KAKAAのカルマン 10年乗ったミニを手放して63年式のカルマンギアを購入。通勤車はこれだけ!ミニでなんとかのりきれたんで調子にのってビンテージ車を通勤車としてしている。これからどうなるんだろう?なにがあるんだろう?

最近の記事
引っ越ししました。
04/25 21:03
へぇ~そうなんだ。
04/19 22:09
オイル交換そろろ
04/14 21:28
オイルチェック
04/11 20:58
通勤できる喜び
04/07 22:17
現在の状況
03/23 12:00
カッフン
03/10 22:05
寒い~3月。。
03/03 22:54
う~ん、ほんと少なく…
02/20 20:44
あ。。。雪が。。
02/15 00:11
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 06:02
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 05:30
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:59
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:49
最近のトラックバック
2010 イベントレ…
10/09 09:06
2010 イベントレ…
10/08 02:48
第2回カルマンギア1…
10/05 17:25
カルマンギア フロン…
06/04 16:41
MORE APE
11/24 00:12

やっぱそうなるのね。

一週間前にサビサビのマフラーを塗装して装着。
こんな感じです・
もうキテル

一番熱がかかるあたりがもう錆びてきてますね・
う~ん想定どおり。。
ま、それはいいんですけど結構低音がお腹に響きます。
メンテナンス | 投稿者 KAKAA 23:11 | コメント(2)| トラックバック(0)

ちょっとだけ思った。。

今日は結婚式でした。スピーチも重ねるともしかして同じこと言ってるかもと?多々ありますがお祝いするキモチに変わりはありません。でもちょっと自分の思慮の浅さに反省。。。

里山や近所に家の庭、街路樹にはみているだけで元気がでそうな小さな若葉が木々を覆ってきました。新緑のすばらしい季節です。今年は花粉も少なくてよかったし、梅雨がくるまでのすばらしい季節です。一年の中で小生は一番好きな季節です、先週タラの芽もてんぷらにして食べましたし、そろそろ”あの”場所にセリが群生するころです。ワクワク。。。

そうそう、今年ですでに4回目の結婚式お呼ばれでお小遣いが大変な状況です。まだ100人くらい独身者がいるようなのでそれはそれは。。。。。。
で、もう何年か前からの状況ですが結婚式自体が非常にスムーズに滞りなくなんのトラブル?もなく穏便に済んでしまっていることに小生はやや危機感を覚えています。危機感といえばあまりにも大げさですが、結婚式があまりにもスマートなのです。もうちょっと前は結婚式といえば新婦の友人に目をギラギラ?させて式の最中だというのに席を離れて女の子の方へ入り浸ってしまっているやからを多々みることがありましたし、友人の誰かかがパンツ一丁になって騒ぎまくったりそりゃもう、お祭り騒ぎでした。
ところが今はそんなお下品な連中は”表向き”だれ一人もいないのです。式場も式場という言葉はとうの昔に死後になっておりまして料理がメインのパーティールームでうんぬん。。。二次会は、行くの?と聞くとあんまりノラナイ顔。。女の子と話はしたいし、結婚も早くしたといいながらいまひとつ表立った行動はなそうそうです。確かにこれじゃ子供は、できんかも。。。。。でもま、今はそーゆー直接的な行動よりももっと彼らなりのやり方があるのでしょうけど。。。

で、帰りに代行屋さんへTEL。日曜は代行屋さんも休みが多く、なかなか見つかりません。しばらくして初めて呼んだ代行屋さんがきました。あ~、このひと初めてだ。。。。
おそらく、日本一自分のカルマンギアを代行屋さんに運転させているのでないかと思う小生ですが、代行屋さんにカギを渡してしばらくするとなんとなくわかってきます、この手(古い車)に慣れているのかいないのかが。それはクラッチを踏んだ瞬間です。
そう、63年式のカルマンにはハイ、ロービームの切り替えスイッチ(ディマースイッチ)がクラッチのすぐ横にあるのです。
慣れていない人はクラッチを踏むたびにハイローが切り替わってしまい助手席に乗っている小生はなんだか笑ってしまいます。いや、失礼。、で、やっぱそーゆー方はギヤの扱いがやっぱりうまくない。。
小生のカルマンはシフトダウンしたときのセコンドの入りが悪く、慣れていない人がサードからセコンドにシフトダウンするとギーっとそれはそれはギヤBOXの中に鉄粉が沢山まい散っただろうすっごくイやな音がします。
でも、慣れている方は、あ、これ、ディマーですね、昔乗っていたコロナと同じですねといい、具合の悪い小生のギヤでもなんの異音も立てません、スゴイ!、驚愕!これをウマイというのだな~と関心することしばしば、それやあそーで、ノンシンクロの車に乗ったことがあるというセンパイ方には具合の悪いシンクロなど関係のないハナシでした。。。
で、ですね、最初へたくそと思われた方も数分もすると慣れたものです。あ、これ昔のワーゲンと似ていますね?、あ、そうそう、そうです、ワーゲンと同じなのです!というと大抵の方はコツを思い出すみたいです、、それと、具合の悪いセコンドもダブルクラッチを使うとスムーズに入りマスというと大抵の方は理解してくれます。

そう、何がいいたいかと申しますと小生は若造の代行屋さんにあったことが一度もありません。その人にダブルクラッチで、なんて言っても多分わからないだろうな~、つまり、代行業務というものに携わる人が小生と同じくらいかそれ以上だったりするってことです。
車を運転するという直接的な行動と結婚式で自分の席から一歩も離れない彼らを見てしまうとなんかこー時代というかギャップを感じられずにはいられないな、ちょっぴりだけど。。




日記 | 投稿者 KAKAA 21:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

寒いけど首に巻けないマフラー

先日お店に行ったとき、あまりにもボロなマフラーをみかねて、店主がマフラーをくれました。
これです↓
サビサビマフラー
黒いのは今まで装着していた方で、サビサビの方がもらった方です。
サビサビじゃないか?えー、そうですね、だけど問題はそーゆーことじゃないんです。鉄に厚みがあるかどうかが問題なのです。
今まで装着していた方は鉄板(鉄板というよりもありゃブリキ板ですな~)がうすく、一昨年のカルマン100台ミーティングとときにボッカリ穴があいてしまってその後小生がなんとアルミ板リベット止めして穴を塞いでいたのでした。ところが最近になってあきらかにどこからか排気漏れしたプスプスとした思わずオナラが漏れてしまったときのような音がしていました。

このサビサビマフラー、復活させてみましょう。
まず、フランジが合うかどうか?
フランジOK
フランジはOKですね。

では、作業に取り掛かりましょう。
まず、これをどーにかしましょう。
メッキがあれば

かなりきてますね~、でも、大丈夫です。
ここも問題は錆ではなく、メッキの厚さです。
鉄板もメッキも厚ささえあればどーにかなります。
(と、いまのとことろ勝手に思ってマス)
たぶん、これはフツーの錆落としでキレイになるハズです。

ゴシ、ゴシ、ふきふき、ゴシ、ゴシ、ふきふき。。。。。

ほれ、どうです。
キレイマフラー
ここがキレイになると俄然、キモチが高まります。
では、全体の錆を落としましょう。
最近は錆落とし用のサンダーも色々なものがありますね。
ホームセンターで錆落とし専用の替刃をつけて。。
サンダーで錆落とし。。
だいたいです。くぼみの部分の錆は除去できません。。ま、良しとしましょう。サンダーで磨けない部分はワイヤーブラシで磨きました。

表面にサビサビ粉が沢山ついていましたのでこの後クレンザーをつけてまるで靴を洗う様に水洗いしてしまえ。(もちろん内部には水が入らないようにしてね)
本体がアッツくなるくらい十分に天日干し(イカみたいに。。)した後、耐熱ブラックでスプレー塗装しました。小生、このつや消しが結構すきかも。。。
完成マフラーです

さっそく装着してみましょうかね。
装着マフラーヨ

うん、いいです。
あ、でもこれ、かなり低くなりました。
バックで車止めには”必ず”ヒットしそうです。注意せねば。。
あと、このマフラーにはフランジ以外にボルトなどでとめるところが
ありません。走行中の振動などでフランジの部分にはけっこうな力が加わりそうですが大丈夫なんでしょうかね~。。。

試し鳴らし?も兼ねてちょっとドライブ。。
山の上で。。

町と

桜は散ってきましたね。

あっ、塗装してから大して乾燥もしないまま走ってしまいました。
ありゃ~。ま、いいでしょう、所詮、素人のにわか塗装ですからいずれにしてもすぐに錆びてくるでしょう。

と。。

っしたら今日、ある方からサプライズプレゼント貰いました!
内緒、うふふ。(もちろんカルマンに付けるものヨ)












パーツ取付 | 投稿者 KAKAA 22:02 | コメント(2)| トラックバック(0)

抜けました。

何が?毛が?うんん。。それもある。最近は特に。。
じゃなくて、こんなこと。

今日、帰宅時ライトがやけに暗い!
それもだんだん暗くな~る暗くな~る。
家につくころにはろうそくのような灯火。。
エンジンも全然吹かなくなってきた。。
ウインカーも点滅しません(点灯したまま)
最初チャージランプがなかなか消えなかったけどしばらくしたら消えたのでチャージはなんとかされているのだろう。これはジェネレーターかレギュレーターがくたびれてきたのかな?なんて思ってました。

ところが、なんてことない。。
コード抜け
レギュレーターのコードがすっぽり抜けてました。
つまり走行中も充電されずバッテリーだけで頑張っていたのですね。
うん、よく頑張った。お疲れ、バッテリーくん。飯も食わせないでアナタひとりで頑張っていたのね。。。

でも。。。
実は、今思えばもっともっと前から抜けていたかも。。
昨日は、飲みのあと代行屋さんに運転されながらもやけにライトくらいな~なんて思っていた。。
さらに。。なかなかチャージランプが消えないとか、ライト点灯時にウインカーが点滅しないとか一週間くらい前からそんな症状が実はあった。。きっと、そのころからだと思う。。

度重なるスモール点けっぱなし、今回の無充電。。このバッテリーくんなかなか頑張ってくれてます。
先ほども抜けたコードをしっかりと付け直し、他車からちょっと充電しただけで見事復活!元気元気!あ~あのころのような元気のよさ。。(何が?)

ところで。。
寒いです、ホント寒いです。
野菜やお茶、おコメまでもがちょっとヤバイ感じそうですね。
葉ものの野菜は高騰、もやしが売れまくりとか。。
そんな中、コゴミ(クサソテツ)を沢山知り合いから貰いました。
緑ものが高いこんなときだから余計に嬉しい。
クサソテツ
ちょっと育ちすぎっぽいのでちょっぴりかたいですが、菜の花ほどではないが、コゴミもクセがなくて小生のような山菜初心者にはとっても◎。




修理? | 投稿者 KAKAA 22:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

あれ?

いつの間にかガソリン高いですね。。
でもレギュラー127円/Lは全国的には安いほうですか?
日記 | 投稿者 KAKAA 00:18 | コメント(2)| トラックバック(0)

ここはVespa shop?

まー、タイトルとおりです。
ミツバチが呼んだスズメバチ達

でもここは小生がお世話になっているVW専門のお店です。
オーナーのベスパカー購入を期にでしょうか、Vespa freakがこのお店で急増?している模様です。塗装したり、修理したりでなんかとっても楽しそうです。あー小生はカルマン購入する際に売ってしまったけれどあの時が今だったらより楽しい時間が過ごせただろうな~。
なにせここらではVespaを”あえて”修理したり面倒みたりするところが小生の知っている限りありませんでしたのでとってもロンリーでした。(バイク屋さんにもっていくとすごーくいやな顔されます。)
でも、こーやって面倒みてもらえるならとっても◎ですね。
今日は、小生が乗っていた(ET3)時のあまりものを持っていきました。タイヤチューブ(2つあったハズなのにすみません~1つだけで。。)とクラッチのパワーレバー。。。ガラクタですけどずいぶんと置きっぱなしになってましたので。。
使い物にならなかったすみません。まー緊急用くらいにはなるかも。。
あと、ミラーなんですけどこれも後で。。
Vespaミラー
こーゆーのはその人の趣味なのであっても仕方ないかもしれませんがどなたかが使ってもらえれば幸いです。。

日記 | 投稿者 KAKAA 20:20 | コメント(6)| トラックバック(0)
<<  2010年 4月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
空冷ワーゲンのスペシャルショップ
ホビダス[趣味の総合サイト]