KAKAAのカルマン 10年乗ったミニを手放して63年式のカルマンギアを購入。通勤車はこれだけ!ミニでなんとかのりきれたんで調子にのってビンテージ車を通勤車としてしている。これからどうなるんだろう?なにがあるんだろう?

最近の記事
引っ越ししました。
04/25 21:03
へぇ~そうなんだ。
04/19 22:09
オイル交換そろろ
04/14 21:28
オイルチェック
04/11 20:58
通勤できる喜び
04/07 22:17
現在の状況
03/23 12:00
カッフン
03/10 22:05
寒い~3月。。
03/03 22:54
う~ん、ほんと少なく…
02/20 20:44
あ。。。雪が。。
02/15 00:11
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 06:02
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 05:30
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:59
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:10
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:49
最近のトラックバック
2010 イベントレ…
10/09 09:06
2010 イベントレ…
10/08 02:48
第2回カルマンギア1…
10/05 17:25
カルマンギア フロン…
06/04 16:41
MORE APE
11/24 00:12

忘れてたー

いけないいけない。このブログはマイカルのメンテナンス記録みたいなもの。先日オイル交換した日の記述を忘れました。いつだったっけ?
たぶん、7月4日?かな?まーそのへんにしておう。
3月に車検があったのでその時以来。ちょうど4ヶ月ってところでしょうか。。。
今回は、シングルグレード#30です。
メンテナンス | 投稿者 KAKAA 21:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

で、ワイパーがどーしたって?

ワイパー不動原因
あっそうそう、これですね。
ここが外れてワイパー不動。

あ、全然ワイパー不動と関係ありませんがワイパーリンケージに黒色を発見。
ライトグリーンっていうのかな>この色は、結構いたるところで見かけますので今の色の前はこの色だったことが伺えます。それとアイボリーがさらにその下から見えたところがありましたので2つ前はアイボリー?
これが原色
でも黒色を発見したのは初めて。
う~ん元はブラックだったのでしょうか?
それともブラック塗装の車両から取り出したワイパーAssyかな?なにせ47年の歴史がありますのでどんな風になって誰が乗っていたのやら、一度、歴代のオーナー全員に会ってみたいものです。最初はアメリカの方かな~?

以下、分解にあたって忘れないように撮った写真。
意味はありません。

ここ
ワイパー部位1
あ、ここはこーね
ワイパー部位2
あ、ここ、がいかんのか。
ワイパー部位3
上記写真が原因の部位ですが、溶接のポッチが邪魔です。
とってしまいましょう。

ち、いうことでサンダーでガガーって削ってしまいましょう。
ここが邪魔なの

ガガガっーガガー(火花~)
カッターですけどね

で、こんな感じになったんですけど
こんな感じで削った

何回か厚さを調整?しながら。。。
ワイパーモーターの軸がちょこっと飛び出るようにしました。
はめてみると。。。
そーすると。。
あ、いいや、これでいいかも。
どーやって補修しようかと悩んでいましたが、板を薄くすることで軸の頭がちょこっと出ると削ったときにでたバリが”かえし”みたな役割をして結構しっかりはまってます。がたがたもしません。  じゃ、いいやこれで。

はい、組み上げてエポキシ系の接着剤でちょこっと盛っておいて完成。
こんな感じで完成ワイパー
完成というか、これで大丈夫だろう的なあれです。
以後、音もしなくスムーズにワイパー稼動しております。

おまけ。
ワイパーモーターの裏側です。
お弁当箱
アルミのケースがこんな感じでとめてあります。
お~っ。アルミの箱のこのとめ方ってなんか懐かしいですね~。何かって?
ちょっと形は違えど、このとめ方はあれです、あれ、え~と、アルミ製お弁当箱に付属のおかず入れですよ!あれの場合は両側をパチンっととめますが。。。わかります?、今はめっきりお目にかかりませんね。あのアルミケース、お母さんがおかずをよく冷まさないで蓋をしてしまうといざ、食べようと思うと開かなくなって苦労したという経験がある方いるでしょう?


で、お弁当箱の中(ワイパーモーター内部)はこんな感じでした。
お弁当の中身は

よく冷ましてから蓋をしたみたいで簡単に開きました(笑)。あら、以外にもキレイね。


















メンテナンス | 投稿者 KAKAA 21:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

またワイパーか。。。

最初は今年の冬、雪が沢山降ったときだった。
あまりの雪の激しさにワイパーが負けた。
スイッチを入れても切ってもまったく動かなくなった。
降りしきる雪の中、運よくセルフガソリンスタンドがあったのでそこで原因を究明。
このことはいつだったかこのブログで記述した。

以後、しばらく大丈夫だったのが連日、雨のたびにワイパーが不動になり、たびに、裏道を通って超がつくほどゆっくりに走ってなんとか自宅に帰宅した。
もう、限界、キケンだし、疲れるし。。。


て、ことで。。

まず、ワイパーアームの取り外し。。
スプリングを外して。。。
ワイパースプリング

ワイパーのモーターはこれ。
ワイパーモーター

原因部分を対処するにはワイパーアッセンブリー外さないと。。ラジオが邪魔で外せませんので。。。
ラジオハズシ

後々困らないようにワイパーの臓物を写真にとっておきましょう。
なにかと便利になりましたね。
ワイパー全体

原因はここです。
ワイパー不動原因
ワイパーモーター軸のギザギザ部分とワイパーアームへ繋がる部位がこのように外れてしまうのです。

ポチっと溶接でとめてあったみたいですが軸を見ると溶けた後はありませんのでくっついてはいなくはめ込んだ状態だけでなんとかいままでがんばっていてくれてたみたいです。
ところが一旦外れてしまった以降、何度もはめては外れ、はめては外れを繰り返していたらなんかゆるくなってきたみたいでほんの少しの雨でここに抵抗がかかって外れてしまうのでした。

どーやって外れないようにしようか考えていたら半年近くも経ってしまいました。いい案も浮かばないまま、なんとかなるだろうってことで。。。

長くなりそうなのでここで一旦休憩。
つづく。

修理? | 投稿者 KAKAA 21:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

雨がスゴくて。。

東京北区で水に浸かった車の映像がニュースで流れています。こちら上州では短い時間でしたので影響はそれほどでもないかと思います。
ホント、部分的な集中豪雨が最近は特に多くなってきましたね。小生のカルマンで走行中でしたら1分で走行不能になっているかも(漏電とかで。。)

ワイパーいじりの件はまた、後で記述します。
とりあえず、今日は雨が降りましたがあんまりにも好調だったので、その感動?だけ記録しておきます。
これはあれだなー、子供の頃、買ってもらった新しい傘や雨カッパの時と同じ様な感覚?

(今まで不動や不調なのが”通常”になっただけですョ)
 
日記 | 投稿者 KAKAA 23:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

タマタマ黒いのはどーなった?

ここ3日間でカルマンネタがいくつか溜まってしまいました。
前述のウインカー切れの件、それと再発するワイパーモーター不動の件、で、明日はオイル交換していただこうかと。。
で、まずはウインカー切れの件ですが、水曜帰宅時に発見した右ウインカー玉切れですが翌日の木曜に会社終了後にカー用品店舗へ直行~。
最近は、LEDのランプも沢山出ているのですね。でも、まだまだ高い!5,000円~10,000円くらいまであります。
小生は、今のところ興味なし。。(もっと安ければ変えちゃうかも。。)
えーと、12V、21W/5Wの電球です。2個入りで400円だったかな?
黒いタマタマ
黒くなったいるのが今回切れてしまった電球。キレイなのは新しいやつ

後ろがちがうの
今回、ちょっと違うのを購入しました。
左が今回買ったもの、右が古いもの。接点の長さが違います。実は、今までも右ウインカーの接触がどーも悪く、スモールとウインカーの両方がきちんと作動する電球の取り付け位置が非常にシビアで困っていたのです。これなら接点が長い分改善されるかも?。。と・こ・ろ・が。。。
事態はまったく改善されず、電球の回転、押し付け位置がほんの数ミリも余裕がありません。これはダメだ。。。。
しばらく考えたあと、今までは考えつかなかったことを。。。
接触が悪いならば、盛ってしまえ!チョメチョメ盛りじゃい!

、て、何をしているかというと、電球裏の接触部分のカルマン側接点の板の押し付けが悪く、結果、接触不良となっているようなのです。そこで押し付けが強くなるようにハンダを盛って高さを増しているところです。
なぜ?そんなことをするかというと、カルマン側の接点を無理やりひっぱって曲げようとすると最悪、その接点が折れてしまって面倒なことになると、聞いたことがあるからです。実際、銅製の薄い接点をラジオペンチでつかんで引っ張ろうとしましたが簡単にはいかなそうであきらめていたのです。
半田盛り1
これでどうでしょう?

結果。。ちょっといいような気がしますがまだダメ。。
エイ!もっと盛ってしまえ!!
半田盛り2

おおお、なんかいい感じです、今までのようにちょっと回すとウインカーが点灯しない、で、もってちょっと反対にまわすと今度はウインカーが点滅しない、なんてことがしばしばあり、あきらめていたけど、今回はよさそう~。

ところでウインカーレンズを留めているこのリング、
裏側みるとちゃんとこんな文字が入ってます。
ウインカーリング

VW
VWマーク
HELLA
HELLAマーク

さて、ウインカーの玉切れの原因はなんでしょう?
どしゃぶり雨の日に切れてしまったのがなんか関係あるのでしょうか?

これ、ウインカーレンズですが。。
汚いレンズ
内側に砂が沢山付いてます、しかも一部破損してなくなってますねぇ~。破損した部分から水進入して切れてしまったのかな~。

せっかくなので洗っておきましょう。
洗ったレンズ
レンズのふちにも砂が沢山くっついてました。これじゃ電球自体ほぼ雨ざらし状態だったかも。。

今の時点でレンズはありませんのでキレイに洗ったあと破損部分を下側にして装着しておきました。

また、いつきれるかわからないので予備の電球も盛っておきましょう。
盛れ3

アルミ巻き


それと実は、アルミテープも巻いているのです。こーしておかないとユルユルで電球が回ってしまうので。。。




アルミテープだと糊があっても通電します。(たぶん正確にはアルミ自体が接触しているとは思いますが。。)


実は、この作業、仕事が終わって帰宅してから、なんだかんだやっておりました。真っ暗な中で車の隅にうずくまってなにやらガサガサしているのはなんともあやしい光景です。
もし、明日、通勤時にウインカーが点いていないのが原因で事故にでもなったりしたら大変だ。悠長に休みまで待ってられません。単に趣味車でないところの辛さがここにアリ。

(最初はちょっと面倒だな~とは思っていてもいざ、やりだしたり、いい案が浮かぶといつの間にかとっても楽しくなっている変態な自分があるのです。。。)

で、ひと段落した木曜日。そしたら金曜帰宅時の雨でワイパーが動かなくなってしまった!
ワイパー不動の雨の夜道はとってもコワイ思いをします。

原因はわかっていますが処置をしないまま放っておいたのがいけません。
今日は土曜日ですが、朝早めにおきてこの件、ひと仕事しておきました。(午後から結婚式に呼ばれておりまして。。)

ワイパー関連全部外しました。
その内容はまた後ほど。




メンテナンス | 投稿者 KAKAA 21:38 | コメント(3)| トラックバック(0)
<<  2010年 7月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
空冷ワーゲンのスペシャルショップ
ホビダス[趣味の総合サイト]