KAKAAのカルマン 10年乗ったミニを手放して63年式のカルマンギアを購入。通勤車はこれだけ!ミニでなんとかのりきれたんで調子にのってビンテージ車を通勤車としてしている。これからどうなるんだろう?なにがあるんだろう?

最近の記事
引っ越ししました。
04/25 21:03
へぇ~そうなんだ。
04/19 22:09
オイル交換そろろ
04/14 21:28
オイルチェック
04/11 20:58
通勤できる喜び
04/07 22:17
現在の状況
03/23 12:00
カッフン
03/10 22:05
寒い~3月。。
03/03 22:54
う~ん、ほんと少なく…
02/20 20:44
あ。。。雪が。。
02/15 00:11
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 06:02
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 05:30
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:59
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:49
最近のトラックバック
2010 イベントレ…
10/09 09:06
2010 イベントレ…
10/08 02:48
第2回カルマンギア1…
10/05 17:25
カルマンギア フロン…
06/04 16:41
MORE APE
11/24 00:12

ウインクするからウインカー

もう一週間前になりますかね、小生は横断歩道の手前の路地を右に曲がろうとしてました。横断歩道には数名の人がいましたが、小生が右にウインカー出して減速しほぼ止まっているのにその横断歩道の人たちはこっちを見ながらも横断歩道を渡ろうとしません。なんなんだあの人たち??カルマンが珍しいからみてるのかな?。不思議な顔っツラでお互いその場はやり過ごして小生はお構いなく右に曲がりました。そーすると横断歩道の人たちは”なんだい”って感じで横断歩道を渡りました。。
この瞬間、あっと心が赤面?しました。その時初めて小生の右ウインカーが点滅していないからだと悟りました。(大げさ)
横断歩道の人たちからはウインカーの点滅が無いわけですから真っ直ぐ横断歩道を突っ切ってくると思ったのでしょう。
あちゃちゃ、申し訳ない。そういえば小生が右に曲がろうとするたびに反対車線の方たちとなんとなくギクシャクしたやりとりがあったといくつか思いだした!!
すぐに止まって車を降りて右ウインカー状態にしてみてみると。。。
しっかり?ウインカーは点滅してません!、あーカッコ悪いし、危ないし・・・
その時はウインカー電球をチョコチョコっていじったらまた点滅したんでま、いいやと。。
ところが一昨日また無点滅状態。。。
これやダメってんでまずレンズを外して。。。
uinkka-
↓接点をちょこっと擦ってあげました。
穴の奥に2つの接点が見えますか?。ちなみに反射板には黒のマジックで電球ズレ確認用のアイマークが書いてあります。実は納車直後にも同じようなことがあったんでその時書いておきました、なにせ接点が2つあるもんですからいい加減な位置で電球を固定すると、スモールは点くけど、ウインカーは点滅しないとか、またその逆もありきで
ウインカーの接点2つがピッタリあうところは意外に微妙です。
aima-ku<
電球側もちょっと磨いて。。。(少しあたりがズレているようで片べりしてますね~片方が点滅用、もう片方がスモール用の接点です)
denkyu
再装着後はOKです。ちゃんとウインクしてくれました。
(いずれまた、再発するでしょうけど。。。)

修理? | 投稿者 KAKAA 00:46 | コメント(2)| トラックバック(0)

またも同じ話題が

昨日は接待というやつですね。
またもや代行屋さんがカルマン乗るなり。。
”いや~これはアグネスラムが乗ってましたね~、確か車にサインをして売りにだしたんですよね~”

ここのところいつも違う代行屋さんなのに出る話題はやっぱり同じ、
もちろん年齢もそのあたりの方のようです。。
でも、アグネスラムのサイン入りというのは知りませんでした。
今もサインが残っているのでしょうか。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 16:40 | コメント(2)| トラックバック(0)

臭いにおいは元から絶たなきゃダメ-2!

臭い臭い、これは臭いだけでなくヤバイ感じ。
これが走行直後のフューエルポンプです↓
fyu-erumae
カルビが油出しながらこげちゃったみたいになってなってます。
ギラギラしているのはガソリンです。
漏れてる箇所は今回はお鍋の下側の黒いゴムの部分あたりです。
このまま放っておくにはちっと身の危険を感じましたんでもっとも
簡単な修理?増し締めです。
きつくなく、ゆるくなく、でももうちょっとって感じで。。。
増し締め後、漏れのチェックのため、ある程度清掃してから再確認

fyu-erugo

うん、平気っぽい、車内も臭くない~。

でも、でも、これは長くない。。。茶色いのは?またサビ?それとも
オイル混じり?パッキンだと思っていた黒いゴムのようなものはただのパッキンではなく、どーやらダイヤフラムの一部みたいですからちょっと穴なんかあいているかも。。。怖~。

と思いFLAT4さんへTELしてみたらちゃんとパーツがあるみたいです。
ひと安心。また、お楽しみが増えてしまいました。

ちなみにフェールポンプとは言わなくフューエルポンプって言うみたい。。。わかったように書いてますが今さっき知りました。。


修理? | 投稿者 KAKAA 21:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

くさいぞ!

最近また、ヒーターからガソリン臭が。。。。
今朝、会社の駐車場でチェックしてみたら例のフェールポンプあたりになにやら滲みが。。。指で触ると。あっこれはガソリンだ!!
以前、PTFEのパッキンを施したところではなくまた違うパッキンのあたりからガソリンが滲んできているようです。
FLAT4のカタログみても61年~65年用(小生のは基本はストック、でもエンジンは1600cc)フェールポンプ用のパッキンは見当たらない。。。
また、パッキン自作せねばならんのか?
ヤレタパッキンは一度外せば再使用100%不可!外したら最後、なんとかせねばならないが外してみないとわからない。う~ん。。。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

そうーゆーもんなんだ。。

今日は天気も良く、皆さんイベントやらなんやらで過ごされたのでしょうか。地元でもヒストリックカーのイベントでもあったのかカニ目がゼッケンつけて走っているのを見かけました。
ところで前述のタイヤパターンなんですが別用で近くのホームセンターにいったとき、カーグッツ売り場に様々なタイヤ積んであったんでふとタイヤパターンをみたら小生のと同じような斜めパターンのタイヤも沢山ありましたがどれもみんな同じ方向でそれがフツーみたいです。えーっそのな???

一見単純でなに馬鹿みたいにしつこく考えとるんじゃと思われるでしょうがホントにどー組み合わせたって何したって同じ向きにしかならいのです。(当たり前なんでしょうけど。。。)
でもタイヤパターンは ” ^ ” なら前後向きがあるってわかりやすいですが”/”ってのは左右変えようが180度回転させようがやっぱり”/”にしかならんですよ。”\”にするには90度傾けないとダメですがそれでは車が走りません。紙に斜め線いっぱい書いてそれをまいてタイヤの模型作って組み合わせたてまでしてみましたがやっぱり×。

タイヤパターン四つが
真下からみて(う~んなんて言っていいんだろう正確には上から透視してタイヤと路面の接地面ていうのかな?)
  こんな感じ↓

  前輪左 /-/ 前輪右

  後輪左 /-/ 後輪右

急ブレーキを踏むとおそらく道路中央へ
スリップする方向です。ハンドルは左に取られる感じ?(実際そうです)



製造段階からそれでいいっていうのはへん。



日記 | 投稿者 KAKAA 21:18 | コメント(3)| トラックバック(0)

これぁ危険じゃい!

これ、今、装着しているタイヤの装着前の写真です。
おかしいとこがあるのわかります?
わかったらスゴイ!か、もしかしたらすぐわかる当たり前のことなのに
今更気づく小生がアホなだけ?
taiya
写真がボケですみませんね。
タイヤのパターンを見てください。どれも同じ方向にミゾが入ってます。一見するとこれは積み重ねてあるから向きが逆なだけとか思う方もいるかもしれませんが、これはどー組み合わせてもこの時点でおかしいのです。
これを実際に装着してみても左右替えても前後替えても、タイヤをホイールから外して180度逆さに装着し直しても、結局、ミゾのパターンは4つ全部同じ斜め向きになってしまいます。
つまり、このタイヤは本来右用、左用があり、このように積み重ねた時点で2つセットでパターンが異ならないとおかしいんです。
それに気づいたのがつい先日。
最初は、あれ?左右逆に装着したか?なんて思ってわざわざ付け替えたんですがやっぱり同じ!当たり前といえば当たり前ですが、購入当初から装着していたこのタイヤはどこで間違えたのかわかりません。
前オーナー又はショップが間違えたにしてもこのことに気がつかなかったんですから、小生とまったく逆パターンを4本装着している方が
どこかにいるってことです。

このせいかハンドルとられるような感じです。(どーりでスタッドレスの方がまだ真っ直ぐ走るなんて思ったのかも?)
それにもし、雨の日でも急ブレーキ踏むもんなら小生のカルマンは
前後とも同じ報告にすべり出すってことです。コワいじゃんこれ!!
日記 | 投稿者 KAKAA 23:07 | コメント(3)| トラックバック(0)

冬じまい

そろそろ冬じまい、春の装いに衣替え。
マニホールドヒーターのヒューズを外しておきましょう。
hu-zu
中を開けると5Aのヒューズが入ってマス。
こいつを外してまた、寒くなるまでマニヒーターは夏眠?に入ります。今度復活するまでにはスイッチかセンサー設置していちいちヒューズを外さなくてもいいようにしておきたいものです。
hu-zuni
この日は天気がよく、近くの眺めのいい道路でパチリ。
5分もしないうちにこんな感じの山道ですョ。
keshiki

でも、でも、この日の夕方に雨が。。。。
そして今朝天気良かったんで軽く洗車したら、夕方から雨降ってマス。(涙)
これで5回連続、洗車して12時間以内に雨降ってます。
これで洗車しないとたぶん4~5日は雨降らないんですよきっと。。。

日記 | 投稿者 KAKAA 22:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

追い込んでますね~

こっちの花見時期は今が見ごろ。。
そのせいか代行を呼んだはいいが一時間待ち。。。
では、とうことで2軒目でバーボン、とっても不思議な味のスコッチ(名前忘れた!)など飲みながら代行待ち。また余分な出費をしてしまいました。
やっとのことで代行屋さんがきたのが2時頃だったと思う。。黄砂で真っ白まだらになったカルマンが代行屋さんの運転でやってきた。。
代行屋さん開口一番、すみません、ドアロックの解除の仕方がわかりません。助手席のドアあけてください。ハイハイ。。と小生はにやり。
開口二番、すみません、ずーとハイビームなんですよ、どこにスイッチがあるんですか??ハイハイ。。。と実はここでもにやり。
代行屋さんの年齢はいつもたいてい同じくらいの世代の方が多い。
45歳以上くらいの方。。それは偶然ではなく必然であった、
というのも代行待ちの時間が長いのにも理由があってこうーゆー車はたいていの人は敬遠して代行したがらないらしい。(それゃそーだ)
4~5人くらいの代行屋さんをたらい回しにされたあげくいつもそのヘンの年代の方のところに落ちつくらしい。。
いつも代行屋さんの方から話かけてきます。昨日はこんな感じ。

 この車、実は私が初めて運転した車なんですよ、
 青春時代(青春って言葉も今は使わないな~)、、
 そう十代のころですかね~知り合いの方の奥さんがこれに乗っていて旦那さんが出かけてしまって二人きりになった時があってその時、免許もないのにこっそり運転させてもらったことがあるんですよ~いや~懐かしいなー。。。
(多分懐かしいのはカルマンでなく”二人きりになったときの奥さん”に対して抱いた甘酸っぱい青春の香りだろうと勝手に想像ー 笑)
 
 あーでもこの車の維持も大変でしょう?
 えっ、毎日これを通勤に使ってるんですか??
 追い込んでますね~、自分をいじめてますね~
 クーラーはついてるんですか?
 あ~やっぱりないですか、う~ん 追い込んでますね~。

 と、小生を真正のM?と感嘆されている代行屋さんの言葉はとまらない。。。。

それにしても30年前にカルマンに乗っていた奥さんとはイキな話である。。
代行屋さんがドアロックの解除、ディマースイッチの位置を知らないのもムリはない。なにせ30年前じゃ運転したカルマンはおそらく
アグネスラムのと同じ型だったのでしょうから。
(この話もいつもでる)


日記 | 投稿者 KAKAA 17:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

二度あることは三度ある

洗車した、雨降った。洗車した、雨降った。。そして先週の日曜日徹底的に洗車した、翌朝雨降った。。。涙
おもしろいように小生が洗車をすると雨が降る。
しかも風が強かったらしくこの地方ではめずらしい黄砂の影響でピッカピカのカルマンは12時間経たないうちに全体がこんな感じ。
ko-sa
そのまんま洗車などする間もなく早木曜日。。明日、明後日も西の方にいかねばならずカルマンは放置状態。。う~かわいそう。。
日記 | 投稿者 KAKAA 23:31 | コメント(2)| トラックバック(0)

漏れ漏れ対策になったのかな~

フェールゲージのき~こ~音が解決(とりあえず)したものですから今日は朝から気分がいいです。
天気もそこそこなので以前からやろうと思っていたワイパーアーム根元からの雨漏り対策です。
nemoto
ナットの下に黒いゴムパッキンがありますがコイツを交換しようって魂胆です。
raba-
パッキンを外してみると新品パーツと形が違います。
装着されていたタイプは左のものでパッキンを鉄板にはさみこむタイプで一体式になっています。ところが新品パーツは右のようにボディー外側用と内側用がそれぞれが別々になっていてサンドイッチ?するタイプです。
水漏れ防ぐには装着されているタイプの方がいいような気がしますが
どーなんだろう?
waipa-
これが外したワイパーです、通称”カミソリワイパー”と呼ばれているタイプです。(このワイパーはなんとも。。まぁまた後日に)
ちょっとサビと塗装のへたりがあるんで外したついでにわか塗装することにしました。
toryo
十年くらい前にミニのワイパーアームとドアハンドルを塗ったときに使ったのがあまってましたんでコイツで塗装。
tosomae
ゴムの部分はセロテープでマスキング。。。
toso-go
乾燥待ちの図です。
ana
ワイパー装着前にワイパーアーム根元の穴を清掃です。パッキンを装着する場合、小さなゴミや異物は大敵です。(な~んて講釈するものの大してキレイになりませんでした)
anazure
ちょっと問題2件発生です。
①ワイパーの軸が穴とぴったり合いません。これですとパッキンがきちんと入りません、実際のとこ外したパッキンも切れてました。
yurumi
②軸を指で動かしてみると可動部分の軸が結構ガタガタします。(指で示した部分)パッキンは交換したものの軸の根元そのものがガタついていて
ここから雨漏りしているのかもしれません。。軸ごと引っこ抜いて
硬めのグリスでも塗ってやればいいのかもしれませんがあいにく
軸は簡単に抜けそうにありません。。
kakuninn
”ワイパーアームの付け根を裏側から作業している”の図です。サンダル履きですみません。重量物扱わないんでこれで簡便してください。。。
体半分がみえません。なんだか不気味な写真です。。まるで唐傘お化けが横たわっているみたいです。(体の半分はフード内、右足はスペアタイヤ収納部分にずっぽり入れて踏ん張ってます)
それに、なんだか修理しているというより”人食いカルマンギヤ”って感じです。
souchaku
問題を棚あげしたまま、ワイパー装着です。あっさり。(それでいいんかい!)

果たして結果はいかに。。。
あっワイパーが指紋だらけだ!塗装がまだ完全に乾いていなかった!
でも、いいです。なぜならこーいったにわか塗装はすぐに色があせて
どーせまたすぐ塗装するハメになることは実証済みです。(笑&涙)





修理? | 投稿者 KAKAA 21:48 | コメント(2)| トラックバック(0)

き~こ~の原因

き~こ~寂しい音がする原因はコイツでした。
フェールゲージです。
fe-ru
よくよく耳をすまして聴いてみるとどーも近くで聞こえてますんでなんだろうと???
ふと、フェールゲージが目には入って、あっコイツだと確信!
こいつは機械式ですから発進するたび、曲がるたび、停止するたび燃料タンク内のガソリンが波打つたびにゆらゆら針が揺れている。。。
こいつの原理は小学校の頃教室にあったストーブの燃料計と同じ原理で浮き子の動きをそのまんな針表示しています。その動きをワイヤーでフェールゲージに物理的に動きをつたえるというなんとも素晴らしい?機構。
き~こ~鳴るのもムリもない、常時動きながもここのグリスアップなんてきっとしていないだろう・・
対策なんてしませんでしたがメーターをとめているネジをちょっとゆるめてメーターの位置をちょっと動かしたら擦れ位置?が変わったのか音はしなくなりました。
me-ta-ura
修理? | 投稿者 KAKAA 21:00 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2007年 4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
空冷ワーゲンのスペシャルショップ
ホビダス[趣味の総合サイト]