KAKAAのカルマン 10年乗ったミニを手放して63年式のカルマンギアを購入。通勤車はこれだけ!ミニでなんとかのりきれたんで調子にのってビンテージ車を通勤車としてしている。これからどうなるんだろう?なにがあるんだろう?

最近の記事
引っ越ししました。
04/25 21:03
へぇ~そうなんだ。
04/19 22:09
オイル交換そろろ
04/14 21:28
オイルチェック
04/11 20:58
通勤できる喜び
04/07 22:17
現在の状況
03/23 12:00
カッフン
03/10 22:05
寒い~3月。。
03/03 22:54
う~ん、ほんと少なく…
02/20 20:44
あ。。。雪が。。
02/15 00:11
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 06:02
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 05:30
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:59
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:49
最近のトラックバック
2010 イベントレ…
10/09 09:06
2010 イベントレ…
10/08 02:48
第2回カルマンギア1…
10/05 17:25
カルマンギア フロン…
06/04 16:41
MORE APE
11/24 00:12

グリスアップで自分もアップアップ。。てか

日曜日は、暑かった。暑かったのにグリスアップをした。
このブログの過去記事をみると前回は3月22日でした。
それほど日も経っていないと思うのですがなぜか気になった。
カルマンが言うのです。痛いって。。。
そう、わかるよ、わかるよ、自分より年上のカルマン。。
小生も歩くと膝が痛くなる時がある。
なんていうんですか軟骨が磨り減ってきて膝が痛くなる。それと同じなんだなきっと。
63年式空冷VWの主なグリスアップポイントは8箇所。
あ、その前に大事なことが。。。
その前に。。。
この季節、作業が終わってから蚊にさされたあとが沢山なんてしばしば。。。自分にもカルマン周辺にもス〇ンガードです。


トーションバー部です。
トーションバー部
うわ、汚いですねーとてもお見せしたくない箇所ところです。
平行に太い棒が二本あります、そこに小さなポッチがありますがそれがグリスアップ用のニップルです。(キャップが付いてマス)上下2箇所あります。もちろん左右ありますので計4箇所です。
ここは、フロントのスプリング(といっても棒ですが。。)がグリグリされるところですかね~。

そして、アクスルビームの箇所です。片側上下2箇所、左右で4箇所です。
フロントアクスル部
ものの本によりますとこの部分のグリスアップポイントがある、つまりキングピンタイプはカルマンの場合65年式までのようですね。ここは、この年式のアキレス腱みたいなところでしょうか、トーションバー部より倍のグリスアップ頻度が必要みたいです。まーたしかにそんな感じ。。ここの部分は右に左に上下にグリグリ
され、いろんな応力がかかりそうです。

フロントをジャッキUPして、グリスがたれてもいいように下に新聞誌を敷いて、グリスガンにグリスを入れて。。。
グリスUPポイントからグリスを注入すると各部の隙間から古いグリスが出てきます。出てくる古いグリスは色がやや違っていますのでその古いグリスが出きるまで新しいグリスを入れます。

グリスを入れるとなんともおぞましい光景となります。
あそこから。。(トーションバー部)
ここからも
でろでろべちょろ~ん
そしてこっちからも(アクスルビーム部)
こっちも
むにょむにょでろびろ~んぶしゅべろ~ん

うわ、キモイ、まるでなにか未知の生命体が生まれようとしている瞬間みたです。。。っぅぅ。
あ、ちなみに灰色ですが、これは使っているグリスがモリブデングリスなので元からこの色です。。

と、なにかすんなりやってそうですがグリスアップは疲れる。とっても疲れる。キコキコキコキコグリスガンをポンピングするのはとても手が疲れる。う~ん、どーもニップル部とグリスガンが密着せず、その隙間から新しいグリスが出てきてしまうので押し付けながらやらないとほとんどグリスが入らない!やもするとグリスが全然入らず、まるでごはん食べてるときの赤ちゃんの口のまわりみたいに周辺がべちょべちょ~ん。
特に上のトーションバー部はとてもやりずらく半ば途中であきらめ気味に。。。。。

今まで何度かグリスアップをしたがいつも写真はない。なぜないかと言うといっつも軍手がグリスでべちょべちょになってしまうので
写真を撮れなかったのだ、ここまで撮れるようになったのは少しはマシになってきたのかも。。。最後まで軍手を汚さずスマートにグリスアップができるようになってみたいものだ。
(なぜかべちょべちょ。。そう、こーゆー作業って特に苦手かも。。汚す=ヘタクソな証拠だな。。。)
そんなヘタクソの証拠写真がこれ↓
つわもの達が夢のあと??
なにかとってもすごいプレイをした後のような光景です。

ちなみに右が古いグリス、左が新しいグリスです(新しいグリスがなんでこんなにテンコ盛り?ってところがね。。。)
〇〇〇ではありません。

グリスアップ終了後の写真です。
終了後アクスル部
べちょべちょになったウェスで拭いて。。。。
あー、それでもさっぱり。
(黄色いニップルカバーが付いていますが無くても平気。。。)
いつもグリスアップの後はべちょべちょになった軍手とウェスと新聞誌でゴミ箱がいっぱいに。。。


油といえば、最近は朝食のパンにオリーブオイルをつけて食べている。うん、美味しいな、好き嫌いあると思うけど小生は好きだな。なんとなくおしゃれっぽいがオリーブオイルは善玉コレステロール、サラサラ血になるとかが目的。。。(数百円程度の安いやつだけど容器がおしゃれっぽいとおいしいと勘違いできていい!)
オリーブオイル
で、ですね、なぜか毎日手にオイルがついてしまう。。。
今日こそはスマートに食べようとしてもなぜか付着。。もう、お子様です。
(そうそう、昔、ラジコンとかプラモの塗装をする前に、今日は汚さないぞ!と気負ってもいつの間にか容器が塗装だらけ、信じられん洋服の箇所にも付いてたりしたな~、基本、液体系苦手のようです。。。)

あ、ここ以外にもこのカルマンだけ?の教科書に載っていないグリスアップポイントがあったな。そこは後日に。。



メンテナンス | 投稿者 KAKAA 23:12 | コメント(6)| トラックバック(0)

グリスアップ

今日はグリスアップしました。
先ほどまで沢山記事書いてましたがまたも消えてしまった。
報告は後ほど。
(大丈夫だろうと懲りずに直接記事を入力していたのが ま・ち・ が・い)
メンテナンス | 投稿者 KAKAA 22:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

これは性癖?

以前、このブログでもちょこっとふれましたが、幼少の頃、よく親父の車の下にもぐっていました。よくわかりせん、落ち着くのでしょうか?まー、よく猫が車の下にいることがありますがそんな感じなのでしょう。。実は、いまでも車の下にもぐるとなんとなく落ち着くというか、不思議な感覚があります。
そんな性癖?があってかよく車の下をちょくちょく覗き込みます。
MINIに乗っているころもふと覗いたときにドライブシャフトのブーツが破れてグリスが飛び散っているのを見つけたことがあります。先日のロッカーカバーからのオイル漏れもそんなときに発見しました。
旧車を乗るにはこの変態性は、ときには役にたっているようです(笑)
そんなことをなにも準備しないでムリヤリやると(ジャッキアップもせず、着替えもせず)こんな感じになること多々あり。。

Tシャツ
白いT-シャツが茶色く汚れています。う〇こではありませんヨ、
ロッカーカバーから漏れたオイルでこんなになってました。
あちゃーわかっているのによくやるんだこれ。。

※そうそう、あれからロッカーカバーのオイル漏れは小生の放置プ レイによって落ち着いてきたようで今朝みたら漏れはありませんでした。長距離とか高速乗ったらダメなんでしょうけど。。
日記 | 投稿者 KAKAA 22:32 | コメント(1)| トラックバック(0)

>ベルト

>ベルトは、Vベルトの間違えではありません。
先日、小生のカルマンのVベルトは>ベルトになってました。

ロッカーカバーのパッキン交換をしたあとにエンジンルームをのぞいてみた。

はて?
猫の毛じゃないよ
汚いエンジンルーム、ええ、確かにそれはいがめませんが。。
それはそうとして、何これ?なに?猫の毛??毛虫の毛?なんだか
白い毛のようなものがエンジンルーム内にまとわりついてます。
まー、63年式の車は車の中ではおじいちゃんでしょうから白髪が生えてくるのもいたしかたない??
そんなアホな。。?
と、Vベルトをみてみると。。。あ、これだ。
>ベルト
Vベルトが磨耗して中の白い繊維が擦れて飛散していたようです。
で、ここからが>ベルトの意味でして、写真ではわかりにくいのですが、Vベルトが90度?ねじれてVの溝がVにハマっているのではなく、V溝のプーリーにベルトが>にハマっていました。(おわかりいただけます?)
え~っとVベルトならぬ、”へ”ベルト?”く”ベルト?違うな~、やっぱり>ベルト、あえて言うなら不等号ベルト?
最初はわけがわからずVベルトがメビウスベルトにでもなってしまったかと。。(んなわけないし。。あ、メビウスベルトなら両面使えて2倍長持ち?-なわけもない)
なんじゃこれ?どーりで先ほどエンジンかけたときにやけにベルトがブルブルしているのが気になってました。ベルトの緩みは、ちょくちょく確認していたつもりなのですが。。
う~ん、こんなこともあるんですね~、Vベルトが>ベルトになって無理な擦れで中の繊維が飛散して猫の毛みたいのがエンジンルーム内に付着していたのです。

こりゃダメだべルトも交換しておこう、(ちなみにベルト交換後2年経っていないハズです)
予備のベルトは溝があるタイプ↓
新品ベルト
溝がる分滑らなくプーリー装着時にはちょっぴりやりにくいです。
プーリーがちゃんと装着されたかな?
回転時のプーリー
はい、アイドリング状態での写真です。ブレないですよね?
新品ベルトはワッシャーを全部中側にしてもややきつめ。




メンテナンス | 投稿者 KAKAA 22:24 | コメント(2)| トラックバック(0)

お漏らししてタレタレ

ふと駐車場のアスファルトをみると。
だれ?お漏らししたの
あ、なんか新しい。。しかも別の場所はさらにひどく黄色い液体の跡が。。。だれだこんなところで。。。

うん、最近ちょっとお漏らし度合いがひどくなってきたようです。
どれどれ、下から覗いちゃおう~。
ここからもれ漏れ
あ~グチョグチョです。いや、ビショビショ、いや、え~、この場合なんて表現すれば。。。べちょべちょか?ま、いいや。
ハイ、ロッカーカバーからオイルがタレてヒートエクスチェンジャーにかかってますね。こりゃ、パッキンが逝ってるんですかね?
て、ことでロッカーカバーを開けてみると。。。
パッキンキレキレ
あ、パッキン切れてる。。
あ、ここも切れてる。
キレキレ2

外した拍子に切れたのではありません、結局四箇所パッキンが切れてました。これではオイルが漏れてくるのも当然。。
う~ん、交換してから2年程度ですが、そんなに早くダメになるんですか?それともこれでももったほうなんですか?よくわかりませんがとにかくパッキン外して新品と交換してみましょう。
こんな感じで真っ二つならね、四分割されてましたので真っ四方というんでしょうか。。。
四分割パッキン?
この切れ方からするとなにか方向性のある力が作用しているのかな~? あ、そんなことより新品あったっけ?
やばいやばい、これで新品がなかったら大変だ!!復帰できないよ!

ここ?

あそこ?

あれ?ここかな?

あ、ここ、そこ、

いや、そこじゃなくてあそこ、

う~ん、あったあった、良かった~。

ありがとう、過去の自分。なんて。

こーゆー作業(パッキンがある箇所をばらす時)の前にはちゃんとパーツの確認してからね。。

まず、ロッカーカバーに歪みがないことを確認してからパッキンがあたる部分をキレイに拭いて新品パッキン装着!

オイルをちょっと塗って。。。(をしなかった)
新品パッキン装着
カバー装着!。
エンジンかけてみましょう。

しばらく、放置して様子をみると。。。。
新品交換直後ロッカーカバー
でへへ、やっぱり漏れてきました。
どこから漏れてくるのかわかりません。。
パッキンを装着するとき、オイルを塗らなかったからというレベルではありません。実は、このロッカーカバーからのオイル漏れ、ちょっといわくつきです。
購入まだ間もないころロッカーカバー外したら、パッキンがあたる部分のカバー側にシリコンシーラントが盛ってあってそれからパッキンが装着されてました。当然、シーラントをキレイに剥がしたのですが、以後、ちょっぴりオイル漏れはなおらず、今日に至っております。カバーを止めるスプリングがゆるくなっているだろうからと、ちょっぴり曲げて強化したつもりですが、ここからのオイル漏れがまったくなくなったことは以後ありませんでした。
(購入時、特に問題なかったのですがパッキン交換をしたくてやったらこの始末です。触らぬ神に祟りなし?)

ということで素人がなせるやっつけです。
スプリングがあたるカバーの溝部分にアルミの細い板挟み込んで込んで、この状態でカバーを留めます。
アルミ挟んで
イケマセンね、こんなことじゃ、スプリング外れやすくなるし、
アルミの板がずれたり、外れたりしたらオイル漏れタラタラです。
と、思いつつもこのまま。。。(そーやって2年もごまかしている)

その後。。
まだ、ちょっと弱い感じですが、この状態でしばらく使っているとパッキンがやや膨潤するのか、いつもだとタレるほどの漏れはなくるのですが。。。

反対側のパッキンも切れてるかもしれません。
でも、滲み程度でタレるようなオイル漏れはありません。
もーいいです、余計なことはしない方がいいな。。。。


そうそう、今日はもう一件メンテ?しましたがそれはまた後日に。。









メンテナンス | 投稿者 KAKAA 21:07 | コメント(4)| トラックバック(0)

MY夏の風物詩

風物詩なんて情緒のあるものじゃありません。
またまた扇風機取り付けました。
3回目の取り付けを迎えてます。
カッコ悪いし邪魔ですが、こんなものでも暑い日の信号待ちなどには少なくとも顔から流れ落ちる汗を防ぐことができます。
今のうちに装着しておきましょう。
3度目の扇風機
日記 | 投稿者 KAKAA 20:37 | コメント(3)| トラックバック(0)

小銭でもっこり

ガソリンを入れるとき、最近はセルフが多い。というかカルマンになってからほぼセルフ。
カルマンでスタンドに行くとおにーちゃんがいつも困ってしまうのでいちいち面倒。どこから給油していいかわからずうろうろ。。
フロントフード開けて、うんぬん。。。

で、小生が行くスタンドはつり銭はレシートについているバーコードを読ませるタイプでこれまたつり銭専用の機械の前まで行かなければならいし、後ろで待っている人がいると思うとなんかその場をとっとと去りたくなる。。そして小銭が小さい財布をもっこりふくらませるのでそれも気持ちよくない。
だから最近は、1000円、或いは2000円ポッキリを入れる。
これだとつり銭ないしラク。
MINIに乗っている頃は、必ず満タンにして次回満タンしたときのガソリン量で毎回燃費を計算してました。燃費の管理もメンテの一部なんて考えてました。(燃費は人間で言えば血圧を測るようなもの、健康管理にはかかせない!なんて)
そんなマメさも上記のちょっとしためんどくささもあって満タンにすることはほぼ無くなった。(あのガソリン高騰のせいもあったけど)
だから、今燃費どのくらい?と聞かれてもさっぱり答えられなくなってしまった。なんかそんな感じ(はて?どんな感じ?)が空冷VWには似合っているような気がする。。。






日記 | 投稿者 KAKAA 23:41 | コメント(2)| トラックバック(0)
<<  2009年 7月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
空冷ワーゲンのスペシャルショップ
ホビダス[趣味の総合サイト]