、コックピット、手を伸ばせば地面に触れそうな車高、。。そして友人がギューとアクセルを踏みこむとさっきまでの低音のエンジン音から変わって『おー!!やっぱりツインカムだこれ!!!』TCサウンドを奏ででながらロータスは他の車両の間を縫うようにつっ走る!(良い子はマネしてはいけませんね)
。。。。とっても感動した、子供の頃みてカッコイイー!!と思った車がまさにいま目の前にあることもさることながらその当時の私が知ってる範囲の日本車にはまったくないその感覚がなんともいえず最高だった。
そのあたりからその友人の周りでチョイ古外車ブームおきた。。
私自身も日本車にはまったく興味がなくなってしまった。

つづく
日記 | 投稿者 KAKAA 12:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

⑥乗り物が集まると。。。。。

高校になると1、2年はバイクの話ばかり、FX400だのCBX400が主流だろうか。。で、私はバイクといっても原チャリの免許をとっただけだった。しかもバイクなど買えるハズもなかった。。。
それでもなんでもいいから乗りたかった。親戚の方からヤマハパッソルを借りることができた。ヤマハパッソルは遅くて遅くてどーしうようもないくらいだったがデザインはわりと好きだった。安価でもあるようで爆発的(いいすぎかな?)に売れたようだ。だからまわりにも沢山乗っているものがいた。そんなこともあってみんなでパッソル100台ツーリングやろうぜ!なんて話が盛り上がり、どこいこう?軽井沢まで行こうぜ!なんて話だけは随分と盛り上がった。
当日になると14台しか集まらなかった。。ま、予想はしていたが。。それでも14台同じのが集まるとそれなりにおもしろく、碓氷の旧道を連なって一生懸命タラタラと走る姿は結構笑えた。
レイクニュータウンまで行くと色とりどりのビートルが数十台集まっていた。なんとなくカッコイイな~と思った。この頃はよくビートルの集団をみかけたような気がする。
カルマンギアはいたのかも知れないがこのころはその存在を知らないから記憶にない。。
私達はそれから鬼押し出しまで行った。。。おーすげぇ~、みんなが言った、初めて浅間の有料道路を目にしたときはそれはそれは素晴らしい風景に感動した。道路も延々に続く滑走路のように思えたな。
そんなカッ跳びたくなるような道路なのに40キロしか出ないパッソルがとても疎ましく思えたがみんなで何度も、何度も往復しながらいろんなカッコウをして走る姿を写真に取りまくった。
旧軽銀座に行くとみんなが指差して笑っていた(ように思える)。
恥ずかしいけどなんだか面白い。。。その頃はそんなことがすごく面白かった。

帰ってきて、翌日風邪ひいた。11月なのに2枚しか着ていなかったから当たり前だな。
今思えば40キロしか出ないスクーターが連なって走っていたんだからどんなに迷惑なことだったか、その報いでもある。

つづく。。

そんなこともあって”100台”というキーワード耳にするとちょっと反応してしまうのだ。リベンジだ。







日記 | 投稿者 KAKAA 16:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

⑤。。。。。

思えば、幼稚園の頃は三輪車を延々と雨の日も風の日も乗り続け、小学校になると自転車を乗り回したり、ばらしてみたり。。。
三輪車→自転車→バイク→車と常に何かに乗っていることになる?
私に限らずその頃は、それが普通か~
そーいえば、Uコンやラジコン飛行機にもハマッた。スノーボードにもハマッた、考えてみればみんな自分で操作するなんらかのものだ。
なんだろう?
今でも車を自分でできる範囲でイジッテみたりするのが好きのようだから、小学校から何も成長していないや。。。。

つづく。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

微かな記憶。。④

世はまさにスーパーカーブームだった。けれど私の当時の年齢では少々興味のない年齢になっていたのかと思う。。
毎日、毎日テレビでとりあげられついにはスーパーカーのエンジン音だけのレコードが売れ、その音で車種がすぐにわかってしまうスーパーカー小僧がテレビでとりあげられていた。。
カウンタックLP400、500、ポルシェ930、BMW2002ターボ(なぜかフェラーリの記憶はうすい。。。)など超メジャーな車などは覚える気がなくても当時テレビを見ていれば勝手に脳裏に焼き付けられた。
近所ではスーパーカーが実際に走っていることを見た記憶はたぶんない。。あ、ロータスヨーロッパは見たか。(一応当時はスーパーカーの仲間ね)友達と駄菓子屋でチェリーを買おうか、ちょっと高いけど7UPを買おうかなんて話をしていると遠くの方からペッタンコの明るいグリーンの車が走ってきた!”あ!ロータスヨーロッパだ!!”思わず叫んだ、その車はわざわざ私達の方へちょっと幅寄せするみたいにアピールしながら走りさって行った。。。カッコイイぞ!!!
ドライバーの人も通るたびに子供が指差してやんやと叫んでいたんだろうからきっとそんなことがすっごく嬉しかったのだろうな。。
もちろんカルマンギアなんてスーパーカーの枠外だけど、当時なら知識のない小僧には外車=スーパーカーと思われてもてはやされていたのかも?。。でも、そのとなりにいた真正スーパーカー小僧は、”あれはね~ビートルと同じでーうんぬんかんぬん。。。。”かな。
日記 | 投稿者 KAKAA 12:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の出来事

今日、出張の帰りに大宮にある鉄道博物館へ行った。
平日の夕方だというのにお目当ての巨大ジオラマは混んでてみることができなかった。。。。

Street VWsがカルマン特集だったのを思い出してそそくさと本屋へ。
おー、すごい’56、’60オリジナル色の濃いカルマンが掲載されていたりブログでもお見かけするカルマン達が沢山~!!二十年も所有されている方、日本中カルマンで出かけている方、何台も乗り継いでいるか方、ファミリーカーとしてどっぷり使いこなしている方などそれぞれの思い入れが垣間見れましたね~。
小生の近所ではカルマンをまったくみかけないので、おー!ひとりじゃないんだみたいな感じで(嬉)
日記 | 投稿者 KAKAA 23:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

微かな記憶。。③

私の家にはお風呂がなかった。銭湯は近所にあったけれどもっぱら数キロ離れたお袋の実家にお風呂に入りにいった。
寒い、寒いときでも時には歩いて。。。親父の車で行くことはほとんどなかった、なぜならその時間はもう彼は晩酌をしてとぐろをまいていたからだ。。。。
子供時分は数キロ歩いてもなんとも思わなかった。けれど、その時折で移動手段が違う。”今日はタクシーで行こう”とか”バスで行こう”とか乗り物に乗って移動できることも多々あった。子供は嬉しい!乗り物に乗れることが嬉しい!経済的な事情がもっとも大きいのだろうが、乗り物に乗っているときの子供の目の無邪気な姿をみて母親が判断したのかもしれないと今になって思う。。。。
タクシーのスピードメーターは、面白い、蛍光塗料っぽい赤いバーがスピードによって長さが変わるのだ。その頃の記憶なので定かではないか今で言うクジラクラウンではなかろうか?(そのスピードメーターにピンときたら教えてくださいー笑)。
バスも面白い。ウインカーを出すたびに横からヒョンと何か飛び出るのだ!(アポロ)このタイプは子供の時分でもすでに古いバスだったのでこれにはあまり乗りたくはなかった。。。
バスにのれば子供は必ず靴を脱いで窓際にヒザを立ててのるのだ。
流れる外の景色を見ているのが楽しいのだ!!!
いつしかこどものこんな光景はみなくなったな。。。。なぜだろう。。。。
このとき、私はまだまだカルマンのカの字もしらないのであった。

つづく
日記 | 投稿者 KAKAA 21:42 | コメント(2)| トラックバック(0)

②車。。微かな記憶

バンは今思えばカローラのバンだったと思う。。
スピードメーターだが今の車には珍しい少し横長のタイプだったのを覚えている。なんだか懐かしい。。。

車の鍵を借りて、運転席に座って運転のマネごとをよくした。
クラッチなんてことはわかっていない、シフトチェンジもできないし、ステアリングは重くて曲がらない、けれどスターターを廻すとエンジンがかかってしまい大変なことになってしまうことぐらいわかっている。だから、できることといったら。。。真っ直ぐ走るハンドルさばきを再現するくらいだった。
ホーンリングのついた真っ黒の細いステアリングを握り、小刻みに揺らしながら握るのだ。。そう、真っ直ぐ走るのに結構ハンドルが微妙に右左と動くのを兄と私は見ていた。
『真っ直ぐ走るときはこーやって少しハンドルを小刻みに動かすんだよね』『そうそう、そんなふうかな。。』と。。

なんのことか、、なんで真っ直ぐ走るのにハンドルが小刻みに揺れるのか?あれから40年近く経って40年以上前に作られたカルマンに乗ってその理由がわかったのだった。。

つづく。。

日記 | 投稿者 KAKAA 23:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

①車。。微かな記憶

親父は昔、自動車整備士だった。
まさに高度経済成長が高まろうとしている中、その仕事の選択はかなり自然だったのだろう。
その後いくつかの仕事を経て自営業の道を選んだ親父だった。40歳にして脱サラして始めたらしい。もはや今の自分より若いころのハナシだ。
そんな家庭の車は、親会社の矢印マークがデカデカとドアに書いてある商用バンだった。けれど親会社の車ではない。その証にドアの下あたりに今は懐かしい”自家用”の文字がしっかりと書いてあったからだ。
車でどこかに連れていってもらった記憶はあるがいったいどこへいったのかはあまり覚えていない。
どこかへ車で出かけるには親父はその前にひと仕事する必要があった。それはバンにはギッシリと仕事用の工具が詰まっているから、家族五人が出かけるときはその工具達は、貸し駐車場の一角にすべて下ろし、荷台を空っぽにして仮想ワゴン車と化させるのだ。その荷台は汚れているから発砲ウレタン系っぽいピンクのシートがそこに敷き詰められ、いつもそこが私の特等席となる。。バックやらの荷物と一緒に。バンの荷台は広くていいが、暑いし、ウルサイ。もちろんウインドウにスモークなどない、エアコンもない。でも、子供は平気でそこで眠ってしまうのだ。。
今思えば過酷な環境だった。

つづく

日記 | 投稿者 KAKAA 00:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

これだからあーなるのね

先週末だったかな、雨が上がったので軽く洗車していつものようにひとっ走り、午後からお天等様も顔を覗かせ、カルマンはちょいと甲羅干し。。。。。
その間、本屋で立ち読みしていたんですが戻ってみたらこれ↓
雨上がりに。。。

なんだかわかります?
ウインドウの隙間から蒸気がゆらゆらと上がっています。内側も外側も。。。シールも甘いし、水抜けも十分ではないのでしょうね。
なんとも恐ろしい状況です。
こーやってカルマンは濡れる→錆る→濡れる→錆るを繰り返して朽ち果てていくのでしょうかね。。。

そー言えば最近になって錆びるっていう化学反応に興味を抱いております。
中学の頃、モデルガン好きの友達がいて、”ガンブラック”なるものをモデルガンに塗っていたのを思い出しました。あれはなかなか綺麗に施すのが難しいらしく、仕上がったモデルガンはムラだらけの江戸紫?みたいな色になってました。今思えばあれは黒錆を強制的に作って錆を防ぐものであって塗装ではなく、赤錆よりも化学的に安定している黒錆を強制的に作って表面を保護する役目ももっていたのですね、サビチェンジャーなる商品もこれと同じように三酸化鉄を表面に作って赤錆よりもさらに錆びている?状態にして、これ以上錆の進行を食い止める役目を果たしていたなんて最近知りました。亜鉛とかアルミも面白い。。。鉄よりもイオン化傾向が大きいから錆が進行しそうだけど錆過ぎるゆえ、酸化膜が表面にできるためそれ以上進行しないだとか、実に面白い。アノードだのなんだの市販されている電気で錆の進行を食い止める装置も利にかなっているのかなってつくづく思う。。。
鉄板に錆びにくいステンレスボルトを使用するとそのまわりの鉄が瞬く間に錆びてしまうというのもそれと同じだ。。。
だとすると、最近目立った錆の箇所に亜鉛やらアルミの粉?でもマブシテおけば錆の進行を遅らせることができるのだろうかとか、マジメに思うこのごろ。。。ま、錆止めとかって亜鉛かが入っているのもあるのだし、今更おどろくことじゃないのだろうけど。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:12 | コメント(2)| トラックバック(0)

プチハイキング

近所の犬っころが朝からワンワンうるさくて起こされた。。。
天気がよかったので軽く洗車。。。
天気もいいし、眺めの良いところで一服しよう。
いつもの道路↓
いつもの道で

この先の道路はあの大雨で土砂崩れのまま。。↓
土砂

途中、地元の有志の方々が作ったと思われる登山道がある。↓
登山道??

ほぼ垂直に登る。。。ツライが標高300mmあまりの短い道のり。

やや!これは!↓
眺望

なかなか良い眺めじゃ!写真撮らなかったがほぼ360度の眺望。
あの犬っころのおかげか。。。。

実は、頂上はパラグライダーの滑空場。
作ったんだね~。ちゃんと東屋もあります。
東屋

フツーこーゆーところに入ってはいけないがここは登山道。
小さなラジコングライダーあたりならいいかも。。。
パラグライダー場にしただけあって今日も斜め下から吹き上げるような穏やかな風が吹いてました。



日記 | 投稿者 KAKAA 12:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

忘年会シーズン

忘年会?ってなんでしょう?
年末に限らずにたようなことばかりあるのでちょっとお疲れです。
今週末から来週末にかけて5つの忘年会がひかえています。
正直もったいないです。(本人はほとんど記憶ないし、体にはよくないし、とたんにお小遣いも減るし。。。)
また、困るのが代行です。お金もさることながらホントは、カルマンをあまり知識?の無い人に運転させるのはちょっとイヤな感じもいするし。。。
と、いうことで先週末は代行で帰るのをやめてプチ、ネットカフェ難民となりました。。一晩で2,000円。。。珈琲やスープなど飲み物飲み放題等。。ま、代行で帰るよりもはるかに安い。。。ですが、結局その空間で眠ることはできませんでした。


日記 | 投稿者 KAKAA 23:48 | コメント(2)| トラックバック(0)

売り切れ!!

12月からガソリンの卸値が5円程度上がるとの報道があった翌日。
近所にある比較的安いガソリンスタンドが、な、なんと夕方には売り切れだ!!灯油にも長い列が。。。
まだ、まだ、値上がりするといわれてますがこれはびっくり。
買いだめしようとする人が殺到したのだろうか?小生が子供の頃でしたね、オイルショックで紙が高騰してスーパーが狂乱状態?になっていたのは。。。。
いいな~売りが多いのに値が高くなるなんて。。こーゆーときって誰が一番儲かるの?(つっこみはそこかいな?)
日記 | 投稿者 KAKAA 00:23 | コメント(2)| トラックバック(0)

冬がきた~

寒いですね~、昨日から急に冷え込みました。
寒くなる前に色々とやっておこう。
グリスアップ、タイヤの位置変更もしておきたい、オイル交換もそろそろ、それと今、コマイこと2件こっそりやっています。

そうそう、先週の日曜、月曜とやけに空気が澄んでいて久々に清々しかったな~、秋の夜なのに星もすっごくキレイだったし、昼間も遠くの山まではっきりみえた。以前はこんな光景あたりまえだったけど、ここ数年一日たりともなかった。残念なことに2日間しかこの澄んだ光景は続かなかった。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 00:44 | コメント(0)| トラックバック(0)

衣替え

暑い、暑い夏にお世話になった扇風機の取り外し。
正直、邪魔くさくてしょうがなかった。
さすがにもう今年は使わんでしょうってことで。。。
うまく収納する方法も考えたが、結局面倒くさくて取り外し。
ものの5分もいらない。
お世話になりました
あーなんもないのは気持ちイイ!!
モヤっとクンにさようなら
それにしても良くない具合に週末に雨ねえ~
日記 | 投稿者 KAKAA 19:39 | コメント(2)| トラックバック(0)

寒さ対策と音

最近朝が寒くてツライです。これからもっと寒くなるぅ、周りの木々が緑から黄色、茶色に変わっていく。あ~いやだいやだ。
いつも書いていますが小生は寒いのが苦手です。(スノーボードしてた時とコタツに入っているときだけはいいですが。。)
空冷VWのヒーターはあれですからね。
でも、でも、そんな小生でも結構ヒーターは効いているな思っています。もわ~んとお尻の下あたりから暖かくなるあの感じはなかなか好きです。やっぱカルマンの車内狭いからなのでしょうか十分な暖かさです。(モーターの音がうるさかったMINIよりも良い感じだと思っています)で、なにが問題かというと、暖かくないのではなく暖かくなるのが”遅い!”これが問題です。
小生の会社までの片道は十数キロ。道半ばすぎたところで暖かくなってきますがそれまでがツライ。
ですので、その対策として車用毛布(小生が勝手に車用としているだけです)を購入しました。この毛布をコタツの中につっこんで温めておいてカルマンのヒーターが効くまではこの毛布をヒザにかけておこうっているこんたんです。運転に支障はないようにしたいと思いますがたさっそく明日の朝から試してみるつもりです。

あ、それと980円で携帯スピーカーを買いました。こいつを携帯につないでカルマンに搭載しようっていう小さなおたのしみです。(耳が貧乏な小生にはこれで十分!!)おばあさんのひざ掛けじゃん~

日記 | 投稿者 KAKAA 23:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

これだけ??

茂木までわざわざ行って購入したのはこれ↓
子カルマン
イベント行けばありふれているものばかりなのでしょうけど小生はVWのイベントへ行ったのは初めてです。かと言って購入したものはどれも1000円以下のチープなものばかりですぅ。
チープなものでも小生には宝物ですからここに収納しておきます。↓
カルマンミニカー駐車場
部屋が暗くむりやり明るく撮ったので写りがいまひとつですが小生のやすらぎ空間のひとつです。
ショーケース??
一番上のポルシェとその下のランクル、サニー、Z、クラウンは当時のもののトミカミニカーで十年前くらいに近所のおもちゃ屋がいらないから処分してしまおうとダンボール箱にギッシリ詰まったものを一個50円で処分していたものです。(’75年くらいのものですが当時はこれらに興味はまったくなく今思えばもっと沢山大人買いしておけばよかったとすごく後悔しています。。。悲。緑メタのクラウンなんて小生子供の頃買った覚えがあります。。。)
でも、一番の宝ものは友人がバルサ材で作ってくれた当時小生が乗っていたMINIと彼が乗っているビートルのセットです。(写真じゃわかりませんけどねーBPのマークが入っているケースにあるのヨ)
日記 | 投稿者 KAKAA 22:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

便りがないのは。。。。

便りがないのは良いたより。
なんていいますが、このブログはまさにそんな感じかも。
つまり、トラブルが無いってことですごくいいことなんです。
なーんて。
うん、実際、いまのところ毎日通勤にカルマンは活躍しております。
ここのところ朝は冷え込みヒーターノブを回したり、閉じたりと活躍しているヒーターですが、冬本番に向けて防寒対策をどーしようかと考えている今日、この頃です。

あと、フューエルポンプ交換してからヒーター開のときのガソリン臭さが皆無なったのでホント良かったです。
それと旧フューエルポンプの異常もわかりましたので後ほどUP致します。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

バックはつらいよ

携帯変えてからいくつか写真がたまったので。。。

まず、これ↓
バックはつらいよ
マフラーですがEMPIの安い?マフラーがついてますが、これが
結構地面ぎりぎりです。立体駐車場にとめるときなど結構苦労します。それは、まず、駐車場の一番端っこを探して、それでさらにちょっとずらして縁石と縁石の間にマフラーがすっぽりハマル感じでバックします。普通にバックすると車止めの縁石にマフラーがガッツリ、ヒットしてしまいます。こーゆーのは端っこの駐車場でないとまわりに迷惑がかかるので結構苦労してます。(このEMPIのマフラーですがどーせすぐ穴が開いてしまうのでしょうから今度交換するときはノーマルタイプにしたいものです)

つぎコレ↓
チリあわせ前
ドアのチリが微妙に合ってません。
ここのネジが緩んでました。
ドアラッチ
ドアラッチが欠けているのは購入時前からです。
今回はそれをとめるネジが緩んでました。
ネジ穴のアソビの分だけ調整しました。
ドアチリあわせ後
あれ?写真じゃあんまりわかりませんかね?隙間が少なくなってるんですが。

最後にこれ↓
携帯アンテナ
携帯のイヤホンです。左が純正のイヤホン、右が別のタイプの携帯用イヤホンです。
実はこれが重要なのです。カルマン唯一?のオーディオ機器が今回購入した携帯電話です。ラジオ、ワンセグ、オーディオプレーヤーなどあり、小生にはこれで十分です。
で、イヤホンなのですが実はこのイヤホンはFMラジオのアンテナを兼ねています。左の純正イヤホンですと問題なくラジオが聞けるのに
右の非純正イヤホンでは、オーディオや通話では使えてもラジオがまったく聞こえません。いったいどこの構造が違うのだろうか??
ちょっとみてもわかりません、内部に使われている配線の金属が違うのかな~。
ところで今、この携帯に結構ハマッテます。携帯のスピーカーだけですとやっぱ音量が不足なので外部スピーカーと繋げようとしてます。
この携帯は残念ながらFMトランスミッターを搭載していない。(って言っても小生のカルマンはFMラジオ聞こえませんので関係ないけど。。。)

日記 | 投稿者 KAKAA 22:06 | コメント(2)| トラックバック(0)

携帯を変えたら

今までこのブログの写真はほとんどが携帯からのものです。
しかもレンズにヒビが入っていて(酔っぱらっていたときにつけてしまったのだと思う。。。)、日差しが強いと乱反射してうまく撮れなかった。
しかし、変えたのだ、最近のものに。。。
ワンセグもラジオもミュージックプレイヤーにもなる、しかもお財布携帯と機能を覚えるのにいま精一杯です。
撮った写真もどのうようにしたらめんどくさくないか試行錯誤中。

という訳で、いくつか撮った写真もあるのだがまだ展開できていない。。。
ちなみに今日は助手席側ドアのチリを調整しました。
でも、合ってないことをなんで”チリ”って言ってるのでしょうか?
日記 | 投稿者 KAKAA 21:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

健康であればこそ

本来なら、今日、明日はモテギにいるハズでした。別用で参加することができません。残念です。
ホンダエコノパワー(通称エコラン)が行われています。友人が兄弟で毎年参加しているので小生もちょこっと仲間に入れてもらってる程度ですがなかなか楽しいです。彼らが手作りで作った車両がモテギのオーバルコース(といっても内側だけだけど)を静かに走ります。パッとみは地味ですがその感じが小生にはあってます。
エコランカー1 エコランカー2 エコランカー3 エコランカー4
エコランカー5
もう古い写真ですがこれが彼が製作した車両です。この他に最初に作った1号車があります。どれも芸術的な出来栄えです。フツーの会社員でありながらここまでの完成度はなかなかです。(特に後ろがセクシーで好きです)エコランカーを知らない人にはこの写真だけでは大きさ比較がないのでわからないと思いますが人がべったり寝そべって乗れるミニマムサイズです。エンジンはカブからの流用ですので50ccです。これで燃費は1,000km/Lオーバーです。ハンパな燃費ではありません。(優勝クラスになると3,000km/Lオーバーなんてのもある!!)。このレースをみていると世の中のムダが沢山見えて(自分自身も含めてだけど)くるような気がしてとっても新鮮です。

と、ところでタイトルに繋がるのは実はまったく前述と関係なく、4日前から寝違えて?(だと思う)首が痛くて動かない!しかも肩までハッテ非常に辛い。ヘッドレストのないカルマンのシートはより辛い。。。。首や肩の痛みは内臓疾患の可能性もあるとかでまわりが言うのでちょっとビビリ気味。。。(そのほかなにかの呪いとか。。。コワ!)。なにはともあれ、エコランもカルマンも健康であってこそ楽しめるもの。五体満足健康それだけで十分幸せなハズなのに普段はそのありがたみを忘れている。首がちょっと痛いだけなのに色んなことを考えさせられる今日この頃なのです。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

キュルキュル~

お腹が減ってるわけじゃないですぅ
購入時から気になっている。。
グローブボックスあたりからキュルキュルとなにかが擦れるような音。ボックスに入れたなにかが音を出しているんだろうと全部出して空っぽにしてもその音は止まない。。。しまいにはグローブボックスを取っ払ってもその音は止まないことがわかった。。。
いったいどこが擦れあってあの音がするんだろう。。
もしかして秋の月に照らされたスズムシやコオロギが恋を語っているのかな??

な~んて情緒のある音ならよかったんですがね。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

サラリーマン日記

今日は、業者さんと部長のヘンテコな飲み会にご同行。
小生はビール大好き人間なのでなんにも苦言は申しません。
だけど、友達でもない、イヤなやつでもない、かと言って親しい訳でもない、そんな人達といて楽しい瞬間を過ごすことができます。これは一種の特技なのでしょうか?
自分の知らないこと、想定外に感じる人、自分にとってはとっても楽しい人達です。なにかにつけてギリギリが楽しいと感じるヘンなヤツです。
これはもしや今のカルマンと同じ付き合い方なのかもとヒシヒシと感じてしまう今日この頃。。。
すみません、むりやり過ぎましたね、このブログはなにがあってもカルマンネタ一本で行く次第ゆえむりやりコジツケました、ごめんなさい。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

サイボーグ進行中

別の用件で昨日お店に預けたカルマン。
今日、お店から携帯メール。
別件で相談とのこと。
①ファンベルトがもう限界なので交換
②フューエルポンプからのガソリン滲み
③バッテリーの止め具が痛んでいてもう少しで
 ショート寸前

①③ともに予備パーツは自分も持っていていつかは交換しようかとおもってはいましたがそのままでした。

①のファンベルトはまー長く乗っていれば今の予備はいつかつかうだろうと。。。
③は小生は気がつかなかったのでヨカッタ。
問題は②のフューエルポンプからのガソリン滲み。
以前にもこのブログでリペアパーツ(ダイヤフラムやパッキンなど)を購入したことだけは書きましたが。。。
で、お店での対処方法は、いまのストックフューエルポンプでなくて比較的新しいものへの交換。
正直どーしよーかと思ったけれど、内心自分でやるにもちょっと自身がないことだったのでそのままお任せすることに。。。。
デスビといい、フューエルポンプといい、こーやって小生のカルマンはオリジナル部分を少しづつ失って’63年式といいつつ比較的新しいパーツに身を纏ったサイボーグへと化していきます。
思い入れのあるあのお鍋型フューエルポンプを失うのはちょっと残念なのですが毎日使う通勤車両ゆえ、安心にお金を払うことにしました。(結局①~③全部ね)
そしてまた使わなくなったパーツが残ります。。
MINIのウインカーレンズ、オイルフィルター、エンジンマウント、プラグ、Vespaのアクセルワイヤー、タイヤチューブなどなど。。。
カルマン使わない予備もこれに仲間入りですね。

日記 | 投稿者 KAKAA 23:12 | コメント(2)| トラックバック(0)

MINIとカルマン

いまでもMINI(旧MINIね)は、好きな車です。
当初、また、MINIを買おうかななんて思ったくらいです。
MINIのすごいところはなんといってもあんな小さいのに立派な居住性?です。(カルマンは2+2ですがMINIは4人乗り)それにMINIはちゃんとスポーツカーです。(単に形が愛らしいだけ)
そして関心したのはオイル関連。MINIはなんとエンジンオイルで
ミッションオイル、デフオイルもまかなっているので、通常のオイル交換やってればミッションオイルもデフオイルも交換したことになる。ん~素晴らしい!!。
一方、負なことではありませんが小生として気になるのは水冷であることでした。90年式ということで古い車仲間ではおそらく新車と呼ばれるくらいの年式でしたが購入後数年目くらいにしてウオーターポンプの付け根がすでに溶けて1/3くらいになっていて交換したことがあります。
ラジエターとサーモスタット近辺からの水漏れもあったし。。。
そんなこともあったからでしょうか自分の金銭感覚と似合うものは自然と空冷VWでした。でもなぜカルマンかというと今では珍しいってのもあるでしょうがMINIもカルマンも高校生の頃なんとなくいいな~と思っていたから。。でもカルマンのスペックが若僧にはちょっとあれだったんでMINI→カルマンの順番です。今はスポーツ感覚が精神的に必要なくなったってのもありますがスポーツカーみたいな格好してるくせに乗用車なのがなんとなく今の自分にしっくりきます。
(もちろんレースでがんばっている方もいるので否定はしません。あくまでも自分の感覚です)カルマンになってからもオイルにじみもありますがMINIもしっかりグリスアップポイントとかあったし、ポイントの交換とかもしたし、いまのところ苦労度合い(いや、お楽しみ度合いといいますかね)は同じです。(90年車と63年車で同じと感じるのでやっぱ空冷VWはスゴイか)
mini vespa
当時のMINIとカルマン購入資金の一部となったVespa(ET3)。
Vespaも10年以上維持しましたね(雨天未使用! 35万円で新車購入売る時7万~。ちはみMINIは123万円で購入し売る時4万円でした。。。)
どちも高年式だったのでホントに古いのが欲しかったのかも。。。


日記 | 投稿者 KAKAA 22:52 | コメント(6)| トラックバック(0)

持病再発

持病といっても痔のことではありません。
カルマンのハンドリングです。
フロント左のハブベアリングを交換してから約3ヶ月、そのときにスイングアクスルを支える上下のリンクピンのうち、下側のリンクピンのガタが顕著であることを発見。リンクピンの増し締めをしてごまかしたものの、すぐ再発するだろうと予想。案の定、今日、走っていたらそのアタリを感じました。
症状はこんな感じ。

フロント左のガタです。
リンクピンの身になって?説明しますと。
右コーナーを曲がるときはガタが詰まるだけなので問題ありません、
その直後に左コーナーを曲がろうとするときそのガタが開いて。。。
”おーちょっと待って待って、押してダメなら引いてみなってかおいらを支えるスリーブがガタガタじゃ、おいら踏ん張りきれないよ”
って言ってるみたいな。。。(すみません、なんのこっちゃわかりませんよね、絵でもかいて表現すればいいのでしょうが。。。)

まいったな~。
小生のカルマンは足回りが全体的にくたびれているようです。
ちょっと路面がボコボコしていると真っ直ぐ走れないでふらつく感じが友人のVWなどとくらべるとやや大きいようです。


日記 | 投稿者 KAKAA 21:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

ちょっと不注意。。。

今、雨、降ってます。やっときましたね。生きるものとしてはすごく嬉しいです。ですがカルマンオーナー^としてはやっぱウゲゲです。
今日、ピカピカにしたのに。。。。
実は今日、先日のあまりの暑さゆえかなりこたえたらしく、そこらのカーショップで扇風機買ってつけてしまいました。
似合わない、邪魔、カッコ悪い!と小生も感じるところはあるのですが、信号待ちなどにあまりにもつらいので。。。たまたまみつけた車用扇風機1,280円が売れ残り?で896円特価だったので買ってしまいました。お見苦しいので今日は写真撮ってません。。。。(でもね、それでも効果はバツグンです!!暑いけど汗がでないからイイ!)
そいれはそれでいいのですが、サンダーで金具を削ってそのサンダーを片付けるときボディーにこすってしまいました。。。あ~あ、。。。。長さ4cmのキズっす。。。。ショボン。。。
不注意によるキズ

あ、これ、妖怪とか心霊写真じゃないっすよ。
暗くなってからこすりキズの部分を懐中電灯で照らしてます。
パテが盛ってあるおかげで金属露出していないという複雑な複雑なキモチ。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 19:40 | コメント(2)| トラックバック(0)

やられたぜ

何事かかと思いきや。。。。
今日、ちょっぴり雨が降りました。え~、ちょっぴりです。ホント10分くらいパラパラ。。。カルマンボディーにも点々と。。
夜になってほんの数分外に出たら。。そしたら、そしたら途端に蚊に刺されました。2箇所も~。あいつら隠れてやがったんだ、雨降って湿った途端に出てきやがった!

ところで夜にほんの数分出た理由は、FLAT4さんのホームページにボディーとエンジンの型式Noと年式の一覧表が載ってましたので
ちょっと気になって懐中電灯もって先ほど確認しにいったからです。
小生のカルマン車体は間違いなく63年式であることがわかりました。っでエンジンケースというと一覧表に正確に書いてなかったのでよくわかりませんがケース自体は最近のものではなく、おそらく当時ものと思われます。あえて、ケースと書いたのはエンジン自体は1600ccと聞いていたからです。63年式であれば本来は1200ccですがボアアップでもしたのでしょうか?乗る人みな、1200ccではないとおっしゃるのでウソではないと思いますが。。。
ま、どっちでもいいですけど、第一エンジンケース63年あたりだとしても元から付いていたエンジンとは限りませんから。。なにせ44年間の間にだれがなにをしたかなんてわかろうハズないし。

日記 | 投稿者 KAKAA 23:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

モスキートモス

こんな日に今日は白河へ出張でした。行き帰りの新幹線はとんでもないことになるのだろうと予想していましたが幸い、行き帰りとも座ることができました。(自由席で)。最近はお盆の帰省も少なくなったのかそれも分散型になったからでしょうか?上越線にいたっては普段よりも空いていましたね。
ところで出張となっても駅まで車が必要なところに住んでまして、今日はかなり辛かったデス。普段の出勤は6:30には家をでますが今日は9:00に家を出た。。。暑い、暑い、ウチワで仰ぎながら走る姿はフツーの人からみればあまりにも哀れな姿でしょうか。。とうの本人は辛すぎて笑っちゃいます。あ~せめてカルマンにも三角窓が欲しい!!と思うくらいデス。
それでも帰宅時は暑いながらも空いている国道を走るのは気持ちイイ!!!。
ところで、ふと、思ったことがあります。この時期になっても小生は蚊に刺されていないのです。小生の自宅の周りには草ボウボウの土がありまして例年なら寝苦しい夜にさらに拍車をかけてたもんです。ところが今年はぜ~んぜんです。(おまけにハエも少ない!!)暑すぎるなのか雨が降らなくてボウフラなどが育たないからだと思いますがいずれにしてもこのようなことは初めてです。
蚊といえば、モスキート、モスキートといえばムサシノ模型!!
すみませんハナシが飛躍しました。昔、モスキートモスとかいうラジコン飛行機のキット(もちろんバルサです)がムサシノ模型というとこから発売されていたような。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:27 | コメント(2)| トラックバック(0)

雨が降らない。。

雨が降れば、降ったで文句をいって、降らないなら降らないで心配になってマス。当然、カルマンのことだけなら雨なんて一生降らなくていいです。?。
ところがそのカルマンを維持するにも適度な社会生活が必要です。
あんまり降らないとやれ水不足と少々不安になります。
暑いけれぁ暑い程、車とおなじで人間も冷やしてやらないとイケナイ。問題はその時の人間の行動。小生も含めて。。。。
今日、わりと近くのダムに行ったのですがあれ?っと。。。
それは途中の川は結構な勢いで水が流れているのにダムの水量は少ないです。つまり、ダムから放流してるってことではないかと。。。
雨降ってないのに。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 00:02 | コメント(2)| トラックバック(0)

お買い物

月曜~水曜と名古屋、京都に出張でした。
月曜日、午後からの出張なので真昼間炎天下で駅までカルマン運転するのはとっても辛かったデス。
普段は朝出勤、夜帰宅のパターンですので全然気になりませんでしたがさすがに。。。。(遊びとか帰宅するときならいいのですがこれから仕事という前にYシャツが汗でビショビショになるのは気持ちが良くない!)

仕事も終えて帰ってみたら。。
ゲゲ!京都も暑いといいますがこっちに帰ってきてからの方が暑いじゃん!!!

ところで出張前に頼んでおいたお買い物がきてました。
これらです。
消火器などなど
赤の’57さんも購入してましたし、例のBUS炎上の件もありましたので小生もちょっと消火器買っておこうかなと。(外観もカッコイイし)その他は予備用オイルとポイント、プラグです。購入したいのは消火器だけだったのですが10000円以下だと送料がかかるとのことであってもいらなくないもの買っておきました。

日記 | 投稿者 KAKAA 22:26 | コメント(4)| トラックバック(0)

あるべき姿かな

若い頃にはニキビ、年をとってからは、それは吹き出物。
というわけでカルマンバンパーにも吹き出物が。。。

これは前側のバンパーですがご覧のように浮きサビが。。
サビサビバンパー
市販のサビ取りクリームでお肌のお手入れ。。。
サビ取り後
サビは簡単になくなりますがケーシーさんのお肌みたいになってます。。。
サビをとってもなにせメッキ部分ですからこれ以上はどーにもなりませんが、そのまま放置するわけにもいかずこのことの繰り返しです。。。サビチェンジャーとか、クリア塗装を穴に盛ったりと色々やりましたがやっぱり長続きはしませんね。なにかごまかしの良い方法を考え中です。
バンパー全貌
遠めにみるとこんな感じであまり目だちませんが。。。

小生がこーゆーこと(洗車したり、車の掃除をすると。。)をすると必ず雨が降ります。
今日もやっぱりきましたね。

でも、なんかいい感じです。これが日本の夏のあるべき姿みたいな天気でした。さわやかです。昼間はジリジリと暑く、夕方になると激しい夕立、そして夕立の後にまた軽く日がさしてここちよい空気とともにセミの鳴き声が緩やかに聞こえてきます。う~ん日本の夏だ!これいいぞ!
今夜は気持ちよく寝れそうなひんやりとした風が流れてます。雨後
酸性雨をたっぷりあびたカルマンですが雨ざらしドライバーの責務はこのままではいけません。雨が乾かないうちにホースで水をかけて雨水の置換と汚れが残らないようにします。でも水道水も所詮、酸性水。。。このあとWAXを少しだけ溶かしたタオルでやさしく水滴を拭き取ります。溶けたWAXが各部に染み入るようですから油分切れはイケマセン。繰り返し、繰り返しお肌のお手入れ。。。人間も車も同じだな~。
拭き取り後
いつもならこのあと一っ走りですが今日はあいにく一杯やってしまった後なのでこのままです。




日記 | 投稿者 KAKAA 21:36 | コメント(2)| トラックバック(0)

雨、雨、雨、むちゃくちゃ降る雨。
先日、すみからすみまで洗ってまんべんなく洗車&WAXがけ。
それをことごとく洗い落とすかのように雨が降り続ける。
洗車後は雨。これはもう、当たりまえだのクラッカー(懐かしい!)。しかも軽く洗車したら軽く雨、まんべんに洗車したらまんべんなく?雨。神様はイジワルダ。
つまり天気がオカシイ。昨年もオカシかったが今年もヘン。やっぱりヘン。小雨かと思えば土砂降り、かとおもえば日差しがでて、と思えばまたすごい雨。
今日は白河へ出張。夏はいったいどこに行ったかってくらい肌寒い。キ・テ・ルねこれ。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

あ~涼しい~

今日はとっても暑かったです。それなのに涼しいって?
実は小生の住んでいるとこは近くに山が沢山あるので夏の暑い日はたまにプチトリップするのです。
いや~涼しい。気持ちいい!やっぱ夏の山は最高じゃ!
昼間なのにヒグラシが鳴いているし。
木蔭で
例によって写真がプアで涼しさがまったく伝わってませんが。。。(携帯、しかもレンズカバーにヒビが入っているので明るいとこでは一部ハレーションしてるし。。。)
アップ!
30分くらい走ってすごくあやしい山奥?こんなとこに人がいるのだろうか?と思うようなとこですが同じようなこと思う人はいるもので数名の方が涼をとってました。。
小川
ちょっと行くと滝があります。この川はその滝の流れです。
日当たりが良過ぎるのかな?沢蟹はいなさそうでした。。。

ちょっと下るとヒグラシの心地よい鳴き声がアブラ蝉のギラギラした鳴き声に変わってく。。。。やっぱ暑!

日記 | 投稿者 KAKAA 21:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

洗車したらかっ飛ばせ!

久々に雨があがりました。
帰宅後、夜にも関わらず思わず軽く洗車。。。
でも、でも、連日の雨でボディー表面は完全な浸水状態。。
濡れタオルで水滴拭き取ろうとするとWAXがけ後とは明らかに違う抵抗感、タオルが抵抗でクルクルになってしまうアレの状態。。
あー、こーゆーので塗装表面は荒れていくんだろうな~。。。

洗車後に必ずすることがひとつ。近所をひとっ走りデス。
風乾ってやつですね。どれくらい効果があるかわかりませんが、これは欠かしません!
日記 | 投稿者 KAKAA 21:08 | コメント(4)| トラックバック(0)

せんべえ

今年になってから雨漏りはしていませんでした。。
これはもしや雨漏り部分にゴミでも詰まって塞がったか?なんて
アマイことを考えていたら。。。。。

今朝、いつものようにカルマン乗り込んでイザ出発!とシフトレバーを握った瞬間”あ!!っ”この湿った感触は。。!ハンドルもなんだか湿った感じ??  このイヤーな感じ、しばらく忘れていたのにぃ、この感覚は”しけたせんべえ”を食べたときのあの感じです。
(すごくおいしいせんべえだったので全部たべるのはもったいなくてとっておいて、しばらくしてから”あっあのせんべえ食べよう”ってパクってしたら湿気ていてすごーく、すごーく後悔&ガッカリしたときのあの感じです-笑)
さすがの雨にはかなわなかったようでフロアめくってみたらやっぱりオツユがたまってましたね。おまけに走行始めたら最初だけフロントウインドあたりからもちょっぴりお漏らし。。。いったん雨漏りがはじまると車内が急激に湿気こもり、後ろも見えなきゃ横も見えない。。。

乾いているほうがいいな~。車内もせんべえも。
(ぬれせんべえは、たまにはいいけど。。)

日記 | 投稿者 KAKAA 00:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

経過報告

ベアリング交換をしてからというものスムーズ&静か!!ますます、カルマンの乗っている瞬間が気持ちイイです。
カルマンの車内が静かなんて思いもしなかった。エンジンが後ろにある分でしょうかMINIよりも静かに感じます。
そしてなにより微振動&ノイズがないってなんて気持ちイイんでしょう。
ワックスをバシっとかけたスキーやスノーボードに乗ったあの時の感覚です、やもすると足を持っていかれそうな無抵抗感というんですか?あれです、あれ!(なんのこっちゃわかりませんよね。。。)
※あくまでも本人の感覚ですから。。。

それとここ数日雨が降ったりしていますがワイパーピボットからの雨漏りは今のところありません。クレヨンによる破水効果はいまでも継続中です。

日記 | 投稿者 KAKAA 00:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

昨日の件。。。

昨日、キングピンのガタとホイールベアリングのダメージを知ってからちょっとブルーです。
グリスアップはマメにしていたつもりです。。けれど少しずつ悪化しているようです。昨日、ハブのネジを軽く増し締めとグリスアップしてからは周期的な走行異音はしなくなりましたがやや微振動がするようです。(購入時からあったのかなぁ)ベアリングの交換だけならなんとか自分でもできそうですがキングピンのガタを治すには専用工具が必要みたいでプロにお願いするしかなさそう。。。
ガタのきている方のホイールを手で回してみるとほんのわずかですがセンターが出ていないような感じです。もともとそうだったからガタが進行したのかガタがあるからそうなのか不明ですがいずれにせよ安全に関わることなので早く直さないとなー。。。って不安。

日記 | 投稿者 KAKAA 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

これがヴィンテージの証だ!!

恐れていたことが発覚。
足廻りです。
ヴィンテージワーゲンのフロントアクスル廻りはキングピンと呼ばれているタイプで高年式のボールジョイントタイプにくらべ明らかにプアな構造です。子供のころ作ったプラモデルのフロントそのまんまで
T字型したアクスルの上下をピンで留めてあるようなタイプです。
フツーに考えてもガタが生じやすい感じです。
けれど小生は高年式カルマンのメーターまわりが以前乗っていたMINIのセンターメーターに似ているからもうアキタなどとほざいてそれだけの理由で66年式以前のカルマンを探していました。
購入前に店の方から普段乗るなら高年式の方が絶対いいって、初心者はやたら古いのを乗りたがるけどそれなりの理由があるんだよ。って言われたのを押し切って今のカルマンを購入したときのことを思い出します。。。。
キテました、やっぱり。。。昨日、小生のカルマンはエンジン音より走行音の方がうるさいと記述しましたが、どーも気になったんで帰宅途中のコンビニでフロントタイヤを上下にゆすってみました。。。
そしたら。。。案の定、フロント左のタイヤがちょっぴりガタガタします。。。あーキテル。。今日は早めに引き上げたんで一杯やろうかと思っていたのに。。。
帰宅早々、フロントをジャッキアップして左右のタイヤをゆすってみました。すると、左スピンドルの下側が2mm程動いてしまいます。
試しに右側もやってみたら0.5mm?程ガタがあります。おまけにタイヤを手で回したら左タイヤだけ明らかに”ゴーっ”て音がしてベアリングか軸が痛んでいるのがヒシヒシ伝わってきます。
こりゃもーヤバイですね。早急に修理せんと大変なことになりそうです。今日はもう遅いんでスピンドル受け部のグリスアップとC-クリップ?(センターキャップ)を外してみました。
ベアリングのガタは当然なのですけど外してみて面白いなと思ったことがある。
ドラムを止めているのはなんとダブルナットですヨ。左側のアクスルは逆ネジなので走行中に外れることはないでしょうけどゆるむことはフツーにありそうです。現にこのナットはスパナで簡単に回ってしまいました。これがすっぽ抜けたらタイヤごとはずれちゃうんですよ!
しかも。。。
スピードメーターってどこから回転とっていると思ったらスピンドルの軸の中心に穴が空いていてそこにスピードメーターのインナーワイヤー突っ込んであるんです。これは小学校のころ憧れた自転車のスピードメーターみたいなもんです。。。。(全然違うけどイメージです)
単純というか安易といかキケンそうなことが沢山発見できます。
これがヴィンテージの証ってとこ?
文字ばっかですみません、夜だし、必死だったので写真がありません。でもこれが今日を物語っています。↓
yubi
サラリーマンの爪が職人のようになってマス。。(爪にグリスが。。)





日記 | 投稿者 KAKAA 00:22 | コメント(2)| トラックバック(0)

うるさいのどっち?

うるさいと言ってもこだわりのことではありません。
耳障りのウルサイです。
エンジン音と走行音どっちがうるさいですか?
小生のカルマンは走行音の方がはるかにうるさいです。
扁平率65のタイヤが良くないのかもしれませんが、走行中にクラッチをちょっと踏んでエンジンをアイドリング状態にしてもうるさい感じはほとんどかわりません。なんていうのか周期的な音ですね。
ハブベアリングとかガタついているのかな?
日記 | 投稿者 KAKAA 21:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

巧の技?

スゴイ!っす。やっぱかなわない!!
今日は、お客さんと一杯でした。
本当は代行屋さんに運転してもらうのは本心じゃないと思いながらも。。。。
ところがやっぱ、亀の甲より年の功っていうんですか、ちょっとスゴイなって思う小さな出来事です。
小生のカルマンはセコンドにシフトダウンする際、シンクロが痛んでいるせいかたまにガリっていう不可解な異音を立ててしまうことしばしば。。。それなので小生はその対策としてシフトダウンする際はいつもダブルクラッチを併用しています。
ところが、、、乗車2回目となる明らかに自分より先輩の代行屋さんは帰宅の途中シフトダウンを数回行ってましたが一回も異音を立てることはありませんでした。(ダブルクラッチなんてヤボな手法は使いません)車じゃない、俺の乗り方が悪いんだと思い知らされた瞬間です。
小生だって車の免許をとってから25年経ってます。それなりに経験もあると思ってましたが巧の技?にはかないません。
小さなことでしょう?どーでもいいこでしょう?でもやっぱり日本はすごいって、職人技って絶対スゴイって、外国に負けないようにするにはやっぱ最後には巧の技だってほんのちっぽけなことですが膨らまして実感した今日でした。
ノンシンクロの車を異音立てずに乗ってらした方にはかないませんyo
日記 | 投稿者 KAKAA 01:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

う~気持ちいい!

なんかスッキリしない。
そう、日ごろの不摂生による体内のドロドロ血が毛細血管を詰まらせている。。。

そうだ、オイル交換してないじゃん!
ということで一昨日は行きつけのショップでオイル交換&ストレーナーの清掃です。
以前にも記述しましたがカルマンになってからオイル交換は自分でしてません。MINIに乗っている頃はなんでも自分でやったろうかと意気込んでやってましたが自分より年上の車を維持するにはそれではいささか不安です。オイル交換自体どーってんじゃなくて最近は、たまに行くショップとそこに集まる人たちとノンキな時間を過ごすのちょっぴり楽しみです。そー、日頃のお付き合いは大事かと最近になって思うように。。っいってもたまにですし、本当はオイル交換も面倒だし、なによりいまだに溜まりきったMINIの廃オイルが処分しきれずに溜まっているのもあるか。。。
スタンドにいちいち頼むの面倒ですし、廃油用ゴミパックに捨てるのはなんか違う気がして。。。だったらということでオイル交換する時はショップ?(違うでしょうけど)も自分もヒマそうな頃を伺ってお邪魔する感じです。
幸いストレーナーにスラッジもなくオイル交換した後はカルマンもスッキリした感じでそーゆー感覚が自分自身のドロドロ血を気分的?にサラサラ血に変換してくれます。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

イケテないところまだまだ

小生のカルマンのバンパーはシングルです。
が、これはもともとダブルバンパーです。
つまりダブルバンパーのオーバーライダ部分が朽ち果てたのかサビサビになったのか歪んでしまったのか理由は定かじゃありませんが
このとおりネジ止めするための穴がポッカリ開いています。
最初はイヤだったのですが今は慣れてしまってそのままです。
まーこのほうが清掃しやすくていいんですけど。。
バンパー
日記 | 投稿者 KAKAA 20:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

ツーリングじゃ2

角テールカルマンのお尻です。
うん、セクシーです。
このカルマンはすっごく程度良好で店主も屋根付きガレージない人には売らないって言っていたらしいです。
それにエライのはこのカルマンにはいつもきちんとご家族4人が乗ってます。かわいいお子さんととってもキレイなママさん、頼もしそうなパパさんです。
’59カルマン
スプリットのお尻です。
安全のため、ブレーキランプとウインカーを増設してますがトナカイのお鼻(ナンバープレート上のブレーキランプ)もきちんと赤くなります。(写真なくてすみません)それとお約束のセマフォーを出してもらって小生は思わず拍手しちゃいました。
スプリット
ビックテール達のお尻です。
お尻ばかりですみません。
写真にはありませんがこのほか2台連なってマス。
後ろから見ただけでもしっかりした作りをされているのがびんびん伝わってきます。見てるととっても頼もしいです。
車の方から楽しい!って言ってるような気さえします。
(全部写真なくてすみません)
ビックテール
そしてロクナナです。
これのスゴイところは10年以上毎日通勤に使われ続けてきたのに
小生が店舗でみるロクナナより数倍?も程度良好です。
今でも10年以上前の購入価格で店舗に出されていてもなんら不思議ではありません。このロクナナを見ていて小生もカルマンを購入してみようかと思うきっかけになりました。
オリジナルのパーツもふんだんに付いていてツーリング時もロクナナ談義が始ったくらいです。ラジオも聞こえるし例のくるくる回すと開くサンルーフまで付いちゃってます。
ロクナナ

日記 | 投稿者 KAKAA 23:05 | コメント(4)| トラックバック(0)

ツーリングじゃ!

今日はツーリングに行きました。
ま、ツーリングというよりは空冷同士で遊びに出かけたとい感じでしょうかね。
今日はもう疲れたのでこれだけ。
出発前。。↓
ツーリングじゃ
日記 | 投稿者 KAKAA 23:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

もうイヤ~ン、アワナイなんて。。

って、女性に言われた。。なんてことではなく、フロントフードのチリがあっとらんのです。
ピッタンコあわせたいところですがそー簡単に曲がってくれそうもありません。チリ近く
ちょっと離れてみるとあんまり気にならないのですがこーゆーとこは
ボロさっぽく見えるのでいつかは直したいところです。
チリ遠く
イケテナイ感じ特集まだ続きます。
日記 | 投稿者 KAKAA 17:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年もあいつがやってきた。

来ては困るけど来ないのも困る。
ぼちぼち梅雨の季節です。雪不足の折、梅雨の雨はとっても重要です。でもこの時期はホント憂鬱です。
空冷VW買ったらまず、クリ○ンビューを買え!って言われるくらいです。
本日は雨。。このまま梅雨入りしちゃうのはイヤだYO。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

ドラえもん も持っている!?

・のび太  :ね~ドラえもん~、いつもの出してよ~
       
・ドラえもん:のび太くん、ダメダメ、いつも頼ってばかりじゃ

・のび太  :やだやだやだ、ドラえもんのバカバカ~!

・ドラえもん:しょうがないな~

   ”♪ジャカジャチャッチャーン~♪”
  
   ”♪スモールライトぉ~”

って名前はそのままですが、物を小さくする機能はありませんが車にもスモールライトがたいていついております。
実はまたもやスモールライト右側不調です。今度はウインカーは点滅しているのにスモール時に点灯しておらんのです。
出張の帰り、前方の車に写ったカルマンの前顔からわかりました。
スモール片目
あらら、カッコ悪い、こーゆーのってボロさが2乗に比例して見えてくるので避けたいです。
まーいつもの事ですがにわか処理して一応点灯も点滅もするようになりましたが、ちゃんとしてあげなきゃと思いつついつもそのままです。
それはなぜかと申しますと、スモールの異常に気づくのがいつも夜近くになってからなので直すなら明るいときにやろうとその場はやっつけ?で済ませて、その後忘れてしまうのですヨ。こーやってブログに書いていても。。。。。

っところでライトついでにヘッドライト点灯時はこんな感じ。
ヘッドライトON!
暗いのはいがめないのですがオモシロイのはヘッドライトを点灯するとスモールは消えるのです。
なんのことないですが近頃の車(いや二十年前の日本車でも)はヘッドライト点灯してもスモールはいちいち消えませんよね??多分、四十年も前の車ですから当時のプアなバッテリーとジェネレーターをカバーするためにこのような機構になっているんでしょうかね。これって結構キケンで もし、ヘッドライト片側がなんらかの原因で消えてしまうと真っ暗な道では反対車線の方にはバイクでも走ってきてるのかと勘違するのでは?っと思いますが。。そーゆー安全面の事もこの車を乗っていると今に至るまで色んなことがあって改善されてきて進歩しているのだろうな~と改めて感じマス。

スモールライトレンズの装着ですが2本の木ネジ?でユルユルにとまっているだけです。走行中に外れやしないかとこれもちょっと心配。
スモールのアップ





   
日記 | 投稿者 KAKAA 23:13 | コメント(2)| トラックバック(0)

マンボウのお口

相変わらず地味なことしかUPしていない小生です。
華やかさがまったくありません。
今回も地味です。
かなり前、茨城の大洗にある水族館でマンボウをみました。
デリケートな生き物らしくなんだかとっても元気がなさそうに思えました。なぜ、そんなことを思い出したのでしょうか。。。
それはこれです↓
マンボウのお口
これはカルマンのフロントフードを開けて撮ったものです。
ぽっかり穴があいていますが本来ここの穴はブーツで覆われています。ホーンも本来2つですがホーンが片隅に一人ぼっちでたたずんでおります。雨の日の走行後は当然水が浸入します。。。でもそのままです。ここのブーツはFLAT4で売っていますが小生の金銭感覚ではその割に安いものではないと感じています。それに純正のホーンの大きさをカバーするようにブーツは作られているのでホーンもちゃんとしてあげないと意味がないかもしれないと思う気持ち半分、こんなとこ塞いだところで別のところからも水が浸入してきますので今の状態ならかえってこの方がマシのような気がします。
しばらくイケナイ感じ特集でもしようかと思っています。。。
カルマンは横に平べったく、マンボウは縦に平べったいので似てもいないのでしょうがカルマンの特徴とマンボウが小生の脳みその中ではかぶっています。
(ちなみに写真では見えないですが十字にミゾが打ってある中心にも穴が開いています。これが本来の水抜き穴です)

小生がカルマンを購入する際に見たいくつもカルマンはここのブーツが無いもの全てでした、それと十字の穴の中心がひどく錆びているものばかり(ヒドイのはパテで埋めてあった!)カルマン市場の良くないところばかり見て来てしまっている小生にはこれでも随分マシと思っておるのです。と自分のカルマンのフォロー。

日記 | 投稿者 KAKAA 21:46 | コメント(2)| トラックバック(0)

あ!カルマンだ!!

自分もカルマンを乗りながら思わず叫んでしまった。
近所でカルマンをみたのは多分20年ぶり、いやもっと経つだろうか。。。。
それほど見ないのです。
昨日、国道18号を走っていた明るいクリーム色?のキレイなカルマンさんカッコよかったな~ダブルバンパーピカピカ、ホイールキャップピカピカの三日月テールの貴方ですよ。ってわかる訳ないか。。。

記憶にあるカルマンは当時野ざらしになっていた赤のカルマン(今はどうなっているのだろう?・)、と水色とルーフが白のType3カルマン。(これは10年くらい前)
走っているカルマンを見かけたのは私が高校生の頃黄色のカルマンにマークⅠのホイールを履いたロックンローラーらしき方が乗っていたカルマンと濃い緑のメタリックカルマンでダブルクワイエット装着車高ベタベタの彼女付きカルマン。それ以外にもきっとみたのでしょうけれどもまったく記憶にございません。(多分、当時は興味がなかったからかな?)
日記 | 投稿者 KAKAA 00:07 | コメント(2)| トラックバック(0)

パックンチョ

今朝は青空とまでいきませんがそこそこいい天気です。
軽く洗車です。(あっでも小生が洗車すると1日以内に必ず雨が。。。)

ところでこの車の良いところのひとつこれっす。
前も後ろもパックンチョ!、ってなんのことかといいますとフロントもリアもフードを支える棒がなくてもいいこと。
自立して開いてくれるのはものすごく便利です。これって素敵~!
何気ないことですが楽々で嬉しいです。なんかミニカーみたい。
フロントパックンリアパックン

日記 | 投稿者 KAKAA 12:01 | コメント(2)| トラックバック(0)

私の趣味感

小生は、いくじなしです。反面負けずキライなのかもしれません。
具体的な点数をつけるものは小生には趣味とはならないようです。
結果が数字であらわれるものは小生の感性では趣味とはならないようです。
毎日、毎日、仕事では結果が問われる。。くたびれます。
ですから趣味には点数をつけたくありません。点数が低かったり、負けたりしたら悔しくて悔しくて仕方がなくて休まるどころではなくなってしまうからかもしれません。
一時期はスノーボードに相当はまりました。まだ、販売店もなく、ほとんどの人が知らない時期から十五年ばかりやったでしょうか。。滑れればスゴイ、曲がれれば嬉しい、、そんな頃でした。
うまいかうまくないかははたからみれば一目瞭然なんですが、自分自身では、昨日までできなかったことができるようになっただけでそーとーハッピーです。楽しくて楽しく仕方ありませんでした。
ところが流行ってくるとオリンピック競技になったり、俄然レベルが上がってシロートとはいえ、ありえないエアーを決めまくる。。。どんどん自分のものになっていないそのスポーツを趣味とは思えなくなってしまいました。体力的な問題もあったのでしょうけど。。。
釣りも試みました。でもやっぱり結果が定量的に出てしまうのですぐにやらなくなっていました。
気がつくと趣味といえるものが身の回りからなくなっていました。
MINIに乗っているころにもキャリアにボードを積んで行きましが、MINIが趣味といえるほどハマッテいる感はありませんでした。でも、でも楽しいと思えることが沢山ありました。初めて自分でやったオイル交換、キャブの調整、ブレーキパッドの交換、車高調整キットの組み込み、たった十年でボロボロになったウオーターポンプの交換、どれもこれも自分ではとーてい縁のないことだろうと思ったことが曲りなりにもできたこと。どれもこれもプロからみればいい加減な処置だったかもしれませんがだれも定量的な点数をつけることはできません。
今はどーでしょう?壊れる車はイヤだし、お金のかかるのはそれ以前の問題です。け・れ・ど・何もないとつまらない、でも何かあっても困るんですよ。そんな心の矛盾とリンクしてしまったのが今のカルマンなのかもしれないなあ。。車が趣味なんていえるほど知識もなければ経験もありません。でも楽しいのは事実です。これはやっぱり趣味なんです・か・ね。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:23 | コメント(4)| トラックバック(0)

ツーリング

先日ツーリングのお誘いがありまして軽井沢まで行ってきました。
これは途中の写真です。
tu-rinngu
年式順に並んでいます。スプリットから78年式まで勢ぞろいです。
59年式の超極上カルマンもあります。
tu-ringu
ここは碓氷峠旧道の途中にある碓氷湖というところでしんみりとした感じのところで近頃では近くに日帰り温泉などができていますし、峠のふもとには鉄道文化村やおなじみの釜飯屋などあり、高速で通り過ぎるにはもったいないところです。

ところでツーリングは軽井沢をぬけて草津まで行く工程でしたがくたびれてしまった小生は途中の軽井沢まででリタイアです。
なんともはり合いのないつれ(小生のことですよ)で申し訳なかったのですがそれでも小生は十分、楽しかったですヨ。
日記 | 投稿者 KAKAA 16:53 | コメント(4)| トラックバック(0)

なんとも情けない音が。。

小生のはクイックシフターが付けられています。(購入時から)
ちょっとカバーを外して。。。
shufuto
前から気になってはいたのですがシフトチェンジするたびにヒコヒコとなんとも情けない擦れ音?がします。
グリスが切れているのかな?ちょっとシフトを外してみましょう。
shufutone
どろどろのグチョグチョのグリスの死骸?が詰まってます。
でも、みたところ乾いた風はありません。音の発生場所はここではないようです。外したシフト単体で動かしてみても音はしません。
でも、これ以上、小生にはどーもすることができないので古いグリスを拭いて新しいグリスを塗っときました。
あっ、しまった元の位置をマーキングしておくのを忘れていました。
元の位置がわかりません。バカ穴があるので多少前後に調整できるようです。ん~、ネジの跡を見つけてみましたがわかりません。でも、以前よりシフトフィーリングで気になる点があったので多分このいちだっただろうと思うところからわざとずらして装着してみました。

結果。なーんにもかわりません。。

shifutomoto

でも、ノーマルのシフトはいったい誰が所有されているのでしょうか?それとも当初のころ交換したからいらないやと捨てられてしまったのでしょうか?どんどんノーマルパーツが少なくなっていく固体のそれらのパーツはどこにあるのでしょうか?別に不思議なことでもなんでもないですが車の数だけパーツはあるのにな~
日記 | 投稿者 KAKAA 10:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

またも同じ話題が

昨日は接待というやつですね。
またもや代行屋さんがカルマン乗るなり。。
”いや~これはアグネスラムが乗ってましたね~、確か車にサインをして売りにだしたんですよね~”

ここのところいつも違う代行屋さんなのに出る話題はやっぱり同じ、
もちろん年齢もそのあたりの方のようです。。
でも、アグネスラムのサイン入りというのは知りませんでした。
今もサインが残っているのでしょうか。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 16:40 | コメント(2)| トラックバック(0)

くさいぞ!

最近また、ヒーターからガソリン臭が。。。。
今朝、会社の駐車場でチェックしてみたら例のフェールポンプあたりになにやら滲みが。。。指で触ると。あっこれはガソリンだ!!
以前、PTFEのパッキンを施したところではなくまた違うパッキンのあたりからガソリンが滲んできているようです。
FLAT4のカタログみても61年~65年用(小生のは基本はストック、でもエンジンは1600cc)フェールポンプ用のパッキンは見当たらない。。。
また、パッキン自作せねばならんのか?
ヤレタパッキンは一度外せば再使用100%不可!外したら最後、なんとかせねばならないが外してみないとわからない。う~ん。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

そうーゆーもんなんだ。。

今日は天気も良く、皆さんイベントやらなんやらで過ごされたのでしょうか。地元でもヒストリックカーのイベントでもあったのかカニ目がゼッケンつけて走っているのを見かけました。
ところで前述のタイヤパターンなんですが別用で近くのホームセンターにいったとき、カーグッツ売り場に様々なタイヤ積んであったんでふとタイヤパターンをみたら小生のと同じような斜めパターンのタイヤも沢山ありましたがどれもみんな同じ方向でそれがフツーみたいです。えーっそのな???

一見単純でなに馬鹿みたいにしつこく考えとるんじゃと思われるでしょうがホントにどー組み合わせたって何したって同じ向きにしかならいのです。(当たり前なんでしょうけど。。。)
でもタイヤパターンは ” ^ ” なら前後向きがあるってわかりやすいですが”/”ってのは左右変えようが180度回転させようがやっぱり”/”にしかならんですよ。”\”にするには90度傾けないとダメですがそれでは車が走りません。紙に斜め線いっぱい書いてそれをまいてタイヤの模型作って組み合わせたてまでしてみましたがやっぱり×。

タイヤパターン四つが
真下からみて(う~んなんて言っていいんだろう正確には上から透視してタイヤと路面の接地面ていうのかな?)
  こんな感じ↓

  前輪左 /-/ 前輪右

  後輪左 /-/ 後輪右

急ブレーキを踏むとおそらく道路中央へ
スリップする方向です。ハンドルは左に取られる感じ?(実際そうです)



製造段階からそれでいいっていうのはへん。



日記 | 投稿者 KAKAA 21:18 | コメント(3)| トラックバック(0)

これぁ危険じゃい!

これ、今、装着しているタイヤの装着前の写真です。
おかしいとこがあるのわかります?
わかったらスゴイ!か、もしかしたらすぐわかる当たり前のことなのに
今更気づく小生がアホなだけ?
taiya
写真がボケですみませんね。
タイヤのパターンを見てください。どれも同じ方向にミゾが入ってます。一見するとこれは積み重ねてあるから向きが逆なだけとか思う方もいるかもしれませんが、これはどー組み合わせてもこの時点でおかしいのです。
これを実際に装着してみても左右替えても前後替えても、タイヤをホイールから外して180度逆さに装着し直しても、結局、ミゾのパターンは4つ全部同じ斜め向きになってしまいます。
つまり、このタイヤは本来右用、左用があり、このように積み重ねた時点で2つセットでパターンが異ならないとおかしいんです。
それに気づいたのがつい先日。
最初は、あれ?左右逆に装着したか?なんて思ってわざわざ付け替えたんですがやっぱり同じ!当たり前といえば当たり前ですが、購入当初から装着していたこのタイヤはどこで間違えたのかわかりません。
前オーナー又はショップが間違えたにしてもこのことに気がつかなかったんですから、小生とまったく逆パターンを4本装着している方が
どこかにいるってことです。

このせいかハンドルとられるような感じです。(どーりでスタッドレスの方がまだ真っ直ぐ走るなんて思ったのかも?)
それにもし、雨の日でも急ブレーキ踏むもんなら小生のカルマンは
前後とも同じ報告にすべり出すってことです。コワいじゃんこれ!!
日記 | 投稿者 KAKAA 23:07 | コメント(3)| トラックバック(0)

冬じまい

そろそろ冬じまい、春の装いに衣替え。
マニホールドヒーターのヒューズを外しておきましょう。
hu-zu
中を開けると5Aのヒューズが入ってマス。
こいつを外してまた、寒くなるまでマニヒーターは夏眠?に入ります。今度復活するまでにはスイッチかセンサー設置していちいちヒューズを外さなくてもいいようにしておきたいものです。
hu-zuni
この日は天気がよく、近くの眺めのいい道路でパチリ。
5分もしないうちにこんな感じの山道ですョ。
keshiki

でも、でも、この日の夕方に雨が。。。。
そして今朝天気良かったんで軽く洗車したら、夕方から雨降ってマス。(涙)
これで5回連続、洗車して12時間以内に雨降ってます。
これで洗車しないとたぶん4~5日は雨降らないんですよきっと。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 22:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

追い込んでますね~

こっちの花見時期は今が見ごろ。。
そのせいか代行を呼んだはいいが一時間待ち。。。
では、とうことで2軒目でバーボン、とっても不思議な味のスコッチ(名前忘れた!)など飲みながら代行待ち。また余分な出費をしてしまいました。
やっとのことで代行屋さんがきたのが2時頃だったと思う。。黄砂で真っ白まだらになったカルマンが代行屋さんの運転でやってきた。。
代行屋さん開口一番、すみません、ドアロックの解除の仕方がわかりません。助手席のドアあけてください。ハイハイ。。と小生はにやり。
開口二番、すみません、ずーとハイビームなんですよ、どこにスイッチがあるんですか??ハイハイ。。。と実はここでもにやり。
代行屋さんの年齢はいつもたいてい同じくらいの世代の方が多い。
45歳以上くらいの方。。それは偶然ではなく必然であった、
というのも代行待ちの時間が長いのにも理由があってこうーゆー車はたいていの人は敬遠して代行したがらないらしい。(それゃそーだ)
4~5人くらいの代行屋さんをたらい回しにされたあげくいつもそのヘンの年代の方のところに落ちつくらしい。。
いつも代行屋さんの方から話かけてきます。昨日はこんな感じ。

 この車、実は私が初めて運転した車なんですよ、
 青春時代(青春って言葉も今は使わないな~)、、
 そう十代のころですかね~知り合いの方の奥さんがこれに乗っていて旦那さんが出かけてしまって二人きりになった時があってその時、免許もないのにこっそり運転させてもらったことがあるんですよ~いや~懐かしいなー。。。
(多分懐かしいのはカルマンでなく”二人きりになったときの奥さん”に対して抱いた甘酸っぱい青春の香りだろうと勝手に想像ー 笑)
 
 あーでもこの車の維持も大変でしょう?
 えっ、毎日これを通勤に使ってるんですか??
 追い込んでますね~、自分をいじめてますね~
 クーラーはついてるんですか?
 あ~やっぱりないですか、う~ん 追い込んでますね~。

 と、小生を真正のM?と感嘆されている代行屋さんの言葉はとまらない。。。。

それにしても30年前にカルマンに乗っていた奥さんとはイキな話である。。
代行屋さんがドアロックの解除、ディマースイッチの位置を知らないのもムリはない。なにせ30年前じゃ運転したカルマンはおそらく
アグネスラムのと同じ型だったのでしょうから。
(この話もいつもでる)


日記 | 投稿者 KAKAA 17:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

二度あることは三度ある

洗車した、雨降った。洗車した、雨降った。。そして先週の日曜日徹底的に洗車した、翌朝雨降った。。。涙
おもしろいように小生が洗車をすると雨が降る。
しかも風が強かったらしくこの地方ではめずらしい黄砂の影響でピッカピカのカルマンは12時間経たないうちに全体がこんな感じ。
ko-sa
そのまんま洗車などする間もなく早木曜日。。明日、明後日も西の方にいかねばならずカルマンは放置状態。。う~かわいそう。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:31 | コメント(2)| トラックバック(0)

きーこ~きーこ~

最近フロント側からまるで公園のシーソーみたいにき~こ~き~こ~ってなんとなく寂しい音がするんです。まるで夕闇に沈む公園でひとりでシーソーごっこしているみたいに。。。(なんじゃそれ?)
ダンパーかな~と思って車をゆすってみても反応がない、発進したり、停止したり曲がったりすると”き~こ~”て油が切れたような静かな音がする。。あまりひどくはなさそうだけど”音”ていうのはマシンからのなにかしらかのキケン信号。。ステアリングダンパーか??
日記 | 投稿者 KAKAA 20:14 | コメント(2)| トラックバック(0)

結局。。。

雨もやんできましたが、ワイパーアームのところはまだいじったことがないので今日はもやめ、(なにせ通勤車ですからもし今日中に復元できないとやばいんで。。。)かといってなんもしないのはもったいないのでスタッドレスを外すことにしました。せっかく装着したものの結局、今年は活躍することはありませんでした。
タイヤ交換のついでにブレーキの調整です。テッチンホイールであれば装着したままで調整できますが、アルミホイールを装着した場合、この調整穴がふさがってしまうので今のうちにやっときます。
ドラム内のアジャストナットをマイナスドライバーでちこっと動かします。フロントだけ一山くらい締め付けられました。ここんとここまめにやっておくとシューが片べりしにくく長持ちすると聞いています。bure-ki
ついでにブレーキラインの液もれ、滲みがないか確認。今のとこ大丈夫みたいです。リアはスイングアクスルブーツに破れがないか確認。
これも大丈夫そうです。(液滲みしてそうにみえますが単に汚いだけです)
アルミの筒がありますがこれはヒーターの通り道です。本来ここはアルミのタイプではありませんが小生のはムリやりこいつでつないであります、しかもただ突っ込んであるのがわかりますか?ヒートエクスチェンジャーとこのアルミダクトの直径は全然あってません。。(購入時からこれ。見つけちゃうとちょっとガッカリ)
bu-tu
ホイール装着ですがちょっと面倒です。近頃のクルマのようにスタッドボルトがハブにはありません。ですからナットでホイールを締め付けるのではなくボルトで締めるのです。ですから最初の一本を入れるにはホイールを穴の位置まで持ち上げてあげなないといけません。
みなさんどうされているのでしょうか?
hoi-ru
装着後はこんな感じです。(ちょっと写真が白くぼけてますがこれは
レンズのカバーが破損してヒビが入ってしまったから。。。)
souchku
それでこーです。165-65ですとちょっと低いです。
こーなるとバックでそこらの駐車場にはいれられません。車止めにヒットしてしまうんです。これはちょっとチョイワルです。
mafura




日記 | 投稿者 KAKAA 18:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

日曜日

ワイパーアーム付け根からの雨漏り。。こいつを放っておくと配線部分も水浸しになってしまうのでとってもキケン。
今日こそトライしようと意気込んでいたら朝から雨~。
先ほどあった地震ですがこちらでは2程度、歩いている人は気づかなかったようです。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 10:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

雨にも負ける、風にも負ける!?

ここのところホント寒いですね、しかも風が強いのが難点!
ホコリはホコリでも砂ホコリ、しかもやや黄色になって明らかに花粉です。
先日洗車+WAX掛けしたばかりなのに折からの風でカルマンはうっすら砂ホコリ状態。。。それを昔っからよくある羽のついてモップ?で除去しようとしても最初はいいんだけど静電気でやったらホコリがくっついてとれません、それどころか塗装表面がキレイ?にキズだらけ。。。仕方ないんで出社前に軽く洗車しみた。
帰宅時カルマンをみるとしっかり洗車前状態。。それだけならまだいいんです。フロントガラス下部のデフのあたりがまっ黄色!!砂よりも軽いせいか花粉は窓を閉め切った車内なのにカルマン前面ヒゲの部分から浸入してきている感じ(涙)フロント側を南側に向けて停車しておいたのに。。。あ、もしかしたらしっかり止められていないヒーターダクトから浸入してきたのか?
それにしても今時ソリッドの塗装はホント汚れが目立つ。となりに止めてあったクラウンやらエスティマやらの叶姉妹の胸元のようなややパールがかった塗装(すみません表現がわかりにくくて。。)は全然ホコリが目立ちません(というか付着自体しにくいんですか最近の塗装は?)羨ましいな~。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

下駄スケートじゃん

昔、親父が言ってました。。下駄に滑車付けてローラースケートって言い張ってたとか。。。
こいつはクルマの下にもぐるとき背中に敷くやつです。買えばカッコイイのがあるようですがそこまで気合が入ってないので、合板にキャスター付けたやつ使ってます。
あまり動きが良くなくって夢中になっていると寝相の悪いときの布団みたいにいつの間にか全然違うとこにいっちゃって結局、背中と頭がじゃりじゃりになってます。
ita
日記 | 投稿者 KAKAA 23:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

自分のレールは自分で築け

曲がったことが嫌いなアクセルワイヤーくんは、後からきた張出したミッションくんが気に入りません。waiy-
自分の道を貫こうとミッションケースくんに食い込んでまで自分の道を貫こうとしていています。そのことが結果的に自分も傷つけていることをわかっているのにアクセルワイヤーくんはどうすることもできません。ただ行き来する自分の人生を生きつづけるしかありません。。。

すみません、重たい文書で、あーまさにこれは人生の縮図?
(オリジナルのミッションから近頃のミッションに変えているためアクセルワイヤーが本来通るべき部分よりちょっとだけはみ出しているためアクセルワイヤーがミッションケースにワイヤーソーのごとく切れ目を入れながら食い込んでいるのです。)
こーいったことよくあるみたいでここのグリスアップをたまにしてやらないとアクセルワイヤーが切れやすくなるのはもちろん、ミッションケースもどんどん傷つきます。
ちょっと暗くてわかりづらいですかね?でも言わんとしていることは伝わりましたか?って何が?。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:46 | コメント(4)| トラックバック(0)

へこんだ

今日、クラッチのワイヤーを交換しました。先ほど写真やら文書やら一生懸命作って投稿したのになぜか消えてしまっています。
また、その気になったら記述しますね。
今日はもうくたびれた~
日記 | 投稿者 KAKAA 20:58 | コメント(2)| トラックバック(0)

入っちゃイヤ

ちょっと下りの信号待ちだったのでセコンドから発進しようとしたらフツー重力にならって下ろうとするハズの車がクラッチを離そうとする瞬間に止まろうとします。とっさにクラッチをきって。。。
そうーフツーにバックギアに入ってます。 あちゃ~、ストッパーとかちゃんと機能してないじゃん!なんか最近はサードからセコンドにシフトダウンするときガリガリガリとイヤな音をたててしまうことが多くなったような。。。。シフトダウンはなるべくしないようにしているのに。。。そのうち欠けたギアがガッツリ噛んでしまったらどーしよう~~。
クイックシフターの取付やガタ自体も問題なのかもしれませんが。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

クラッチワイヤーはワイヤー(駄洒落じゃないよ)

友人からアドバイスいただきました。クラッチのワイヤーはワイヤーでピアノ線ではありませんよと。あ、そのとおりです。そー思ったらなんかクラッチ踏むときの音がキコキコからギコギコになってきたような気がします。
やばいじゃ~んますますぅ、予備のワイヤーはあるものの長さがぴったりあうかわかりませんし、なにより交換はちょっとめんどくさそうです。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

また急に。。

先述のとおり、週末はクラッチ踏んだときのいや音の真相とワイパーアームの付け根からの雨漏りを直す予定だった。

①金曜日になんか髪の毛うっとしいし、もう寒くならないだろうと  勝手に判断。髪を思いっきり短く切った。
②土曜の夜に例のごとく飲みに行った。。そこで記憶がなくなる。  家の方向もわからず街を徘徊?(やばいよこれ~)
 そしたらその夜は最高に寒い、とっても寒かった。携帯で助けを
 要請したがつながらない。直後に携帯をドブ川へ落としてしまっ  た。なぜかわからないが引き込まれるように勝手に手が動いて携帯 はドブ川へ落ちた。(多分そのままドブ川へ入っていたら逝ってい た???誘われているのか??)
③そのまま徘徊を続け24時間営業の本屋で座り込んでいた。。
④気がついたら朝だった。
⑤多大な自己嫌悪と寒さのあまり、体調不調。。。

ということで進展なし。。
あっでもクラッチ踏んだ時の音はセンタートンネル付近からするようでどーにもならないかも?チューブ切れか?
日記 | 投稿者 KAKAA 22:33 | コメント(2)| トラックバック(0)

燃費悪化中

ばらつきの範囲?なのか近々の燃費は9.5km/Lでした。ちょっと前まで10kmオーバーはしていた。(12kmときはタイヤのサイズが違ったので真実ではないと思うが。。。)ちょっと気になるな。。
思い当たる点はデスビを新品に交換してから。まだまだひどい範囲じゃないと思うがちょっと気になるかな。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:53 | コメント(3)| トラックバック(0)

気になる感じ

一ヶ月くらい前からでしょうか、クラッチを踏むたびになんとなくゴリゴリというかややスムーズ感がありません。
実は気になる点(とういか明らかに異常なのですが)があったんでその場所をチェックしたらうーんグリス切れはなさそう。。。
なんだろう?ちょっとやな感じだな~、クラッチのワイヤーなんて1mmもないようなピアノ線(多分)ですよ、ワイヤーではないのです。交差点の真ん中で切れたらどーしよー。。。と思いながらも今日もそのまま。。

※気になる点とは、購入1ヶ月くらいで発見したのですが、ミッションケースにアクセルワイヤーがくい込んでいるんですよ(アクセルワイヤーが当たって擦れて深さ2mmくらいのスジが入っています。-つまり今現在も進行中ってこと)
ストックのミッションを現行のタイプに交換してある場合だとミッションケースが図太くなった分ムリがあるようです。
ここの定期的グリスアップ?(グリスアップ程度で良いのか!!)も欠かせません。
写真はいずれ。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:32 | コメント(2)| トラックバック(0)

これ、八兵衛!

黄門様(里見浩太朗サンでも西村晃サンでもなく東野英二郎サン):
     これ、八兵衛!、おぬしまたやりおったな、このおっちょこちょいめが!
八兵衛:え、なんのことですかお師匠様??
黄門様:わからんのかおぬし、カルマギヤのスモールランプが朝から
    つけっぱなし!昼行燈じゃ。
八兵衛:えっそ、そんな~

ってことで朝、出勤時に暗かったのでスモールランプをつけておいた。そのまま駐車場にとめてしまった!!。
同僚から電話で連絡があったのは午後8時、なんと12時間もスモールランプつけっぱなし!
連絡を受けて仕事もそそくさ切り上げて急いで駐車場へ、
ご丁寧にもその同僚の上司までもが駐車場で待っていてくれた(その上司の方は昔ビートルに乗っていたようでこーゆーことはすぐ理解?してブースターケーブルも持っているからと待っていてくれた)
駐車場に着くと真っ暗な中にカルマンギヤはスモールランプを点けてじっとあるじが来るのを待っていた。
お~、泣くな、ヘッドライトの下に光るスモールランプが涙に見える(哀)。。。。
でも、小生はその涙の輝きがまだまだ余裕のある表情に見えたので内心ではまず、平気そーだなと予想はしましたがその間周りの人たちはダメだろうとカルマンのお尻に車のノーズを設置しようとしている最中。。。。
スモールを消して、一息おいてからアクセルを一旦踏んで、キーをひねると。。。。。
バッバッバッ!と元気よくエンジンはかかってくれました。。。まるで散歩を待つワンちゃんのように喜んでいるかのように思えましたよ。
ア~良かった。
周りの方々にお礼を行って無事帰宅。
実は小生、たまーにあるんですよランプ点けっぱなしってやつ。
一番最初は、19歳のとき山の頂上でランプつけっぱなしで且つ、キーを入れたままドアロック~~(どーやって家までスペアキーをとりいって戻って来たのか覚えていませんが、その時も真っ暗な中で愛車がスモールをつけたままじっと立たずんでいましたよ)
最近の車はこーゆーことないんだろうなー。。。

黄門様:わかったか八兵衛!
八兵衛:す、すみません、でも大丈夫とわかったら急に腹が減っちゃいましたよ~~。
一同 :しょうもないやつだな、わっはははっはは~

    お・わ・り
日記 | 投稿者 KAKAA 23:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

厚化粧はダメよ

内装は購入時に新しくしたのですがアームレストは以前から装着されたものが付いていたものですのでご覧のとおり色がなくなっちゃってなんかみすぼらしいです。ここだけヤレてても仕方ないし。。
somemae
と、いうことで以前、ハンドルを塗装(染める?)したときに使用した染めQが調子良かったんで内装カラーと似たような色のもの使ってみました。
somechuu
適当に新聞紙で覆って、これまた適当にスプレー。
ありゃあ、なんかこの素材には浸透しないな~。でも無理やり重ね塗りしてなんとか終了。
somego
あれ、アームレストだけ浮かび上がっちゃった感じ。カッコ悪い。
写真でみるとなおさらヘンじゃ!
まーいいか、多分使っているうちに汚れてきてちょうどよくなるだろう(苦笑)
あ、そうだ前々から気になっていたヒーターノブの付け根のいい加減な感じもちょっと。。
nobumae     nobugo
と、いうことで結局いい加減な塗装(塗装というよりもプラモ用の塗料があったんでそれを使用ー白はプラカラー、黒はほぼマジック-笑)で済ませました。でも、本人はこれで満足です。

日記 | 投稿者 KAKAA 22:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

コレ!ブショウものめが!

先週ですがホームセンターのすみにあったツナギに目がとまってしまい衝動買いしました。(2,980円ですけど。。。)
小生は寒いのがどーも苦手、且つブショウものです。そこでこのツナギです。朝おきてそのままのカッコウでこのツナギをはおります。(これがないとわざわざ冷たく冷え切った服に着替えなければならない)
そのまんまでカルマンに乗り込んでスタンドやら本屋へ立ち読みのチョイ乗り。。。お~これは便利?。
tunagi
コンビニよってビール買ってきてツナギを脱いでほれ元通り(笑)。明るいうちから一杯やってこの間棚からひっぱり出したGTroman(漫画)を読んで至福のひと時。。。地球に生きる生命としてこんなことではいけない、いけないと思いながらもの・ん・び・り。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 19:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

冬っだよね??

今日の昼間はホント暖かかったです。今日は東京へ出張でしたが新幹線のホームでこんなアナウンスが。。”マフラーと手袋のお忘れ物がが多くなってなっています、お忘れ物のないように・・・・・・”と
暖かいからつい忘れてしまうんでしょうね、確かにコートなんかなくても全然平気でした。と・こ・ろが。。夕方地元に帰ってきたら寒い寒い、北風小僧の寒太郎が飛び回ってました。昼間は”せっかく装着したスタッドレスタイヤの活躍がなさそうですね~”なんて言われてマジで外そうかと思いましたが帰ってきたら昼間そんなことを思った自分を遠い過去の自分のように思ったくらいです。(ヘン?)
ホントぉ、地球がやばいと感じました。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

レアっすね!&GTroman

出張の帰り、いつものセルフガソリンスタンドで給油途中、いきなり隣の若者?に”レアっすね!”と声をかけられた。レアっていわれてもこの世界?のレアってオリジナル性の高い個体とかそのパーツをいいますよね?だけど小生のはただのカルマンギヤです。おそらくその若者はボンネットを開けて給油している小生のその姿に思わずレア!と叫んでしまったのでしょうかね、でも小生はそーいわれてどー答えていいいやらちょっと苦笑いです。会話もそこそこそややシャコタンのSMーXに乗る若者は、他にツッコミようがなくささっと去って行きましたけど小生は何気にうれしかったりしてましたヨ、ごめんなさいね。。。。そんなとめどもない一時後、小生は西風さんの書いたGT-romanって漫画思い出しました。まだ学生だったころその漫画を読んで(絵図らとストーリーがカッコいい!)とっても感化されて今に至っていると思います。その漫画の中にチンクとかMiniはちょくちょく出てきます。それもあってMini買っちゃったンだろうな~。
その漫画は車好きの野郎どもがこれまた車の会話で盛り上がって、何気ないふれあい?でそーゆー車好き同士が集まるとってもロマンな漫画だったな~。西風さんって今何してらっしゃるのでしょうか。。。。(ちなみに単行本は全部買っちゃいました)
でも空冷VWは彼の作品のなかでは確か2作程度しか登場してないし、カルマンギヤは一度も登場してません。スポーツカーと呼ばれるものが主にメインだったたからだと思いますが、(今でもMiniはスポーツカーときっぱり言えますけど)でも、でもね、カルマンギヤでも同じようなromanを小生は感じているんですヨ。
日記 | 投稿者 KAKAA 20:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

うるさいよね

先日昔ビートルに乗っていたという上司を乗せました。
(新年会があるから。。。また飲み会です。おかげで小生の下っ腹あたりはカルマンからビートルに変貌しつつあります-笑。)
開口一番”あれ?こんなにうるさかったかな~”そーなんです、やっぱり車内はうるさいみたい。友人のロクナナも小生のカルマンよりよっぽど静かです。特にヒーターを開にしているとエンジンの音がもろ車内に伝わってくる感じです。フロアにサウンドボードはないし、ヒーターダクトがアルミパイプのダクトだから音の吸収が全然ないからかな?。。
MINIも決して静かではありませんでしたし、ノイズ?っていうか車内の音はあまり好きではありませんでした。。ところがフラット4から伝わるエンジン音とそれにシンクロする様々な音が最近になって結構好きになってきてますし、通勤時もわざわざ多少うるさくなるようにアクセル踏み込んでしまいます。不思議です。SR(バイク)に乗ってた時とにたような感覚ですね。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

つわもの参上

会社の食堂で声をかけられた。
○○さんカルマン乗っているんですって?
小生もすぐに”あっ”と気づいた。
駐車場でヤレタ感じがいい具合の濃紺のビートルを見かけたことがあったからだ。すぐにそれが彼のものだとわかった。
聞けばそのビートルは60年車しかない色でなにもかもがオリジナル
だそうで部品代やら通勤用のエンジンやらで(スタンドエンジンは保管)300万円もかかったそうな。彼の妹もビートル乗っているそうでこりゃ気合の入れ方が違いそう~。
いるんですね~
日記 | 投稿者 KAKAA 21:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

意外に暖ったかョ

近頃朝は寒くて寒くてツライです。
前にも書きましたが小生は寒いのは苦手です。
カルマンは欲しいと思っていたもののヒーターの効き具合が空冷VWはあまり良くないと友人からも諸説でも結構言われてましたんでかなり深刻な問題と当初は思ってました。
でも、今のところ思っていたほど車内ではツラくないです。
意外に早い段階から暖かいエアーが出るし、会社に着くころには十分暖かいです。ずーと前に書きましたが小生のカルマンのヒーターホースはしっかり取り付けてなくてエアー量も多分通常より少ないハズです。でも、カルマンの車内が狭いせいでしょうね、結構フツーというかほんわり暖かくなる感じがお気に入りです。
。。。。でも実は夏場なら4速で走っているところを3速で走って自己のために地球温暖化を促進しちゃってますが。。。。
おかげで夏場は12Km/Lだった燃費がこの間計測したら9.9km/Lでした。
(メーターがまともに作動しているか??なので絶対値は不明か~?)
日記 | 投稿者 KAKAA 00:37 | コメント(2)| トラックバック(0)

ふと思い出した

昔、赤いワーゲンを何台みるとどーだとか、黄色いワーゲンをみるとどーだとかそーゆーのありませんでした?もちろんワーゲン=ビートルです。小学校低学年くらいまで親父の車乗って出かけたり、遠足に行くたびに見かけたワーゲンの数を競い合っていたような覚えがあります。これって全国共通ですか??
日記 | 投稿者 KAKAA 22:44 | コメント(2)| トラックバック(0)

お正月です。

★賀正★
gasho
日記 | 投稿者 KAKAA 21:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

あらら

エンジンルーム覗くと。。。。
やや、バッテリー液がふきこぼれて乾燥して、ところどころ白く粉ふいてます。結構広範囲に広がってます。こいつはやばい、バッテリー取り外してみると結構このあたりは塗装も剥がれグサグサきてます。昨日、今日のことではなでしょうが明らかにこの部分のサビはマッハで進行しています。
batemae
手短なアルカリがないので石鹸水でゴシゴシして洗って中和らしき処置をしてからこれまた100均で買ったトレーがぴったりなので下に敷いておきました。バッテリー置き場にはちゃんと穴あいていて水が抜けるようになっていますがまーとりあえずってことで。。。。

bateg
でもこーゆーのするとその先が想像できます。
とりあえずと思いながらも。。。→きっとこのまま放置→バッテリー液が溜まる→雨漏りであふれエンジンルーム全体に広がる→このトレーはしばらくするとヒビ割れてそのヒビに気が付かない→トレーの下は乾燥しずらくさらにサビが進行→地面がこんにちわする。
と思いながらもやっぱりこのまま。。。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 14:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

ちょっと一段落

会社も通常業務は今日で終わり。(まだまだフツーに仕事ですが。。。)一年も経っていない社屋のエアコンを掃除したらもっの凄い塵の山がフィルターに詰まっている!!。これを掃除したら大変~ホコリが部屋中に充満!!う~これはひどい、これならガソリン臭かったカルマンの室内の方が100倍もマシ。
カルマンの足元のヒーター噴出し内にも40年以上の塵やサビがこんもり溜まっているのでしょうかね~
日記 | 投稿者 KAKAA 01:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

これは幸せなんでしょう

小生は車好きでありながらタブーであるアルコール好きです。(でも飲酒運転はしませんョ!)先々週の金曜日から今日で5回目の忘年会です、ほぼ1日おきです。さすがにくたびれた感はありますが遅刻なんて絶対しません。(あたりまえか。。。。)
それはさておき代行屋さんの傾向としてやっぱ、小生よりやや上の人はアグネス・ラムで話がはじまり、それより上の人は、ディマースイッチをフツーにこなしています。流石ですね。小生はこのディマースイッチがとても気にいってます。
日記 | 投稿者 KAKAA 00:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

ボヨヨ~ん、ゆっさ、ゆっさ

小生よりやや先輩の方たちがこのカルマンをみるとこー言います。
”あ!いいな~これ、アグネス・ラムが乗ってたやつでしょ!!”
アグネス・ラムはよーく覚えてますよ、小学校高学年か中学くらいだったと思いますがたわわなお胸と小麦色したキュート?な笑顔が印象的でした。その頃は車への興味なんてほぼなかったから知りませんでしたが、車と女性の接点が交差した年頃の当時の高校生、大学だった人たちは、ちゃーんと覚えているんですね。昨日も、忘年会の帰りにいつもと違う代行屋さんが運転始めてから開口一番、”これアグネス・ラムが乗ってましたね~?”てニヤニヤしてました。あっ!きっとアグネス・ラムの○○○を思い出したのね~って感じでした。
ところで彼女はいったい何色のカルマンを乗っていたのかな~たぶんカブリオレだろうな~。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:20 | コメント(5)| トラックバック(0)

一期一会?

今日は職場の忘年会でした。夜九時某所磯○の駐車場はいっぱい。しかたなくちかくのガ○トの駐車場へカルマンを停泊。ほろよい気分忘年会終了後ガ○トへコーヒーを飲みに立ち寄り。
あっ!ななんと右ハンドルのきれいな白カルマンが駐車場に停泊しているではないですか!!おそらく先方も小生のカルマンに気づいていたハズ。。。年式と同年式と思われる車両Noのカルマンは雑誌でもみかけたことのある固体。。。あいにく先方と話することはできなかったけれどかえってそれがなんとなく神秘?的におもえましたょ。
日記 | 投稿者 KAKAA 01:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

カルマン特有の悩み

昼間はいいんですっ。それは夜になると現れます。。。。
ウインドウの前面になにやら浮かびでるんです。。う~コワい~。。。
実は、それ、明かりをつけたメーター類がウインドに映る現象?です。
カルマンのフロントウインドウは運転者者側まで斜めにせりこんだ
形状をしているため夜にメーター類の明かりがフロントウインドウに
反射するんです。
これがまたちょーど目の前の映るんですっごく目障りなんです。
幸いVWには、意味の無いと思われるメーター類の明るさ調整ができる機能がライトスイッチのつまみにあるんで夜はそれを最小にしてスピードが読めないくらい真っ暗にします。夕方や朝方は消し忘れ防止にメーターの明るさを最大にします。
ってなわけで小生の場合、あの意味なさそうなメーターの明るさ調整機能をフル活用しています。
ところでこのメーター明るさ調整機能をわざわざつけた理由って本来なんなんでしょうね~。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:27 | コメント(0)| トラックバック(0)

基本的なこと

昨日は、吹けの悪さが気になって気になって、早く寝ました。
ひとつ基本的なことでプラグを新品にしてみました。
(以前Sさんのブログでプラグを清掃してもダメで新品に交換したら。。とかいうのがあったので。。)
結果、どうやら新品にまさるものはないようで非常に良好です。
こーゆーことからすると何かちょっとした異常があるとそれを直さずに他のところでカバーはある程度できるものの基本にかえらないとどんどん変な方向へいってしまいには始末におえなくなる。。そんなよくありがちなことが連想されます。。。
朝早起きして順調、快調、しかも天気もよくてとっても気持ちがいいですっ!!朝だと道はすいてるし、最高ね!!

ってところでやっとほかの事をする気になってきました。
今日は以前より残された課題?のひとつ雨漏り対策をします。では!
日記 | 投稿者 KAKAA 11:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

風邪ひき。。。

寒くなって早くも風邪ひき。。。
あーもーほんと冬はイヤだ。
と、いうことでここのところ↓です。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

パーツがきた

点火コイルとプラグ、それと前々から気になっていたサンバイザーが今日納入しました。週末が楽しみです。
ところでもうすでに忘年会シーズン、出費がイタイですがビールが飲めると思うと楽しみではあります。アイドル不調もなんとかしないと
代行やさん運転中になったらタイヘン。なおるといいが。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 20:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

雪の季節

困りました。スタッドレス購入せねばならない時期になってきました。。昨シーズンは雪が積もらなかったのでよかったのですが今年はどーなるだろう~、スノーボードにあけくれていた頃はどんどん雪降れって思ってましたが今はウトイ。
コイツ(カルマン)は雪が降ったらどーなってしまうだろう。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 11:19 | コメント(4)| トラックバック(0)

雪の季節

困りました。スタッドレス購入せねばならない時期になってきました。。昨シーズンは雪が積もらなかったのでよかったのですが今年はどーなるだろう~、スノーボードにあけくれていた頃はどんどん雪降れって思ってましたが今はウトイ。
コイツ(カルマン)は雪が降ったらどーなってしまうだろう。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 11:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の状況

今日は寄り道しなかったせいか昨日の不調がウソのように順調です。
ん~、アドバイスもいただきましたし、ますます電気系が怪しいような気がしてきました。なんとか通勤できてますが部品購入してできることやってみますね。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

車も買(飼)主に似る?

アイドル不調の症状がだんだん明確になってきました。どーやら温まってくると調子が悪くなる時が多いようです。毎日会社に行くときはヒーターがあっつくなってきたことろに到着します。
今日はちょっと寄り道したらだんだん調子が悪くなってきました。しまいにはアイドル不調どころか走行中にも息つくようになってきました。調子がわるくなってからちょっとコンビ二によったら案の定、エンジンがかかりません。しばらく冷やして?からエンジンかけるとやっぱりかかる。
そーなんです、寂しいハナシですが自分にそっくりです。少しくらいのことなら大丈夫ですがちょっとムリすると息つくところが。。。
休むとまた調子でてもすぐにまた不調になる。。。そっくり、ホント。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:16 | コメント(2)| トラックバック(0)

いつものやつ

昨日からの雨、例にもれずしっかりフロアーは濡れてます。走行していないのに濡れるってことは明らかにフロアーから上の部分でもどこからか雨漏りしてます。ちなみに濡れた路面走行後はもう、びちょびちょ(フロア下か、つなぎ目の部分から漏れてそうです)。。。。
まーたくそれだけでなくって例のアイドル不調も相変わらず、これが不思議なんだな~まったくっ、走行後エンジンが温まっていてもたまーにストン!ってなる、そうなると決まってすぐにはエンジンがかからない。(いつも一分ぐらい放置してからだと”必ず”かかる)
今日は、その後調子をみようとエンジンかけてからアイドル&吹かしを繰り返しても全然不調の気配がない!。なんじゃいこりゃ~
日記 | 投稿者 KAKAA 21:40 | コメント(4)| トラックバック(0)

アイドル不調再発

最近アイドル時にエンジンストン!が再発。昨日ですが、、
やッベー!T字の真ん中じゃん、こころよく道を譲ろうとしてくれた方のまん前で空しく立ち往生。。幸い後ろに車が来ていなかったので押してバック。。。一旦この状態で止まるとすぐにはエンジンがかかりません。1分くらい放置してアクセルいっぱい踏みながらクランクするとなんとかかかる。なんなんだろう??交差点右折直前とかじゃなくてヨカッタ~。やばいぞこりゃと思いながらもどーしたものかわかりません。とりあえずプラグ外してみました。
やや、真っ黒け!(ちょっと前に確認した時はこんなんじゃなかったような)こりゃいかんわ!ってところでスペアもないのでとりあえず4つのプラグを外してススを落す。。(でも、なぜか3番のプラグだけはこんがりキツネ色、んーデスビキャップの接点も大丈夫そうだし。。。)。プラグがこーなる原因を取り除かないと清掃してもまたすぐダメんなるんだろうな~でもわからんし、とりあえずシロートでも簡単にできるエアーフィルターの交換しておきました。詰まってるかどうかわからないけどとりあえず。。。
でも、どんなもんかと外したフィルターに口つけて(ばっちい~)息をはいて見るとまったくとおりません、新品におなじことやってみるとちゃんと呼吸できるんでやっぱこれも原因のひとつかな~
(左が新品交換後、比べてみるとやっぱ違うが。。)
firutaato     firutamae
日記 | 投稿者 KAKAA 20:29 | コメント(2)| トラックバック(0)

それは超マジック、セロの仕業か!?

写真上は外から、写真下は中からほぼ同時間に撮りました
時間にして10秒差ぐらいです。
sidomigi sidouchi
いったいなんのことかわからないでしょ?
なななんと一瞬にしてサイドミラーが無くなってます!
下の写真にはサイドミラーがありません!
こ、こ、れは超マジック!それとも車版心霊写真?(ん~人間じゃないから心霊じゃないか心霊写真ではよく顔がないとか手がないとかありますが車のミラーが写ってないってのはちょっと違うか)
ここまででフツーは、あ~サイドミラー取り付け前後の写真ね、サイドミラー取り付けネタブログね、てところですが違うんです、ホントなんです!一瞬にしてなくなるんです。

ってあんまりひっぱても仕方ないんで言いますがカルマンの右側にミラーはちゃんと付いてるんですがぴったりピラーに隠れて見えないんですよ、これほんとです。
セロどころかネタはマギーシロー並みです。
まったくもって購入前には気づかなかったですよ、よくあるじゃないですか左右同じ位置にミラーが付いてるカルマンって。。小生のカルマンだけなのかな~?
この年式の場合本来、パッセンジャーシート側のミラーは無いかあってもフェンダーについてるのが正しいみたいです。
それにしても外見の見栄えで左右均等にしたかったんでしょうかね~
ダミーサイドミラーなんて聞いたことありませんヨ。いつ、だれが装着したかわかりませんがどーせなら右はフェンダーのところに付けて欲しかったな~。左右チグハグの位置にくっついてるのってなんか実用っぽく、かつ古いっぽくっていいな~と思ってましたんで。

日記 | 投稿者 KAKAA 01:46 | コメント(2)| トラックバック(0)

後ろも見たいから。。。

ブログ始める前にやったことですが、カルマン購入したときのバックミラーは、まさしくボロボロでなんか廃校になった保健室にありそうな感じのそれはそれは不気味な雰囲気をかもしだしてました。(昔はよくみたんですけど鏡のミラー部分が剥げちゃってなんか出そうな雰囲気の感じ。。。)
miraa
それじゃああんまりってんでまだ板金中だったこの車からミラーだけ取り外してせめてパッとみはキレイにしようかと。。。ステンレスミラーを両面テープで貼り付けるってのもとあるとこからアイディア頂いたんですが、どうも適当な大きさのがなくて。。。どうしたものかと考えていたときふと頭に浮かんだのが車のウインドに貼るスモークでミラータイプのがあるでしょう?あれですよ。最初は表から貼ったんですが想像通りカッコ悪い、しかも下地が透けてより不気味な感じに。。。しかたないってんでカシメの部分を精密ドライバーでコジあけながら何とかガラスを摘出!ガラスの裏部分もパリパリしてそうだから簡単に鏡をただのガラス板にできるだろうと思っていたら結構大変!うん十年経っても部分的にはしっかりしている部分もあって、意外に大変でした。硝酸銀の上から樹脂が塗ってあるのですがこれの溶かし方がわからなくてマイナスドライバーでキコキコミラーの裏側にあった樹脂を除去!それを次亜塩素酸ソーダに漬けて硝酸銀を溶かすらしいのですがあいにく適当な薬品がありません。仕方ないのでキッチン○イターに一晩漬けたら結構落ちました。でも樹脂がところどころ付着している部分があってキコキコ×3+キッチン○イター漬けを×3行い、4日経ってようやくボロ鏡がキレイなただのガラス板になりました。(もっと簡単にできる方法もあったんでしょうがそれはほれ、小生がアレだから。。)
この後が失敗の繰り返しで100円均一で買ったマジックミラーシート?は薄っぺらでなかなかキレイに貼れません!(昔車のウインドに貼ったこともありますがそんな比ではなく、何しろ目に近い部分なんでホコリひとつシワひとつあると結構みっともないんですっ)やっとの思いで満足する感じに貼れたんでミラーをバックミラー枠に装着!ところがところが一枚貼っただけでは裏が透けてよく見えないんです!仕方なくもう一度ミラーを取り外して結局、3枚シートを重ねて貼りました。
おかげで写真でもわかると思うんですがミラーの枠がなんかヨレヨレになってますよね?これ、アルミなんで比較的簡単に曲がるンですがキレイに復元できません。楽しく苦労?したミラーですが結局シート自体の精度もあまりよくないんで近くはよく見えるけど遠くは魔鏡効果?がでてしまうのかぼんやりとしか見えません。でも車の車種は十分わかるくらいなのでかえって後ろについた車の方と目線があわなくて結構いい感じです。まだまだあります。つまんないネタが。。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

びびり音

びびり音は結局なくなりませんでした。。。
う~ん、雨漏りといい、びびり音といい、いったいどこから???
どちらも見た目では全然わかりません!わからないながらもいったいどこから?と考えててるの時間潰しにはなってるのかな~ ショボっ。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

ビビリ音

車内のビビリ音ってあんまり気にならないんですがやっぱ、それでもないならない方がいい。んなわけでちょっと気になっていたスピーカーグリルまわりをみてみました。ダッシュ上のスピーカーグリルを外すにはラジオが邪魔!
rajio
こいつを外してみたら、あっグリルを取り付けるネジが緩んでる。。
先日グリルにvwピンバッチ取り付けた時に締めがあまかったみたい。
。ちょっと強めに締めてみて車内をみるとあれ?グリルが歪んでるっ!なーるほどカルマンをみると結構、このグリルが割れてるの多いけどきっと締めすぎなんだろうな~。
とりあえずどうせまた緩んでくるんだろうけど適度に締めて再取付。
効果は走ってみればわかるんだろうけど今日はもう寒くてイヤ、コタツにはいろうっと。
日記 | 投稿者 KAKAA 17:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

車内の風景

なんでこの年式のカルマンを買ったのかこだわったつまんない理由があります。十年乗ってたMINIには後付のセンターメーターがついてました。真ん中にデッカいスピードメーターがあってその両脇に小さい燃料計と油圧計がついてるやつです。雨の日も雪の日もそいつを毎日毎日ながめてましたから今度乗る車は違う顔つきがいいなアと、そんなつまんない理由です。67年から最後期ちょっと前までのカルマンのメーターまわりって配置がなんとなくMINIのセンターメーターに似てるんです。メーターが真ん中でその両脇に燃料計と時計があって。。。年式が古いと足回りキングピンだとかパーツもやや高いとかリスクもあるみたいですけど。。。
うん、やっぱお気に入り!なにせ車の外観よりも自分がみる時間の長さは圧倒的に車内が多い。とくにメーターまわりってねえ。
ちなみ右側時計なんですがもちろん動きません、負け惜しみ?じゃなくて動いてないのもお気に入りなんです、時間が止まってるンです!なかなかいいじゃないですか、それに好きな時間に勝手に調整できる!だ・か・らいつも時計は12時半のお昼どき(食いしん坊っすか?)me-ta-
日記 | 投稿者 KAKAA 17:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

不協和合唱団に新メンバー

我が、カルマン不協和合唱団にようこそ、君はメーターくんだね?
よろしく!僕はコンソールBOXあたりのびびり音、僕はダッシュパネル虫の鳴き声風不規則音、私はヒーターからカラカラ音です。みんな大人しくすることができなくってリーダーのFLAT4快音さんを悩ましているんだけど君はどうなの? ハイ!耳障りな音ならみなさんにもまけないくらい大きい音がだせます! 
そうか!なかなかビックな新人さんだね!(みんなはひそひそ新人くんの悪口を言ってます。あいつ、生意気だな、出る杭は打たないとな。。)。。その横でリーダーのFLAT4くんがボソッとつぶやきます。出ちゃってる杭もいらないよ。君達。。。
まったく調和のとれないこの合唱団は今日、新たに新人をむかえ、頼みもしない観客に無理やり奇怪な演奏を聞かせ続けているんだとっ!
日記 | 投稿者 KAKAA 23:18 | コメント(2)| トラックバック(0)

暖かい空気がでる、それだけで嬉しい!

今日は、ちょっと寒かったです。明日はもっと寒いらしい。空冷VWのヒーターの効きの悪さは定番らしいけど今のところ暖かです。手は冷たいんですがお尻の下のほうからモワーっくる暖気は最高に心地よいです。まだまだこれから寒くなればそんな悠長なことは言ってられなんでしょうけど今までにない”暖かい”感触がクセになりそうです。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

カルマンの不人気?

カルマンが欲しい!とショップを訪ねるとあまり楽しそうな顔はしてくれません。絶対数が少ないのもあるけどビートルと比べてよりまともなものは少ないらしい。第一がボディーのようでビートルのようにフェンダーだけ取り外しなんてできませんので”まとも”な固体は少ないようです。それに乗りやすさは違うみたいですね。まず違うのはクラッチなどのペダル類の位置です。カルマンも当然ビートルのシャーシに乗ってるんですがビートル特有のカッチョいいフェンダーはないのでその分シートが両サイドに広がった位置にあります。ですから。。。イメージしてください。フツー左足を真っ直ぐのばしたところにクラッチがありますよね?でもカルマンは違うんです、左足を真っ直ぐのばすとフェンダーの盛り上がりにぶつかります。クラッチはどこにあるかというと右足を真っ直ぐのばした位置にあります。だからおもしろことに初めてカルマンに乗せると大抵の人はクラッチを踏もうとするとエアークラッチ?状態になり、思わずちょっぴり笑っちゃいます。ハンドルの位置も少しズレてます。気になる人はそれだけでも十分イヤになるかもしれません。それに居住性でよね小生のカルマンも2人乗り登録されてたんですが一応リアシートついてますの4人乗り登録してもらいました。VW当初の大人2人と子供3人の思想から逸脱しちゃってます。。。。でも、小生は楽しかったなー、実は先日カルマンに大人4人乗りました。代行屋さんとツレ2人と小生です。後ろの二人はあまりの狭さに吐きそうになったとかでもう二度とカルマンに乗ってくれることはなさそうですが、狭い車内でワイワイ騒ぎながら乗るのってちょっと楽しみにしてたんで。。。(十年以上前に大学生らしき4人がFIAT500にギッシリ詰まって車体が揺れんばかりの勢いで楽しそうに(本心は知りませんよぉ)走っているのを目撃してから。。。)。そんなこんなで不具合は沢山あるようですが小生はどうもひねくれているようで、人が不便というならば余計に自分のものにしてみたくなるようです。いつまでそう思えるかな?これって恋でいうところの”あばたもえくぼ”ってやつですかね。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:28 | コメント(2)| トラックバック(0)

気になっていたコマイとこ

バルブカバーからのオイル漏れ、フェールフィルター部からのガソリン漏れ、そのガソリン漏れによるヒーターコック開時のガソリン臭、アイドル不調などそのまんまにしておけないそれらの症状も落ち着いて一段落です。やっとどーでもいいけど気になるところに手を加える余裕ができました。なんてことはありませんがダッシュ上部のスピーカーグリルの割れです。この部分FLAT4でちゃーんと売っているので交換すればいいのですがこれが結構高い!よってシロートらしく?修理ではなくゴマカシで処置です。
              dash        dashvw

割れた部分にVWマークのピンバッチをあてがって。。。
うん、自分的には満足です。走ることに支障のないこーゆーところをいじるのは実に気楽で楽しいです。
このグリルを外すにはボンネット開けて裏のネジを緩めなきゃならんのですがその際にデフロスター配管が両サイドとも外れているのを発見!どーりでデフがいま三のハズです。ここをアルミテープで補修。
(ちなみにカルマンのノーズにあるヒゲ穴はこの配管と繋がっていてフレッシュエアー切り替えレバーがダッシュ下に2つあります。)
それと今回はパッセンジャーシートのシートレールノブがなかったのも取付ました。
いや~楽しいやぁこーゆーの(^.^)
日記 | 投稿者 KAKAA 18:09 | コメント(2)| トラックバック(0)

病院へ行ってきました。

病院といっても行ったのは小生ではなくカルマンです。
どうやらカルマンは風邪をひいたようで先日からの息継ぎがひどく、信号待ちのたびにエンジンがストン。。。プラグがゆるんでないか、配線関係が外れかけてないかなどちょこっとみたのですがわかりません。もたつきながらもなんとかお医者さん(ショップ)まで行くことできました。カルマンがゴホゴホ(アイドリング不調)しながら入庫すると、お医者さんは喉(キャブ)と神経(電気系)を治療しました。治療といってもキャブのアイドルポート部分の清掃とポイントの調整です。。だいぶよくなったけれどもしばらくこれで様子をみてダメなら喉の手術です。(キャブのOH)。。でも、まあ、とりあえず今は大丈夫のようです。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 17:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

その違いってなんだ?

ガソリン漏れ&臭いも一段落したところで一昨日あたりから別の不具合兆候。しばらく走った後に信号待ちしているとアイドリング時に回転が下がって息つくようになってきた。その状態でアクセル踏み込むといったんガクンと止まりそうになる。今日なんかとうとう止まっちゃいましたョ。その直後はなかなかエンジンかからなくって、ちょっぴり焦ってしまった。VWのキャブってなんだか難しい構造、機構。
小生にはようわかりません。MINIのSUキャブなんてそりゃ単純でよくできたもんだと関心してましたがどちらもキャブレターなのにどーしてこーも機構が違うんでしょうね~不・思・議デス。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

もうちょいと近いと嬉しい。

モテギに行ってきました。(ヒストリックオートモビルフェスティバル)往年の名車がかっとんでましたヨ。
ステキだな~羨ましいな~。でも十年前(第1回目かな?)に行ったときは、駐車場にも沢山のステキな車達が群れをなしていたけど天気がいまひとつだったせいかあまり見かけなくてちょっと残念でした。
ところで友人のロクナナでモテギまで乗せてもらったんですけど明らかに小生のカルマンは正しくないところが多いのがよく判りました。
往復300㌔も乗せてもらってなんとも感じなかったのに小生のカルマンにその後たった数㌔乗っただけで臭いのウルサイので気持ち悪くなりました。こりゃやっぱプロに診てもらおう。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:07 | コメント(4)| トラックバック(0)

やっぱりダメか。。。

先日交換したバルブカバーガスケットなんですけど左側(シーラントが沢山盛ってあったほう)がやっぱりダメみたいです。今朝みたらオイルがポタリ。。ションボリ(涙)
日記 | 投稿者 KAKAA 23:14 | コメント(2)| トラックバック(0)

雨じゃなくてヨカッタ。

今日は、送別会と称して元の職場連中と一杯。です。
”クリンビュー”をウインド内側に塗りましたが幸い雨でなくってヨカッタ!いつもの代行屋さんに運転してもらって無事帰宅です。
日記 | 投稿者 KAKAA 21:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

雨かあやだな~

こちらは昨日も今日も雨、明日も雨みたいです。
マジ危険です。フロントガラスはもちろん、サイド、後方ともにほぼ視界ゼロです。安心した身動きはとれません。。。空冷フラット4の音は静かではないので近所迷惑も考えると暖気なんてできません。ハンカチを右手に持ちながら縦10cm、横30cmのきわめて狭い視界を確保しながらの走行です。明日は早起きしてウインドウの室内側に”クリンビュー”かな?
日記 | 投稿者 KAKAA 23:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

お尻がセクシー

MINIと一緒にべスパも乗ってました、べスパもお尻がセクシーでした。(わずかながらカルマンの購入資金に化けました。。)
こいつのお尻も大好きです!
oshiri

日記 | 投稿者 KAKAA 20:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

立体駐車場

出張のため、駅近くの立体駐車場へ、んが、今までとは違うところを選ばなければならなかった。それは、パーキングの出入り口に左ハンドルでも可能な発券所、精算所があるところ。今まで右ハンドルしか所有していなかったため関係なかったのだ。。。MINIに乗っているときは、あ~無駄な設備だなーこんなもの作るならその分、料金を安くして欲しい、左ハンドル乗っている人はちょっとくらいガマンしてそのたびに車降りてやればいいじゃん、だいたい近頃は外車だって右ハンドルが多いし、日本だよここは、日本!日本の事情にあわせてモノ作りしない傲慢な国が作ったもんのために、いちいちあわせるなんて、無駄、無駄!と。。。ところが。。。いざ自分となるとなんともめんどうくさいのだ、実にめんどうくさいのだ、いちいち乗り降りするのが。。ありがたい、実にありがたい。こうゆう設備は実にありがたい。。あーやっぱ自分って身勝手なヤツなんだと実感した今日です。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:02 | コメント(2)| トラックバック(0)

あ!ビートルだ

帰宅途中前方に白のワーゲンが!ナンバーと年式が同じらしい車だったので通常人の車(オーナーさんごめんなさい)ではないことが明らか!
乗ってたのはTさん。小生のカルマンにすぐ気がついて振向きざまに左手を挙げてニッコリ!
交差点でTさんは真っ直ぐ、小生は右に。ワーゲンのハザードがあいさつがわりに点滅、小生がちこっとパッシング。
ほんの数十秒の小さな小さな出来事ですがちょいと元気がでる感じ。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

あれ??またぁ?

セコンドの入りが悪いんです。手前に引いたところがセコンド(ギッチョハンなので。。)なのですが、サードからセコンドにシフトダウンするとギギー!とあきらかにギヤがかみ合わない音がしてセコンドに入らないことがある。そんなときはニュートラル時に軽くフカしてやるとすんなり入る、まーフツーにそうゆーもんだろうとあまりきにしてなかったのですが今日はたまたまセコンドに入れたつもりが”ヒュイーン”とあきらかに通常とは異なる音!そう、低速前進走行中でしたがこれはバックに入ってます!クラッチ踏んだ状態だったのですぐに戻しましたが通常走行中にもしバックに入ってしまったらどうなるんだろう?コワい~!幸いローからセコンドにシフトアップするときはセコンドに入りにくいことはないので、私自身が気をつければ済むことですが問題は代行屋さんが運転する時。もちろん他の人に運転して欲しくはないのですがたまにあるんです”お客さん”乗せて駅まで送って近くの飲み屋でどうですか?って時。今や冠婚葬祭以外本当のビール(自宅では発泡酒以下の雑種です)しかも生を飲めるなんてありませんからたとえ仕事でもビールは歓迎です。何回かありましたが同じ年配の方の代行屋さんにあたって今のところはことなきを得ている。(その代行屋さんはシンクロなし車も過去に乗っていたようでさすがです)
日記 | 投稿者 KAKAA 00:03 | コメント(2)| トラックバック(0)

Miniを手放した理由

当時90年式Mini1000キャブ仕様を中古で購入。それまではカリーナバンにマーク1ホイールとかテルスターワゴンとか乗ってました。全塗装(赤にルーフが白)に内装張替えで買ったときはそりゃキレイでしたよ、7年間くらいまでそれを維持していたと思います。ところが3年前の土曜日出勤途中の道で前方から明らかに無理な追い越し車両が小生の目の前に!!とっさにハンドル切って正面衝突は逃れたもののガッツリ左のタイヤから縁石に乗り上げて横転寸前!前タイヤは逆トーインがパックリついてしまった。。。修理代に10万円(近所の修理屋さんで結構安くしてもらったと思います)かかりましたがMini特有の軽快なハンドリングと真っ直ぐ走る気持ちよさを失ってしまった。(その時の対向車両は黒のミラだったなーそのまんまいっちまいやがって!)なんとか我慢したものの真っ直ぐ走らない車は毎日の通勤生活を行う小生の頭の隅に少しずつストレスを与えた。その時の事故が発端でかフロントウインド下からちょっとだけ雨漏り、雨漏りがあると湿気のせいで内装は汚れ、へたり、ウッドパネルは割れ、冬にはウインドの内側が凍るなど急激にボロくなってだんだん辛くなってくる。。。それでも3年間ガンバッタが終いはボンネットの塗装が劣化により象さんの肌みたいにザラザラになってTHE END(気持ちが)。込み込み140万円で買ったMiniですが4万円で売れたんで使いきったって感じでしょうか。。
普通ならここで最近のすばらしい車に乗るのでしょうがそれではつまらないのです。刺激が無さ過ぎて。。それに車が趣味だとしたら毎日それに携わっていなければ欲求不満になってしまうし、フツーの車ではすぐに会社に到着してしまうでしょ(これも気持ちがって意味で)。同僚にNさんはそんな車乗って自分に負荷?与えてMじゃないんですか?と言われたが、どうなんだろう?
日記 | 投稿者 KAKAA 23:58 | コメント(4)| トラックバック(0)

やっぱり臭い!

今朝、寒かったのでヒーターを開に(この表現はスイッチではないからできる表現ね)するといつにも増して臭い臭い!強烈です!明らかに健康を害する臭いです、でも排気ガスの匂いっぽくなくてどちらかというとガソリン臭い感じです。朝の新鮮な空気が一気に灰色な気分です。小生は寒がりなのでヒーターが使えないのは非常に問題です。これやもうダメかと勤務中もどうしたものかとついつい考えてました。帰宅時にもう一度トライしてみると今度は不思議と朝ほど臭くありません。(でも、継続的に嗅いでいたらあきらかに不健康になる感じはしますが。。。)な~んとなくですが普段ヒーターレバーを閉にしておくとヒートエクスチェンジャー内に何らかの液?が溜まっていて使っているうちに蒸発?しているみたいな感じに思えます。
なんだろう?今度の休みにちょっと調査してみよう。
一般にはヒートエクスチェジャーの腐食なんでしょうけど、どうなんだろう?どなたか似た経験してらしたら教えて欲しいですぅ。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

まだまだこれから

パッとみはキレイでしょ?
でも直したり、追加したいところは沢山あります。
前述のとおり雨漏りやヒーターが臭いのはもちろんですがコマイところでサンバイザーがない、ミラーに難あり、グラブハンドルがない、スペアタイヤがない、ホーンブーツがなく路面の水ハネがトランク内に入ってくる、トランクの別の場所から雨漏りでトランク内は水溜り、ヒートエクスチェンジャーから車内につなぐホースが本来はブーツタイプなのに小生のはアルミタイプの筒が突っ込んであるだけできちんと留められていない、下回りとエンジンフードに浮き錆がある、これから冬になるのに替えのホイールがないし、それを買う資金がない(これが一番問題!?)、そうそう、車の問題ではないですが青空駐車つてところもなんとかしたい。。。。
まだまだ沢山あるんでしょうねエ。
けれど基本的に走る、止まる、曲がるに関して”今のところ”順調っぽいのでコマイところは逆にこれからの楽しみですし、今後のネタってところでしょうか。
イロイロ
日記 | 投稿者 KAKAA 23:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

カルマンのグリスアップ

今日はとっても風が強かったですね~。こんな日に。。とは思いましたが以前からやろう、やろう、と思っていたのでやってみました。
MINIにもいくつかグリスアップポイントがあって何度かやっていました。棚からひっぱり出したグリスべとべとのグリスガン。準備してキコキコやってみたが手ごたえなくグリスもでない。。なんかスカスカ。
ダメだこりゃつてことで近所のホームセンターへ行ったはいいものの財布の中身が空っぽ!また引き返してお金とってきてと。。。
※グリスアップですが小生はいつになってもキレイにできません。グリスガンにグリスを入れるところからもうべちょべちょです。さてっと意気揚々とグリスガンをキコキコするがまたも手ごたえなし?あれ?と思いキャップを外してみた瞬間グリスガン内のグリスがまるごとベロンチョ!!まるでやや、やわらかウ○チみたいに。。。そう。。グリスガンのレバーを引いて中の圧を下げていなかった。。もう、まるごと露出してしまったグリスは折からの風でチリだの杉っ葉のカスで台無しです。。あーもうやだ、やっぱりこんな日にするんじゃなかった。一服してから気を取り直して再度トライするがやっぱりキコキコしてもノズルからグリスが出てこない。。どうやらエアーが沢山入ってしまってその分が出切るまでグリスが出てこないらしい。面倒なのでキャップをゆーくり緩めてエアーを抜いたらプップッてグリスガンがオナラを出してそれからはいい感じ!
(なんかクサクっぽくなってごめんなさい)カルマンの初グリスアップ


日記 | 投稿者 KAKAA 20:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日は休日

会社を午前中で終えてちょっとドライブ。
大事な通勤車だから自我のために消耗品を消費?したくないなんてセコイ気持ちがありながらも路面が乾いているととってもうれしくて走りたくなる。。(フロアが湿らないし、ガラスは曇らないし、なにより今の季節ならまだ、窓をいっぱい開けて走れるのがいい!)山道の道端にイガイガくんがごろごろしている。そう、山栗です。秋です。子供の頃、北軽井沢のどこかで一度拾ったことがあってとってもおいしかったのを覚えています。あれから数十年経つのに今日が二度目の栗拾いです。
秋の味覚
日記 | 投稿者 KAKAA 21:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日も雨

小生はフツーのサラリーマンです。
今日もお客さんが来ていて帰宅前に食事でも行って来いと
の上司のお達し。
お客さんを助手席に乗せたとたんにフロントガラスが真っ白!
もちろんエアコンなんてありませんからスーツの左袖をびしょびしょ
にしながら窓をあけて走りました。
どー思われているかわかりませんが、とりあえず会話に困ることは
ありません、カルマンの悪口?(もちろん本人は思ってませんが)
を言いながら何かと話題にはつきません。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:53 | コメント(1)| トラックバック(0)
<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
空冷ワーゲンのスペシャルショップ
ホビダス[趣味の総合サイト]