KAKAAのカルマン 10年乗ったミニを手放して63年式のカルマンギアを購入。通勤車はこれだけ!ミニでなんとかのりきれたんで調子にのってビンテージ車を通勤車としてしている。これからどうなるんだろう?なにがあるんだろう?

最近の記事
引っ越ししました。
04/25 21:03
へぇ~そうなんだ。
04/19 22:09
オイル交換そろろ
04/14 21:28
オイルチェック
04/11 20:58
通勤できる喜び
04/07 22:17
現在の状況
03/23 12:00
カッフン
03/10 22:05
寒い~3月。。
03/03 22:54
う~ん、ほんと少なく…
02/20 20:44
あ。。。雪が。。
02/15 00:11
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 06:02
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 05:30
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:59
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:49
最近のトラックバック
2010 イベントレ…
10/09 09:06
2010 イベントレ…
10/08 02:48
第2回カルマンギア1…
10/05 17:25
カルマンギア フロン…
06/04 16:41
MORE APE
11/24 00:12

プチ整備

100台ミーティングに向けて少しメンテナンスしておきましょう。
。。。
小生のカルマンは、リンクピンのガタがきているのですが、車検のときプロになんとか調整してもらいました。リンクピンの余命半年程度と告知されましたがまだ、ガタがこらえられそうな雰囲気(どんな雰囲気だ?勝手な自己判断です。間違った選択してるかも。。)なのでグリスアップくらいはしておこうかな?と。。。
くたびれたリンク&キングピンまわりの小生のカルマンですがそんなこともあり直進性が当初からあまりよくない気がする。。それがグリスアップを怠るとさらに悪くなってくるのがちょっとわかる。。この辺りはキングピンタイプの泣き所でしょうか。。

ちょっとわかりずらい写真ですが。。
グリスダラケ
べちょべちょになったグリスをたっぷり吐き出します。(今までも自分でグリスアップしていたのですが、車検の時にプロにご指摘いただきました。”全然古いグリスが出きってないよ!、もっと古いグリスを出し切らないとダメ!”っと。今回はタップリ脱糞~。

そうそう、ブレーキの調整もしておきましょう、車検時に新しいパッドに交換してからまだ調整してなく、随分踏み代が多くなっていたのでちょっと気になってました。

この穴です。↓
ブレーキ調整穴

マイナスドライバーで中の歯車みたいなのをまわして調整します。
ドライバーで調整
4輪全部調整しました。2~3コマでしょうか。。。

以前にもこのブログで書きましたがBRMタイプのこのアルミホイールにはブレーキ調整用の穴がないのでブレーキ調整するにはいちいちホイールを外さないと調整できません。(なんとかなりませんかFLAT4さん?&ノーマルの鉄チンとホイールキャップ欲しいっす~)
BRMタイプホイール

あ、それとファンベルトテンション確認。
ファンベルト
ちょっとゆるい感じももするが調整するほどでもないかな?

そうそう、各部の油もくれておきますかね。
油くれ
これ、割り箸の先を細く削ったものを使ってエンジンオイルたらしてるところです。

それにしてもエンジンまわりがなんか汚いな~。



メンテナンス | 投稿者 KAKAA 21:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

カルマンピカソ?(懲りずに追加しました)

なんじゃそのタイトル。
部屋の一角にこんなスペースがあります。
お気に入りのものを飾っておくところ、とでもいいましょうか。。
一部

クレオス?タミヤやらのカルマンプラモデルやらミニカーやら、ポストカードやら、まーごちゃごちゃコンセプトなしのスペースなのですが。。。
ピカソ
これは、ある美術館で買ったポストカードですが、ピカソの『静物』というタイトルのもので戦争中の暗い時代、1944年の作品だそうです。(確かに黒の線が多く暗い感じ。。。)
それまでピカソの絵なんてなんにも興味がなかったのですが、たまたまそこの美術館の学芸員の方の説明を耳にしてから深いな~と思っていまさらながら興味を抱いております。キュービズムという手法?だそうですが、こちらからだけでは見えないモノの裏側までをいっぺんに表現しようとしていると聞いて、なるほどと思いました。だからあのようにヘンテコな絵なんですね、そりゃ、たった二次元のなかでものの全面を表現しようとしたらまともな形にはなりませんやね。。。

ピカソは、1973年までは生きていたそうですからVWを目にしているハズです。もし、ピカソが当時のVWをキュービズムで表現したらいったいどのようーになるのか非常に興味深いです。
自分でもカルマンをこの手法で表現できたら面白いなとなんどか落書きをしてみたのですが、それや、それあできたもんじゃありません。
やっぱり凄い人だったんだ~。なんて

みなさん書いてみてください。
どーしても車というふつーの概念が抜けなく、面白くもなんともないただの無造作な線にしかなりません。。。
おまけ

みなさまにシロイ目でみられても懲りずにもうちょっと
まじめに書いたのを追加しました。
わかりやすくするとこんな感じ?
これじゃつまらないな
横、反対側、前、後ろ、下面をいっぺんに書いてみました。
でも、これじゃ、写真をつなぎ合わせたのと同じでつまらない。

いや~個人的はこーかな?、いやもっとこーかななんてとこんなこと書いてると結構おもしろくて。。。

マジックで色もつけてみました。
キモイ?
気でも違ってしまったのかのようですね~(笑-ホントかも?-笑) 



日記 | 投稿者 KAKAA 22:34 | コメント(9)| トラックバック(0)
<<  2008年 9月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
空冷ワーゲンのスペシャルショップ
ホビダス[趣味の総合サイト]